スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


LILLIAN BAKERY 呉江路店

リリアン・ベーカリー莉莲

閉店・移転、情報の修正などの報告

いつも焼きたてアツアツ! グルメストリート・呉江路で絶品エッグタルトを食べ歩きしよう。

こんにちは、上海ナビです。
上海に来たなら必ず食べておきたいスイーツといえばエッグタルト。焼きたてアツアツの食感と、やさしい甘さ&卵感たっぷりのカスタードクリーム、繊細な口あたりのパイ生地のハーモニーは、スイーツ好きなら体験しないともったいない! ナビも大好きな中華スイーツの一つです。なかでもオススメのお店は、堂々と「上海でいちばんおいしいエッグタルト」のキャッチフレーズを掲げる「LILLIAN BAKERY」。どんなお店なのか、早速出かけてみることにしました!

「LILLIAN BAKERY」に行こう!

3号出口を出て右です。

3号出口を出て右です。

「LILLIAN BAKERY」があるのは上海きってのグルメ街・呉江路。最寄り駅は地下鉄2号線「南京西路」駅です。3号出口を出て右手へ歩いて行くとすぐお店が見つかるはず。
呉江路(歩行者天国)を右へ

呉江路(歩行者天国)を右へ

この並びの真ん中のお店です。左にたこ焼きの「くくる」が

この並びの真ん中のお店です。左にたこ焼きの「くくる」が

モノクロのスタイリッシュな外観が目立ちます

モノクロのスタイリッシュな外観が目立ちます

「LILLIAN BAKERY」は現在上海市内だけで数10店舗を展開しています(2012年8月現在)。目的地や滞在先のホテル近くにもあるかも。わかりやすいのはデパ地下店です。以下のデパート内にお店がありますよ。
※有名だった淮海中路と茂名南路の交差点の店舗は、2012年6月に閉店しました。いつも行列ができていたのでちょっと残念です。
焼き菓子からケーキまで、エッグタルト以外の商品も豊富なのが今日ご紹介する呉江路店。でも、呉江路といえば上海人女子に大人気のグルメストリートです。通りをちょっと歩くだけでこんなにスイーツのお店が見つかってしまいました。エッグタルトは絶対食べるとして、もう1〜2軒くらい甘いもの屋さんをハシゴしちゃう?
イタリアンアイスクリームの「愛茜茜里」

イタリアンアイスクリームの「愛茜茜里」

スイーツが人気のベーカリー「Bon Matin Paris」

スイーツが人気のベーカリー「Bon Matin Paris」

中華スイーツと飲茶の「甜蜜蜜」

中華スイーツと飲茶の「甜蜜蜜」

ご存知「クリスピー・クリーム・ドーナツ」

ご存知「クリスピー・クリーム・ドーナツ」

上海の老舗国営ケーキ屋さん「紅宝石」

上海の老舗国営ケーキ屋さん「紅宝石」

韓国スイーツの「掌上韓品」

韓国スイーツの「掌上韓品」

中華スイーツといえばここ「満記甜品」

中華スイーツといえばここ「満記甜品」

アイスクリームスタンド「芭斯羅繽」

アイスクリームスタンド「芭斯羅繽」

チョコカフェ「awfully chocolate」

チョコカフェ「awfully chocolate」

エッグタルトを買ってみよう

こちらが「LILLIAN BAKERY」の入り口。欧風の店舗がおしゃれです。店内は、ショーケースにエッグタルトやお菓子が並び、カウンターで買う対面販売式(各店舗によって販売形式は異なります)。中国語ができなくても、指差し&指での数字(ほしい個数)だけで買えますよ♪
こぢんまりしたベーカリーです

こぢんまりしたベーカリーです

買うときは店員さんに声をかけて

買うときは店員さんに声をかけて

奥でエッグタルトを焼いています

奥でエッグタルトを焼いています

ショーケースをゆっくり吟味していると、店員さんが「お決まりですか?」と声をかけてくれます。 ショーケースをゆっくり吟味していると、店員さんが「お決まりですか?」と声をかけてくれます。

ショーケースをゆっくり吟味していると、店員さんが「お決まりですか?」と声をかけてくれます。

「香港名物では?」「ポルトガル経由でマカオに伝わったお菓子でしょ?」など諸説あるエッグタルト。でも、1920年代に広州で誕生したという説が有力なよう。その後香港などで人気を得て、90年代末ごろから上海でも定着するようになったそうです。「LILLIAN BAKERY」は、最初「澳門莉蓮蛋撻(リリアン・ケーキショップ)」として上海にオープン。その後、2010年に現在の名前になり、おしゃれなベーカリー路線で進化を続けているそうです。
こちらのエッグタルトは、「原味蛋撻(プレーンエッグタルト)」(4元)と「芝士蛋撻(チーズエッグタルト)」(4元)の2種類。どっちも好きで毎回選べないナビは、いつも2種類買ってしまいます。プレーンのほうは、卵の味が濃厚でやさしい焼きプリンみたいな味。チーズのほうは、ちょっと酸味のあるチーズケーキが好みなら絶対ハマる味です。
原味蛋撻

原味蛋撻

芝士蛋撻

芝士蛋撻

持ち帰り用の紙箱。4つ入ります

持ち帰り用の紙箱。4つ入ります

持ち帰りの場合は箱に入れてくれますが、そのまま食べる場合は一つずつ袋に入れてくれます。持って帰るのもいいけれど、できればお店の外のベンチに座ってすぐに食べるのがオススメ。薄いパイ生地のさくさく感、表面の焦げ目の香ばしい香りなどは、時間がたってしまうと落ちてしまうんです。地元の子も一個だけ買って食べながら歩いてました。
こんな袋に

こんな袋に

一つずつ入れてくれます

一つずつ入れてくれます

至福のひととき

至福のひととき

パンやケーキは手土産にもぴったり

「LILLIAN BAKERY」では、エッグタルト以外にもケーキ、パン、焼き菓子などを販売しています。日本へのお土産、旅先でちょこっと甘いものがほしいとき、上海に住む知人宅へ行くときの手土産などにオススメですよ。
焼き菓子やクッキーなど気軽に買えるお菓子が豊富

焼き菓子やクッキーなど気軽に買えるお菓子が豊富

モンブラン、ティラミスなどのケーキも人気

モンブラン、ティラミスなどのケーキも人気

調理パンから食パンまで、揃っています

調理パンから食パンまで、揃っています

焼き菓子(10元前後〜)

ロールケーキ、カステラなどが売られています。ナビのイチオシはこのチョコチーズケーキ(8元)。洋菓子系のちょっとした手土産がなかなか見つからない上海ですが、これは誰にあげても喜ばれそう。
クッキー(9〜15元)

プラスチックの筒入りクッキーは日本へのお土産にも◎。ナビが選んだのはココナッツクッキー(9元)です。ほかに白ごま、松の実、オーツ麦、チョコなどの種類がありました。

いかがでしたか? 普段ナビが上海のお土産探しで苦労するのは、日本人好みの味でかわいいパッケージで、しかも上海ならではのお菓子が見つからないこと。困ったときは「LILLIAN BAKERY」なのです。お土産探しはもちろん、皆さんもぜひ一度焼きたてエッグタルトのあの魅惑の味を体験してみてくださいね。
以上、上海ナビがお伝えしました。


  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事更新日:2012-08-28

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ☆ピロッテ☆

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:元

原味蛋挞

エッグタルト

4元

芝士蛋挞

チーズタルト

4元

芙蓉蛋糕

ホワイトカステラ

5.5元

栗子塔

モンブラン

22元

草莓塔

イチゴケーキ

22元

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-04-10

スポット更新日:2012-08-28

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

上海のエッグタルト特集

上海のエッグタルト特集

たまごの旨味とサクサクのパイ生地が病みつきに。一度は食べたい定番デザートを食べ比べ!