スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

ホテル 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


銀波大酒店

インボーホテルShanghai Yinbo Hotel上海银波大酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

北外灘に位置し、観光客にもビジネス客にも人気。リーズナブルな価格が魅力の准3つ星ホテル。

今日ご紹介する 「銀波大酒店 インボーホテル」 は、北外灘に位置する准3つ星ホテルです。有名観光スポット「外灘」までは徒歩5分程度、「南京東路」 や 「豫園」 までもタクシーでワンメーターで行けるという好立地で、且つリーズナブル価格でのステイが可能! また、ビジネスセンターや会議室の設備も整っているので、出張での滞在客も多いのだとか。

ホテルは 「蘇州河」 のほど近く、「天潼路」 × 「呉淞路」 の交差点というわかりやすい位置に建っています。1995年に建てられ、2003年に改装済みだそうですが、はたしてホテル内部は一体どんな感じなのでしょうか?さっそくお邪魔してみましょう!

~ホテル フロア別案内~

5~10階 客室
4階 (オフィスフロア)
3階 会議室、マージャンルーム
2階 レストラン
1階 ロビー、フロント、カフェバー 「OKURA CAFE」、コンビニ 「好徳」、ビジネスセンター

ロビーは特別広いとか華やかだとかではありませんが、清潔なのでヨシ! フロントでは、日本語は少しだけなら通じるそうです。英語は問題なしとのこと。

■ 客室紹介

5~10階部分の総客室数は、全部で116室。客室タイプは、デラックススイート/コモンスイート/スタンダード/シングルに分かれています。今回は、スタンダードルームを拝見してきました。

912号室/Standard(Twin)(約25㎡)

シングルベッド2台、TV、デスク、ティーテーブルなどが用意されています。スーツケースを2つ広げても、狭苦しく感じる恐れはなさそうなほど広々としています。
TVの下に、冷蔵庫がありました。全客室のうち、半数くらいの部屋に冷蔵庫が用意されているんだそうです。
ドアを開けてお部屋に入ると、左手はバスルーム。右手には、クローゼット(ハンガーと毛布が入っています)があります。それにしても、ドアからベッドエリアまでの廊下部分が広いっ! のがおわかりいただけますか?
大きな洗面台と鏡、浅めのバスタブ、固定式のシャワー、アメニティグッズにタオル…、これだけ揃っていれば文句はありません。

【客室共通備品】
各部屋、TV/電話/無料ミネラルウォーター/ティーセット/ポット/スリッパ/インターネット設備が完備されています。
※ 変圧器と傘は、ハウスキーピングから借りられます(デポジットが必要)。 ※ セーフティーボックスはありませんが、フロントに預けることができます。
【浴室共通備品】
石鹸/歯ブラシ/シャンプー/シャワージェル/コーム/シャワーキャップ/タオル/ドライヤーなどが用意されています。

■ ホテル内付帯施設

◎ 会議室  
3階に全部で3つの会議室があります。収容人数はそれぞれ、100人(大)、30人(中)、10人(小)です。

◎ レストラン
営業時間 7:00~9:00、11:00~14:00、17:00~21:00
上海料理と四川料理のレストラン。朝食ビュッフェ(20元)もこちらでいただけますよ。個室も5つあります。

◎ ビジネスセンター  
営業時間 8:30~17:00
フロント脇にあるガラスのドアが、ビジネスセンターの入り口です。コピー、ファックス、タイプサービスなどがあります。

◎ コンビニ 「好徳」
24時間営業
外の道路に面していますが、ホテルと直結しているので便利。1階エレベーターホールに、入り口があります。

◎ カフェバー 「OKURA CAFE」  
営業時間 7:30~深夜1:00
コーヒーやアルコールの他に、サンドイッチやカレーなども提供しています。日本語メニューがありますよ。場所は、コンビニのお隣です。

■ 周辺情報

★ 外灘(バンド)
欧風の歴史建築が並ぶこの一帯が、ライトアップされた景色は一見の価値有り! 「 外灘 3 号 」や「外灘 18 号」などで、ゴージャスなショッピングやグルメも楽しめますよ!
★ 「 モーニング上海(外灘店) 」
オールド上海気分に浸りながら味わえる上海料理&フランス料理の有名店。場所は、 150 年の歴史を持つクラシカルホテル 「浦江ホテル」 の 1 階です。
★ 「乍浦路 ヂャープールー」
ホテルからちょっと西に行けば、せり出し看板がひしめきあう “ チャイナタウン風ストリート ” があります。中華料理屋やマッサージ屋が並びます。
★ 「南京東路歩行街」
せり出し看板の元祖といえば、南京東路を忘れてはいけません。ホテルからはタクシーでワンメーターの距離。ちょっと遠いけど、お散歩がてら歩いてくるのもいいかも。

記事登録日:2008-05-28

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-05-28

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供