天馬山

ティエンマーシャン天马山

閉店・移転、情報の修正などの報告

上海最高峰を制覇しよう! 点在する史跡を眺めながら気軽に登れるプチ登山スポット。

photo

松江区に位置する標高98.2mの山。道教の山として知られ、春秋時代の文献にも登場し、文人墨客の中腹や麓には文人墨客の墓が点在する。山頂には宋代に建てられた斜塔「护珠宝光塔」、樹齢700年のイチョウの古木、寺院などがあり、新緑の季節、紅葉の季節などは多くの観光客でにぎわう。軽装でも、小さな子どもでも気軽に登れる高さだが、山頂からは佘山エリアの風景を見渡すことができる。麓の天馬鎮、斜塔路周辺の観光化されていないレトロな街並も見応えあり。入山料10元(一般)。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2017-05-01

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供