スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

1月の上海 【2017年】

今年の春節(旧正月)は1月28日! 寒いけど活気あふれる真冬の街歩きを楽しもう。

こんにちは、上海ナビです。
例年よりやや早く、1月中に春節を迎える今年の上海。豫園商城エリアには、今年もかわいい干支グッズが大量に売られています。ランタン飾りも見逃せませんよ。また、昨年は−7度を記録するなど、ここ数年の上海は厳しい寒さが話題となります。寒い日が続いているので、しっかり着込んでお出かけ下さい。インフルエンザ予防や空気が悪いときの対処用に、マスクも旅の日数分持参しましょう。
新春の上海の風景です。
鶏グッズがいっぱい

鶏グッズがいっぱい

初詣に行こう

初詣に行こう

火鍋シーズン真っただ中

火鍋シーズン真っただ中

寒いけどライトアップ見物へ

寒いけどライトアップ見物へ

路上画家

路上画家

このヒット土産もそろそろ見納め?

このヒット土産もそろそろ見納め?

カレンダー編

1/1(日) 元旦
中国は三連休。春節がメインの上海ではまだお正月らしさもなく、クリスマス飾りも街角に残っています。元日の気分を味わいたいという方にとってはちょっと物足りない一日かも。また、大晦日の深夜は除夜の鐘イベントを開催するお寺も。夜中のお寺参りに行ってみては(この日に限り入場料が変わる場合があります)。
1/28(土) 春節
昨年から爆竹が制限されたため、今年もちょっぴり物足りなくて静かな旧正月になりそうです。列車の駅、空港、長距離バス乗り場は大混雑するので、この時期の遠出は控えた方がいいかも。豫園商城には干支をかたどったランタンが登場します。

お天気・気候編

一年でもっとも寒い時期です。雪はたまに降る程度ですが、体感温度は日本の東北より寒いと感じるはず。寒さ対策は万全にしてきて下さいね。寒いのはニガテという方は、火鍋、四川料理など、体の中から温まる料理のオススメ店をチェックしてみてください。

<平均気温>
初旬 6℃  中旬 5℃  下旬 5℃
<最高気温—最低気温>
初旬 3-9℃  中旬 2-8℃  下旬 2-8℃
<平均降水量>
初旬 1.6mm  中旬 2.2mm  下旬 2.5mm

1月のエンタメ情報

※主催者側の都合により中止になる場合があります。

リチャード・クレイダーマン上海演奏会
会場:上海メルセデス・ベンツ・アリーナ
日時:2017年1月1日 19:30〜
SNH48
第3回リクエストタイム・ベスト50

会場:上海メルセデス・ベンツ・アリーナ
日時:2017年1月7日 17:30〜
80sアニメソングコンサート
出演:近藤夢之助、湘南伝説
会場:MAO
日時:2017年1月8日 19:30〜
アルスマグナ
アジアツアー「私立九瓏ノ主学園修学旅行in上海」

会場:上海浅水湾文化芸術中心
日時:2017年1月14日 19:30〜
メタリカ
2017ワールドツアー

会場:上海メルセデス・ベンツ・アリーナ
日時:2017年1月15日 20:00〜
チョン・スンハ ギター演奏会
ゲスト:下山亮平

会場:上海浅水湾文化芸術中心
日時:2017年1月15日 20:00〜
そのほかのお勧めイベントはこちら。美術展やキャラクター系展示イベントも盛りだくさんです。

1月の上海最新情報

楠書房

楠書房

<最近オープンの新スポット>
ちょっと来ないうちに、「新天地」に新しいお店がたくさん登場していました。ナビが気になったのは「楠書房」。中国古代の書斎をイメージしたインテリアグッズのお店です。今年オープンを控えている上海市内初のアマンリゾート内にも支店ができるのだそう。店内は展示館のような雰囲気なので、見学だけでも楽しめます。「新天地」の紹介記事も、そろそろ最新版に更新しないとな〜。
オーガニックレストラン「GREEN&SAFE」

オーガニックレストラン「GREEN&SAFE」

TMSKの跡地に「THE REFINERY」

TMSKの跡地に「THE REFINERY」

ウイスキーバー「DEVIL'S SHARE」

ウイスキーバー「DEVIL'S SHARE」

306元の蟹味噌麺!

306元の蟹味噌麺!

<上海の流行りもの>
2016年の上海蟹シーズンにもっとも話題になったお店といえば、蟹味噌の麺料理専門店「蟹家大院」なのではないでしょうか。メニューは36元、72元、306元の3種類の麺のみ。上海蟹のシンプルな旨味を味わえるとあって、夕方ごろには品切れになってしまう人気です。蟹農家を営むオーナーは、仙人みたいな一見コワい風貌なのですが、話して見ると「日本文化大好き」という気さくな人でした。近々外灘エリアにも支店をオープンするそうですよ〜。
ポケ(ハワイ風海鮮丼)。近所の犬連れもフラッと立ち寄る気軽なお店です

ポケ(ハワイ風海鮮丼)。近所の犬連れもフラッと立ち寄る気軽なお店です

食べ物のブームをもう一つ。日本でも昨年くらいから話題になっているハワイ料理・ポケ(ポキ)のお店が、上海でもプチブームになっています。火付け役はこじんまりした海鮮ショップ「Little CATCH」。最初は白ワインと生ガキを店先で出しているだけのお店だったのですが、昨年の春ごろからポケを出して話題になり、南京西路エリアに支店を出すほどの人気に。日本でもまだ食べたことがない方は多いハズ。上海でポケデビューしませんか?

1月のピックアップグルメ

ボタンの花がまるごと入った花茶です

ボタンの花がまるごと入った花茶です

牡丹貢茶
行くたびに未知の中国茶をオーナーさんが出して来てくれるお店「老上海茶館」。この冬のお勧めは、ボタンの大輪を一つ使った花茶でした。唐代によく飲まれていたお茶だそう。器から柄杓ですくって飲む方法も唐代スタイル。婦人病などに効果があるそうです。お土産用も売っていたけど、茶館で茶芸師のおじさんに入れてもらって飲むのがやっぱりいちばん。今のところボタン茶が飲めるのはこちらのお店だけだそうなので、冬の街歩きに疲れたらぜひ立ち寄ってみて。
唐代の文献から2014年に発見されたお茶だそう。それを2016年にメニューに追加。最新の中国茶ということですね 唐代の文献から2014年に発見されたお茶だそう。それを2016年にメニューに追加。最新の中国茶ということですね

唐代の文献から2014年に発見されたお茶だそう。それを2016年にメニューに追加。最新の中国茶ということですね


いかがでしたか? 干支ごとにさまざまなおめでたい言葉がある中国ですが、今年を表す言葉は「吉祥」なのだそう。「吉」と「鶏」の発音が同じだからとのことです。さらに、「吉祥」は「鶏象」と発音が同じなので、ニワトリとゾウを組み合わせたぬいぐるみも売られていました(右の写真です)。手に入れればよい一年になるかもしれない(?)干支グッズは、豫園商城界隈で探してみて下さい。
以上、上海ナビがお伝えしました。 

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-12-29

ページTOPへ▲

その他の記事を見る