九源マッサージ

クゲンマッサージ九源 保健会所

閉店・移転、情報の修正などの報告

マッサージ激戦区・東湖路にオープンしたマッサージ屋さんは、技術レベルの高さでジワジワとファンが増加中!

こんにちは、上海ナビです。
今回は、2008年3月にオープンしたばかりのマッサージ屋さん 「九源マッサージ」 をご紹介します。

実は、こちらのお店がある 「東湖路」 は、高級マッサージ店が集まる激戦区。周辺はショッピングエリアでホテルも多い好立地とは言え、すでにライバルがひしめくロケーションに敢えてお店を開いたからには、相当自信があるにちがいありません!
日本人のリピーターも増えつつあるというこちらのお店へ、さっそくお邪魔してみましょう。
~東湖路~
旧フランス租界の趣が感じられる 「東湖路」 は、地下鉄2号線 「陜西南路」 周辺のショッピングエリアの端にあります。

「九源マッサージ」 のすぐ近くには有名クラシックホテルの東湖賓館があり、花園飯店、錦江飯店からも徒歩10~15分程度。
また、東湖路の北側にある 「新楽路」 は、今一番盛り上がっている洋服屋さんストリート。陜西南路~新楽路~東湖路と、ちょっと回り道してお店を覗きながら向かうのもオススメですよ。
~お店におじゃましましょう~
落ち着いた雰囲気のエントランスを入り、アロマオイルの香りが漂う店内へ。チャイナ風の衣装を着た受付のお姉さんが迎えてくれます。メニューや時間など、簡単な日本語はOKだそうですよ。
中国風のインテリアと抑えた照明が、とてもリラックスできる雰囲気。外の賑やかさがうそのような静かな空間です。
マッサージルームは1階と2階合わせて、計30部屋。この辺りのマッサージ屋さんとしては、最大規模かも。足マッサージの部屋 (ソファー)、全身マッサージの部屋 (ベッド)、足+全身 (ソファ+ベッド) の部屋といろいろあります(1室最大4名まで)。
全て個室なので、他のお客さんを気にすることなくゆったりとマッサージが受けられそうですね。
トイレは各階の階段付近にありますよ。

~日本人に人気! 足+全身マッサージを体験~

日本人のお客さんからのオーダー率が最も高い、足裏と全身のセットを試してみることにしました。

【着替え】
こちらは女性用のマッサージウエア。足だけの場合は、着替えなくてもOKです。
着替えが終わると、お茶とフルーツが運ばれてきます。この日は早い時間におじゃましたためフルーツがまだ届いておらず、キャンディーと菊花茶を持ってきてくれました。ちなみにこの季節に出されるフルーツは、プチトマト。中国では、トマトはフルーツのうちに入るんですよ!

【足マッサージ】
まずはフットバスをしながら、肩や首のマッサージ。足をつけているお湯には、生のバラの花びらが入っているんですよ♪ これは本来、「九源御足道」という足マッサージメニューの場合に選べるサービスなのですが、今のところ全ての足マッサージメニューに無料で追加しているそう。 今日ナビに施術してくれるのは、9号のLucyさんです。
こちらでは、足マッサージの際にタオルを使わず、不織布を使うんです。不織布なら一回限りの使用であることがはっきりわかるので、衛生面も安心ですよね。
それと、足をマッサージするときにつけるクリームが、ジェルのようなツルツルの触感で、これがとても気持ちいい! すべりが良いだけでなく、皮膚が潤う感じ。
各ソファーの上には赤い布が置かれているので、寒い時にはこれを体にかけましょう。エアコンは各部屋に取り付けられていて、もちろん調整が可能です。
マッサージが始まって気付いたのが、Lucyさんの手がとてもふっくらしていること! 中医学院時代に先生から、「マッサージをするために生まれてきたような手だ」 とほめられたんだとか。こういう手の持ち主は、マッサージ業界ではひっぱりだこだと思うのですが、こちらのお店には彼女以外にも同じようなふっくらした手のスタッフが何人か在籍しているんだそうですよ。ジェルの心地よさと、Lucyさんの魔法の手のおかげで、すっかり夢心地のナビ・・・。

【全身マッサージ】
足が終わったら、ベッドに移動して全身マッサージ。このベッドがなかなか優れモノで、うつ伏せになって両脇に腕を垂らすときにちょうどいいよう、腕の当たる位置にくぼみがつけられ、足の部分も持ち上がるようになっているんです。これはみなさんも一度体験してみると、快適さがわかると思いますよ。ベッドの上には、シーツの代わりに不織布が敷かれていました。
うつ伏せになって首から背中、腰、脚、と揉んでいき、次に仰向けになって頭のマッサージを行います。ナビが普段マッサージの時に軽く押されるだけで痛い肩や腰などが、Lucyさんの手にかかると不思議と心地よい痛みに感じられ、「強めに」 とお願いしてしっかり揉みほぐしてもらうことができました。そのおかげでたまった疲れが取れて、施術後は気分すっきり爽快、カラダが軽くなりました!
「1人でも良くない施術師がいるとお店全体の評判にかかわるので、マッサージ師の質を高く保つことに力を入れています。」と語るお店のマネージャーさん。
そのためこちらでは、中医学院(大学に相当する漢方医学の学校)卒業で3~5年以上の実務経験があるマッサージ師のみを採用しているとか。技術面は言うまでもなく、一般的な素養の面も重視した厳しい基準で選考しているんだそうです。

実はナビ、マッサージやエステの取材前には必ずこっそり偵察に行くことにしているんですが、その時にやってもらった88番の男性マッサージ師さん(マッサージ師のトップ)も、すごく上手でしたよ。マッサージ師さんとは相性もあるので、みなさんもお気に入りのマッサージ師さんを見つけたら、ナンバーと名前を覚えておいて、次回から指名しちゃいましょう! ちなみに、ほとんどのマッサージ師さんは簡単な英語か日本語ができるそうです。

九源マッサージ ☆ MENU

記事登録日:2008-07-22

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-07-22

利用日
女性 男性