シンプリー・タイ 新天地店

simply thai天泰餐厅(新天地店)

閉店・移転、情報の修正などの報告

本場の辛さ編:これからの季節はぜひホットなテラス席で、上海にいながらトロピカルな気分を満喫!

こんにちは、上海ナビです。先日ナビでご紹介した“旧フランス租界で人気の本格的タイ料理店「simply thai(東平路店)」”、皆さん既にチェックしていただいているでしょうか?前回は辛いものが苦手な人でも大丈夫なメニューを中心にご紹介したんですが、やっぱり辛くないとダメでしょ!というアナタのために、王道メニューもバッチリ試してきました!今回は同じ「simply thai」でも、観光で上海に来るなら一度は足を運んでおきたい「新天地」内、馬当路と興業路の交差点そばという便利なロケーションにある新天地店をご紹介します。

■周辺情報

お店がある新天地は有名なお店がたくさん集まっている注目のエリア。センスの良いシノワズリ雑貨ショップ「Shanghai Trio」、「ANNABEL LEE」(外灘店を紹介済み)や「上海灘」などもあります。
新天地エリアの北端にあたる太倉路を東にしばらく歩いたところには、マッサージ店「Green Massage」やエステ「Lotos Spa」もあります。
また、お店と同じ通り沿いにある「simply thai」と同系列のお店「simply life」では、食器類やインテリア雑貨など、バラエティー豊かなセレクトグッズが購入できます。
お店は新天地の北側ブロックです
興業路を挟んで南北2つのブロックに分かれる新天地。お店は興業路と馬当路の交差点の北側ブロックにあります。新天地内を通り抜けながら行こうとするとたまに迷うこともあるんですが、分からなくなったら一度興業路まで出て右折し、馬当路の交差点で右側を見ればお店があります。

■お店の中の様子

こちら新天地店でオススメしたいのは冒頭の写真にもあるテラス席なんですが、店内の席もなかなか良い雰囲気なんですよ。東平路店と同じテイストの落ち着いたインテリアの席にプラスし、大きくとった窓際の席も素敵。2階フロアにも広々としたダイニング空間が広がっています。
こちらが2階客席になります。昼間もいいけど、ディナータイムがさらにオススメ。
2003年にオープンした新天地店内にも、上海の外国人向け主要メディアで取り上げられた数々の表彰状がディスプレイされています。

お料理のご紹介

simply thai★メニュー
お料理はアペタイザー、サラダ、スープ、シーフード、メインディッシュ、デザートなど合計約80種類程度。メニューは英語と中国語のメニュー名があり、一部のお料理には英語での説明も書かれています。
また、各お料理の辛さは唐辛子の絵でゼロから3までのマークが付いているのでわかりやすいですよ。今回はどれも唐辛子マーク付きのタイ料理定番メニューをセレクトしてみました!

< 青木瓜沙拉/タイ風パパイヤ・サラダ>  (45元)
パパイヤ・サラダ…甘そうな名前ですが、予想外に舌の上で辛さがかなり効いてくるメニュー。こちらは熟す前の甘くない青パパイヤのスライスにカシューナッツ、干しエビ、インゲン、トマトなどを加え、タイ料理独特の調味料で合えたもの。シャキシャキした歯ごたえと辛美味しさがたまりません!ちなみにこちら、青パパイヤの脂肪分解効果に豊富なビタミン類が凝縮し、美容効果の高い一品なんですよ。

< 东阴功汤/トム・ヤム・クン >  (45元)
タイ料理スープの代表格!辛くて酸味のあるスープの中にはエビ、白身魚、ふくろたけ、生姜、レモングラスなどが入っています。唐辛子の辛さ、ライム汁の酸味、ココナッツミルクのまろやかさの三味一体が、一度ハマると病み付きに!さらに生姜やレモングラスなど、使用されている食材はどれも抗がん性の高い食材で、以前メディアでも研究実証されているんですよ。複雑に味が絡まる抗がんスープで東洋・食医学の神秘も味わおう!

<青咖喱/グリーン・カレー> (55元)
赤・緑・黄とあるタイ・カレーでも日本人に人気なのは辛くてもマイルドな口当たりのグリーン・カレー。こちらのグリーン・カレーもなかなか濃厚で、後から喉の奥でジリジリと辛さが効いてくるんです。お肉はチキンとポークから選べますが、今回はチキンをセレクト。他に、ナス、カボチャ、赤ピーマン、こぶみかんの葉、コリアンダーが入っています。お腹がいっぱいでも、ついつい食べ続けてしまう後をひく美味しさ!

< ココナッツ・プリンのパンダンリーフ包み> (6個/35元)
食事は十分堪能したけど、やっぱり甘いものも食べたい…という時は、日替わりケーキメニューやフルーツ・プレートなどもありますよ。
バナナ・フリッターも甘くて美味しくておすすめなんですが、かなりお腹いっぱいなら次の機会にしましょう(フリッターは満腹感高し!で食べ切れません)。
写真は「ココナッツ・プリンのパンダンリーフ包み」(6個/35元)です。
また、14:30~17:00はアフタヌーン・ティー・タイムとして“コーヒー/お茶+レギュラーメニュー内のケーキ/デザート/アペタイザーから一品”が38元というお得なセットもあるんですよ。
この季節に「simply thai」新天地店を訪れるなら、ランチタイムもディナータイムもぜひ利用したいのがテラス席。上海に居るとは思えない南国リゾート気分になれることうけあいです!サンサンと降り注ぐ太陽の下でグリーン・カレーに舌鼓♪
また、上海在住・長期滞在の方はデリバリーも利用できます。デリバリー・メニューはお店に置いてあるので、ついでに1枚もらっておくといざという時に使えますよ。
みなさんも暑い季節こそタイ料理でトロピカルな気分を満喫してみてはいかがでしょうか?
以上、上海ナビがお伝えしました!。

記事登録日:2007-06-21

ページTOPへ▲

関連タグ: タイ料理 新天地

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-06-21

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供