閉店・移転、情報の修正などの報告

「豫園商城」内のカジュアルなフードコート。レトロがテーマの店内でローカルフードを味わおう。

photo

「豫園商城」内のフードコート。2019年オープン。上海とその周辺地域の昔ながらの味を出す店舗が2階建てのフロア内に10軒以上入っている。生煎(焼き小籠包)、拝骨年糕(揚げ豚と餅に甘辛だれをかけたもの)、老鴨粉絲湯(鴨だし春雨スープ)など、上海のローカルな味をひと通り味わうことができる。各店のカウンターで商品を注文、購入、受け取りをしてテーブルエリアで食べるシステム。見本を指差しでオーダーすればOK。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:元

鮮肉小籠

小籠包

25

老鴨粉絲湯

鴨だし春雨スープ

29

葱油餅

ネギ入り焼き餅

8

揚州炒飯

揚州チャーハン

25

黄魚麺

イシモチ入り麺

48

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2020-03-08

利用日
女性 男性