内山書店旧址(現中国工商銀行)

ネイシャン・シューディエンジウジー内山书店旧址

閉店・移転、情報の修正などの報告

掲示板ご利用の前にコミュニティ掲示板ガイドラインをご参照ください。
以下の投稿を禁止します。内容の有無にかかわらず削除、IDの停止をいたします。
・各種団体、施設の告知・宣伝、募集・勧誘活動など
・名前、住所、電話番号など個人を特定できる情報の投稿
・明らかに男女交際を目的とした「出会い系」としての掲示板の利用
※ユーザー同士の交流を規制するものではございませんが、あくまで自己責任の範囲でお願いします。
  • トピック:1件
  • コメント:0件
トピック 投稿日
投稿者:ロエン

口コミ掲示板嬉しい!

2012-02-26
祖父の友人であった内山さんの足跡をたずねて行って来ました。
夏の盛りだった物で、魯迅公園や旧居を見学したあとふらつきながら到着でした。
銀行へ入って左手に、資料館への案内はすぐ見つかりましたが、銀行の案内係りに日本語で「見学させてください」と言うと、日本人と察してくれたのでしょう、どうぞと手振りをしてくれました。
資料室は2階で、内山書店ゆかりの看板などが展示してある階段で行きます。
室内は思ったより広く、係りの小父さんによると、時々重役会議にも使われているそうです。
展示品は主に当時の写真が中心です。
中の一枚は最初に書店を開いた長屋だと思うのですが、内山さんを囲む記念写真で、内山さんの隣に私の祖父が、前の列には祖母が写っておりまして、なんとも驚いたといいますか嬉しくなってしまいました。
記録を頼りに横浜橋詰の長屋に行って見ましたが、今は大きなビルになってしまって居りました。
その足で咸亨飯店に行き、名物の「太雕酒」で祝杯を挙げることが出来ました。
感謝です。 
訪問日:2011/07
コメント(全1件)

Shnkai

2012-02-27
旅先で、日本人にゆかりのある話を聞くだけでもうれしくなってしまいますが、ましてご自身の祖父祖母様の写真に出会えるなんてさぞ驚きもし、感激もしたことでしょうね。
いいお話を読ませていただきありがとうございました。 
  • 1