双塔 (蘇州)

シュワンター

閉店・移転、情報の修正などの報告

宋代初期の原形を残す2つの舎利塔、時代を超えた静寂な空間をゆったり味わおう。

photo

古い街並みが残る定慧通りにひっそりと佇む双塔。北宋時代の982年から建築された八角七層の2つの塔は舎利塔(東側)、功徳舎利塔(西側)と名付けられ、高さは約33.7m、同じ構造を持つ。双塔が当初建てられたという羅漢院正殿は現存せず、石柱や敷居などが残るのみ。当時の外観図は奥の庭園に設置された石碑の上に見ることができる。宋代建築の逸品といわれる石彫りの一部は双塔北側の回廊に展示されている(中国重点文物保護単位指定)。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-07-03

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

「蘇州」大特集★上海発の一番人気の観光地!~人気ツアーもご紹介

「蘇州」大特集★上海発の一番人気の観光地!~人気ツアーもご紹介

高速鉄道で上海から約30分の好アクセス!世界遺産や麺料理、シルク製品など魅力たっぷり。