兆豊広場(光一百貨)

グアンイーバイフオ兆丰广场

閉店・移転、情報の修正などの報告

日本のファッションブランドと人気飲食店が大集合! 中山公園エリアに位置する複合型ショッピングモール。

こんにちは、上海ナビです。
今日ご紹介するのは、2012年秋にオープンした中山公園エリアのショッピングモール。日本ブランドのショップやレストランが多数詰まった複合ビルです。でも、2012年秋といえば大規模な反日デモが起こった時期。日本製品の不買運動なども話題になりました。でも、「なんだかんだいって日本の商品はかわいいし、日本料理はおいしい!」というのが上海人の本音のよう。でなければ、こんな立派なモールは登場しませんよね? というわけで、どんな場所なのか早速見に行ってきました!
※2013年7月現在、店舗などかなり変わっていますのでご注意ください。また、ビル名も「兆豊広場」に変わっています。

「光一百貨」に行こう!

「光一百貨」があるのは、ショッピング街として発展中の「中山公園エリア」。最寄り駅は地下鉄2、3、4号線「中山公園」駅です。周辺には使い勝手のいいホテルも多く、旅の滞在先としてもオススメ。「光一百貨」はそんな繁華街の真ん中にあります。
外観はこんな感じ。長寧路側に正門があります。この正門の下に「中山公園」駅の6号出口が直結しています。
正門が面しているのは長寧路

正門が面しているのは長寧路

こんな外観です。周囲はまだ一部工事中(2012年11月現在)

こんな外観です。周囲はまだ一部工事中(2012年11月現在)

正面入り口

正面入り口

地下への入り口

地下への入り口

6号出口に直結しています

6号出口に直結しています

匯川路側の入り口には7号出口が直結しています。
匯川路側にも入り口が

匯川路側にも入り口が

7号出口に直結。左手にスタバ

7号出口に直結。左手にスタバ

7号出口に直結する地下売り場入り口

7号出口に直結する地下売り場入り口

真ん中の吹き抜けを挟み、左右の棟と地下に売り場があります

真ん中の吹き抜けを挟み、左右の棟と地下に売り場があります

「光一百貨」は大きくわけて3つのゾーンから成っています。長寧路の正門から向かって右手は家電量販店「蘇寧電器」、左手はファッションモール「JyuJyu」などが入るデパートゾーン(2012年11月現在、2階以上が工事中)。そして、地下1階のグルメゾーンという3つ。3ヵ所の真ん中に大きな吹き抜けがあります。それでは早速、ゾーンごとに見て行きましょう。

「蘇寧電器」

2012年に内装をリニューアルしたばかりの店内

2012年に内装をリニューアルしたばかりの店内

ビルの右手に中国を代表する家電量販店「蘇寧電器」が入っています。日本のラオックスの親会社としても知られていますよね。フロア3階分に家電、デジタル製品、携帯電話売り場などが入っています。
家電がぎっしり

家電がぎっしり

デジタルグッズも豊富

デジタルグッズも豊富

コスメも充実の「桜工房」

コスメも充実の「桜工房」

1階には日本のドラッグストア「桜工房」と、かわいい文具が多数揃うステーショナリーショップ「百新文具館」がありました。家電量販店内にこういったお店を入れるのが上海のブーム。お土産探しや旅先での日用品買い足しにも役立ちます。また、1階出口付近に5階のカラオケボックス「好楽迪」へのエレベーターがあります。
日本の文具も扱う「百新文具館」

日本の文具も扱う「百新文具館」

カラオケ店へのエレベーター

カラオケ店へのエレベーター

上海料理の有名チェーンです

上海料理の有名チェーンです

4階には上海料理の名店「小南国」が入っていました。紅焼肉、上海蟹などが味わえますよ。日本料理店やファストフード店が多い中山公園エリアですが、本格的な上海料理が食べたいときはここが便利。

「JyuJyu」

ビル左半分は日本のアパレルブランドのショップが入るファッションモールになっています。が、ナビが訪れた2012年11月現在、2階以上がまだ工事中でした。
2012年11月現在、オープンしているのは1階のみです 2012年11月現在、オープンしているのは1階のみです

2012年11月現在、オープンしているのは1階のみです

現在オープンしている「JyuJyu」モールは、ナビもイチオシのお店がいっぱい。日本人女子としても本気でお買い物を楽しめます。ゴルフ女子向けのオシャレウエアからゴスロリ系ファッションまでが1フロアに詰まっているのもユニーク。ほとんどが日本からそのまま出店しているブランドだそうです。
※こちらのフロアは2013年7月現在すべて閉店しています。
ゴスロリ系ブティックが2軒も!

ゴスロリ系ブティックが2軒も!

女子向けゴルフウエア専門店

女子向けゴルフウエア専門店

バッグや小物も揃っています

バッグや小物も揃っています

日本でモデルさんたちに人気のブランドも

日本でモデルさんたちに人気のブランドも

ナビのお気に入りは代官山や銀座でも人気のブランド「deep sweet easy」。こんなお店が上海にも進出していたなんて感激です!

地下グルメゾーン

食事時は行列ができることも

食事時は行列ができることも

「光一百貨」の隠れた目玉はここ。日系飲食店がぎっしり詰まっていて、ランチや会社帰りのOL、サラリーマンで常ににぎわっています。一人で気軽に利用できる定食屋さんも多いので、出張で上海に行くというビジネスマンの方も要チェックの場所ですよ。
こんなお店が入っています(2012年11月現在)。
お馴染み、サンドイッチの「サブウェイ」

お馴染み、サンドイッチの「サブウェイ」

こちらもサンドイッチ店「38CHOICES」

こちらもサンドイッチ店「38CHOICES」

カレー専門店「スマイルカレー」

カレー専門店「スマイルカレー」

台湾系の芋デザート専門店「鮮芋仙」

台湾系の芋デザート専門店「鮮芋仙」

寿司や串揚げが人気の「大漁鳴門市場」

寿司や串揚げが人気の「大漁鳴門市場」

デパ地下スーパー「百佳超市」

デパ地下スーパー「百佳超市」

アイスとクレープの「青玉屋」

アイスとクレープの「青玉屋」

お好み焼き専門店「花月」

お好み焼き専門店「花月」

北海道料理店「ふる郷」

北海道料理店「ふる郷」

ローカル系麺料理店「然与純」

ローカル系麺料理店「然与純」

牛丼の「松屋」

牛丼の「松屋」

生活雑貨店「御得屋」

生活雑貨店「御得屋」

定食が人気の「ごはんや中山公園食堂」

定食が人気の「ごはんや中山公園食堂」

カフェ「HONEY・B COFFEE」

カフェ「HONEY・B COFFEE」

アイスクリームの「COLD STONE」

アイスクリームの「COLD STONE」

ベーカリー「千賀屋」

ベーカリー「千賀屋」

お馴染み「ミスタードーナツ」

お馴染み「ミスタードーナツ」

たこ焼きスタンド「かなた」

たこ焼きスタンド「かなた」

アイスクリームの「SUNNY」

アイスクリームの「SUNNY」

テイクアウト寿司「KAIHOUMARU」

テイクアウト寿司「KAIHOUMARU」

ドリンクスタンド「COME BUY」

ドリンクスタンド「COME BUY」

シュークリームの「西樹泡芙」

シュークリームの「西樹泡芙」

トルコアイス専門店「DOSA」

トルコアイス専門店「DOSA」


いかがでしたか? まだまだ工事中の箇所が多く、今後が楽しみな「光一百貨」。コスメもお洋服も、一人ご飯向けレストランも充実しているこんなモールがホテルの近くにあったら、旅や出張がすごく便利になりますよね。ナビも次回は中山公園エリアでホテル探しをしようかな、と真剣に考えてしまいました。上海の日本人気を再確認しに行くのもオススメ。きっと、日本のメディアでは伝わってこない上海像が見えてくるはずです。
以上、上海ナビがお伝えしました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2012-11-27

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-09-10

利用日
女性 男性