水郷古鎮・七宝半日観光+シャオチーあれこれ♪つまみ食い【午前/午後】

閉店・移転、情報の修正などの報告

上海市内にある水郷古鎮のお手軽観光と、食べ物屋台が軒を並べる通りでシャオチーをお楽しみください!車送迎付バージョンと地下鉄利用バージョンにて選択が可能です。

こんにちは、上海ナビです。
上海近郊で有名な水郷といえば周荘や朱家角ですよね。でも、ちょっと遠いなーと思って行くのを検討中の方も多いのではないでしょうか。そんな皆さんにオススメしたいのが、地下鉄で行ける水郷「七宝老街」を訪れるこのツアー。夕方出かけて、夕食を食べてホテルに戻るプチツアーです。「七宝老街」にはずっと行ってみたかったけど、自分達だけで地下鉄に乗って庶民的な街に入り込むのが不安だったナビ。迷わず申し込んじゃいました〜。

今日のスケジュール

このツアーは、午前出発と午後出発が選べるほか、チャーター車での移動と地下鉄での移動が選べます。安く楽しみたかったのと、地下鉄の乗り方をマスターしたかったナビは地下鉄コースをチョイス。そして、水郷の夜景を見てみたかったので17時半出発の午後コースにしました。

17:30  宿泊ホテルのロビー集合、
地下鉄で「七宝老街」へ
18:10  「七宝老街」着。散策、食べ歩き
21:00  地下鉄でホテルへ
21:40  ホテル着、解散

※ 時間、予定は道路の混雑情況、天候などによって変わる場合があります。
※ 現地での飲食、遊覧船、有料スポットへの入場料はツアー代金に含まれていません。
※午後出発の場合、遊覧船、有料スポット(展示館など)は営業時間が終了しています。

宿泊ホテルのロビー集合

今回ナビが滞在していたのは「オークラ・ガーデンホテル上海(花園飯店)」。集合時間にロビーへ行くと、「上海ナビ」と書かれた紙を持ったガイドさんが待っていてくれました。
ロビーで待っていればOKです ロビーで待っていればOKです

ロビーで待っていればOKです

「七宝」駅

「七宝」駅

ここから地下鉄で「七宝老街」に向かいます。最寄り駅の「七宝」駅があるのは地下鉄9号線。1号線から9号線に乗り換えて行きます。ガイドさんがいれば切符の買い方も分かるし、乗り換えの仕方や出口も間違えないで済みますよね。最初にこのツアーに参加して地下鉄の乗り方をマスターし、次の日からは自分で自由行動するというのも手です。
夕暮れの「七宝老街」入り口

夕暮れの「七宝老街」入り口

ガイドさんの案内で水郷の入り口に到着! こんな市内にこんな風情あふれる場所があったとは。ナビは個人的に豫園とかよりも好みです! 夕暮れから夜にかけての風景もきれい〜。でも、平日、雨、寒い夜と、人が少なそうな条件が揃った日だったのにすごい人出。人気のほどがよーくわかりました。
風情ある街並が迎えてくれます

風情ある街並が迎えてくれます

寒い雨の日なのにこの人出!

寒い雨の日なのにこの人出!

18時頃からライトアップが始まります

18時頃からライトアップが始まります

散策&食べ歩き開始〜!

「七宝老街」は、さっさと歩けば15分くらいでまわれてしまう小さな街だそう。散策時間は約3時間ですから、のんびり歩いてじっくりお店を吟味して下さい。全部見てから気になったお店に戻ったり、友達と集合場所を決めて散ってもおもしろそう。日本の縁日を歩く感じで散策してくださいね。メインストリートは北大街と南大街。北大街は主にお土産屋さん、南大街には飲食店が並んでいました。
手前の北大街は土産物店が並んでいます

手前の北大街は土産物店が並んでいます

飲食店はその先の南大街にあります

飲食店はその先の南大街にあります

南大街ではこんなB級グルメが食べ歩きできます! 買いたいものがあったら遠慮なくガイドさんに通訳してもらって買って下さい。
塩釜で焼いたうずらの卵

塩釜で焼いたうずらの卵

タニシの煮付け

タニシの煮付け

ウサギ型の蒸したお菓子

ウサギ型の蒸したお菓子

叫化鶏(こじきどり)

叫化鶏(こじきどり)

生煎(焼き小籠包)

生煎(焼き小籠包)

シーズンには上海蟹が

シーズンには上海蟹が

カップ入りカニから揚げ

カップ入りカニから揚げ

バナナケーキ

バナナケーキ

ハトの丸焼き

ハトの丸焼き

蒸篭料理いろいろ

蒸篭料理いろいろ

鉄鍋焼き餃子

鉄鍋焼き餃子

湯葉巻き

湯葉巻き

菊花茶

菊花茶

日本のおでん!?

日本のおでん!?

韓国のトッポギ!?

韓国のトッポギ!?

臭いけど、この味を覚えるとやみつきに

臭いけど、この味を覚えるとやみつきに

ナビが買い食いしたのはこちら。臭豆腐は、日本人ではニガテな人が多いと思います。でもナビは紹興に旅行に行ってからそのおいしさに目覚めた派。ガイドさんにも「日本人で臭豆腐好きな人、初めてです」なんて驚かれちゃいましたが……。食べ歩きしやすいカップに入って、辛口のタレや甜麺醤かけ放題で5元でした。
ちょっぴり甘めの味付け

ちょっぴり甘めの味付け

串系は食べたいな〜と思いながら歩いていましたが、食べやすそうな砂肝をチョイス。またまたガイドさんに「そんなの選ぶ日本人、初めて見ました」とめずらしがられましたが……。一本5元です。甘辛系のタレが日本の焼き鳥とは全然違っておいしかったし、串系は食べ歩きしやすい! あ、入り口にあったファミリマートで缶ビール買ってくればよかったかな?
名物の巨大湯圓

名物の巨大湯圓

締めは「七宝老街」でいちばん人気という湯圓(餡入りのゆでたお餅)専門店「七宝老街湯團店」へ。湯圓といえば小豆やゴマ餡が有名ですが、まだ甘いものの気分ではなかったのでひき肉餡を選びました。3つ入って7.5元でした。
いろいろ買ってしまって両手がふさがってしまったとき、座って食べたいときは運河沿いの東屋へ。水郷の夜景を眺めながら休憩できます。
座るところは運河沿いにあります 座るところは運河沿いにあります

座るところは運河沿いにあります

「どんな味?」「日持ちは?」など、聞きたいことはガイドさんに通訳してもらいましょう

「どんな味?」「日持ちは?」など、聞きたいことはガイドさんに通訳してもらいましょう

日本に持ち帰れそうなお土産も物色。お店の人とのやりとりはガイドさんにおまかせして、いろいろお買い物しちゃいました。
家でふかしてもおいしいチマキ

家でふかしてもおいしいチマキ

まだ温かいお餅が売られていました

まだ温かいお餅が売られていました

こんなお菓子の詰め合わせも

こんなお菓子の詰め合わせも

いちばんお客さんが入ってて、店員さんが忙しそうなお店を選びました

いちばんお客さんが入ってて、店員さんが忙しそうなお店を選びました

食べ歩き自体を夕食にしてしまってもいいのですが、今日は雨が降っていたしちょっと寒かったので、最後はゆっくりレストランで食べることに。ガイドさんもいっしょに食事に誘いました。ツアーには食事代が含まれないので、この場合は割りカンになります。入ったお店は、ざっと見て歩いていちばんお客さんが入っていた「七宝老飯店」。甘めの素朴な味付けでおいしかったです。一人分40元ほどでした。
素朴な田舎風中華料理を満喫〜 素朴な田舎風中華料理を満喫〜 素朴な田舎風中華料理を満喫〜

素朴な田舎風中華料理を満喫〜

屋台や飲食店は夜9時まで営業

屋台や飲食店は夜9時まで営業

散策してゆっくり食事して、ガイドさんとおしゃべりしていたら出発まで残りあと30分。お腹いっぱいになってしまったので、残り時間は夜の水郷内を路地の隅々まで探検してみました。お土産を買いたいという方は、夕食の前に買っておいた方がいいかも。夜7時頃には閉店してしまうようです。また、遊覧船に乗ってみたいという方は午前のコースへ。夜は船着き場が閉まってしまいます。でも、ナビ的には夜景がオススメ。
こんな路地を歩いてみました

こんな路地を歩いてみました

お店が閉まった後の北大街

お店が閉まった後の北大街

最後に夜景を鑑賞

最後に夜景を鑑賞

会社帰りの人が続々地下鉄を降りてきます

会社帰りの人が続々地下鉄を降りてきます

ここからまた地下鉄でホテルへ戻ります。「七宝」駅につくと、会社帰りの人たちが続々降りてきました。通勤圏内のベッドタウンに位置する水郷なのだということを実感。ホテルへ戻る方向は上り路線になるので、夜は座って帰れましたよ♪

ツアーに参加してみて

両手を使いますから

両手を使いますから

手ぶらで行こう!
とにかく「食べ歩き」がメインのこのツアーは、バッグやカメラが邪魔になります。カメラは首からかけて、お金は洋服のポケットに小銭だけでOK。食べ歩きするだけなら、10元札が5枚もあればお腹いっぱい食べられますよ。お土産を買いたいという方は、たためるエコバッグをポケットに詰めて行きましょう。
冬場はとにかく寒いです!

冬場はとにかく寒いです!

暑さ、寒さ対策を万全に!
ナビが参加したのは、寒くなり始めた11月中旬でした。が、ずっと外で食べ歩くのでけっこう寒かった! 冬はしっかり着込んで、夏は暑さと蚊対策を考えて行きましょう。グルメ街はとにかく混んでいるので、洋服をうっかり汚す可能性もあります。おしゃれは必要なしですよ。

いかがでしたか? 水郷に足をのばすのが意外と簡単だということがわかったのではないでしょうか。ガイドさんも、普段自分でもプライベートで来るほどお気に入りの場所なのだと教えてくれました。外国人向けの観光地よりも、地元の人を魅了する場所ってやっぱりおもしろいですよね。皆さんもこのツアーで、言葉の心配や迷う心配ゼロの水郷散策を楽しんでみて下さい。
以上、上海ナビがお伝えしました。

記事登録日:2012-11-20

ページTOPへ▲

送迎場所

上海市内(指定範囲内)

お客様のご宿泊ホテルへ送迎いたします。
※「上海市内」とは「内環線」以内または虹橋地区を指します。

スケジュール

コース名 内容
午前コース 08:00頃ホテルお迎え → 09:00七宝着、水郷エリアの散策 → 11:30頃現地発 → 12:30頃ホテル着、解散
午後コース 17:30頃ホテルお迎え → 18:30七宝着、水郷エリアの散策 → 21:00頃現地発 → 22:00頃ホテル着、解散

注意事項、その他条件

★遊覧船代は含まれません。シャオチーの購入もお客様の実費となります。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-03-13

スポット更新日:2008-05-28

利用日
大人 子供

関連記事

七宝老街

七宝老街

地下鉄で気軽に行けるプチ水郷。路地にぎっしり並ぶB級グルメ店で食べ歩きを楽しもう!

七宝

七宝

歴史ある水郷と点在する史跡を徒歩でめぐろう! 地下鉄で気軽に行ける、散策ポイント多数の郊外タウン。

上海近郊4大水郷★ポイント比較

上海近郊4大水郷★ポイント比較

上海から日帰り観光OKの4大・人気水郷古鎮「朱家角」「周荘」「西塘」「烏鎮」!人気のポイントをサクッと比較してみましょう!