盒馬鮮生 KiNG88店

freshhema盒马鲜生

閉店・移転、情報の修正などの報告

できたて料理とお酒も楽しめる! アプリと連動する次世代型生鮮スーパー。

こんにちは、上海ナビです。
上海に暮らすナビにとって、スマホ決済やアプリでのショッピングは生活に欠かせないものになっています。買い物の仕方やレストランのシステムも、日本ではまだ見ないものがどんどん増えています。そんな中、在住者のナビが注目しているのが生鮮食品をメインに扱うスーパー「盒馬鮮生」。配達アプリと実店舗が融合した次世代スーパーなんですよ。「お土産は地元のスーパーで買う派」という皆さん、どうせ行くなら最新型スーパーで、ついでにスマホ決済も体験してみませんか?

「盒馬鮮生 KiNG88店」へ行こう!

最寄りの「隆徳路」駅3号出口

最寄りの「隆徳路」駅3号出口

「盒馬鮮生 KiNG88店」の最寄駅は地下鉄11、13号線「隆徳路」駅。2018年春現在上海市内に16店舗を展開している「盒馬鮮生」ですが、郊外型の店舗が多いため、旅行者の皆さんにはこの店舗がお勧めです。駅からの行き方はこんな感じ。
①出て右手の小道を進み、

①出て右手の小道を進み、

②正面の橋を渡ります(左手に歩行者用階段あり)

②正面の橋を渡ります(左手に歩行者用階段あり)

③渡ってすぐ左手の万航渡路を右へ

③渡ってすぐ左手の万航渡路を右へ

④右手に教会が見えてきたら道沿いに右へ進み、

④右手に教会が見えてきたら道沿いに右へ進み、

⑤モール「KiNG88」に入ります

⑤モール「KiNG88」に入ります

⑥入り口すぐのエスカレーターで地下へ

⑥入り口すぐのエスカレーターで地下へ

入り口です

入り口です

「盒馬鮮生」とは?
2017年にオープンしたアリババ傘下の生鮮スーパーチェーンです。上海のほか、北京、蘇州、深圳、成都など中国全土に支店を増やしている注目のお店。メインは宅配アプリ「盒馬鮮生」です。このアプリ、30分刻みで配達時間を選べること、ホテルまでワインなどのお酒やお惣菜、おつまみを届けてもらうのも可能なことなど、旅行者の皆さんも大いに使えます! ただし支払いは支付宝(アリペイ)のみ対応。支付宝の使い方は以下の記事をご覧ください。
このアプリをダウンロードしてから行こう

このアプリをダウンロードしてから行こう

「盒馬鮮生」の新しいところは、宅配アプリの実店舗だということ。店内は、アプリから注文が入ったものを配達にまわす作業員と一般客が混在しています。天井付近には、配達用の商品を流すレールもあって、なんだかネットショップの裏側を見た気分に。
アプリから入った注文の品を店員さんが集め、

アプリから入った注文の品を店員さんが集め、

梱包したりまとめたりして、

梱包したりまとめたりして、

天井のレールで配送係へと送ります。この作業が実店舗内で行われています

天井のレールで配送係へと送ります。この作業が実店舗内で行われています

レジはこんな感じ

レジはこんな感じ

そして、支払いはもちろん「盒馬鮮生」のアプリから(現金、カード不可)。パネル式のセルフレジに商品のバーコードとアプリ内のQRコードをかざして支払う方法と、売り場の商品のバーコードを読み取って、その場で直接支払う方法があります。なので、レジは数台しかないのに並ぶ必要がありません。
パネル式セルフレジ。赤い丸の部分から商品のバーコードを読み込み、

パネル式セルフレジ。赤い丸の部分から商品のバーコードを読み込み、

最後にスマホのアプリ内トップページの「付款(支払い)」ボタンを押して出て来る自分のQRコードをかざせば支払い完了

最後にスマホのアプリ内トップページの「付款(支払い)」ボタンを押して出て来る自分のQRコードをかざせば支払い完了

地元のお母さんもパパッと支払ってます。やってみると簡単ですよ

地元のお母さんもパパッと支払ってます。やってみると簡単ですよ

支払い完了画面。レジから出てくるレシートももらっておきます

支払い完了画面。レジから出てくるレシートももらっておきます

店員さんの人数が多く、どの人も丁寧に教えてくれるので安心

店員さんの人数が多く、どの人も丁寧に教えてくれるので安心

年配のお母さんたちもスマホでラクラク支払いをしています。初心者は店員さんが手伝ってくれるので安心。中高年以上の層のスマホ使いこなし度は、日本より中国が格上だということ、このお店で実感できると思います。

新しいスーパーの形を見てみよう!

それでは早速店内を見ていきましょう。上海のローカルスーパーは、どちらかというと日用品や雑貨を売るスペースが広いのですが、「盒馬鮮生」は生鮮食品がメイン。売り場はこんな感じです。
野菜、果物、肉、魚など、生鮮食品が一般のスーパーより品数豊富 野菜、果物、肉、魚など、生鮮食品が一般のスーパーより品数豊富

野菜、果物、肉、魚など、生鮮食品が一般のスーパーより品数豊富

生簀から買うのが基本!

生簀から買うのが基本!

メインはなんといっても魚介類のコーナー。売り場には大型水槽がいくつもあって、カニ、ロブスター、貝類、魚が基本生きたまま売られています。水槽のなかからほしいものを選び、店員さんに網ですくってもらい、重さを量ってもらって支払うシステム。在住者のナビ的には、一般的なスーパーより安いこと、活きアサリやエビ類など、日本人向けスーパーにもあまりない食材が揃っているのが魅力です。
タラバガニ

タラバガニ

ロブスター

ロブスター

ヒラメ

ヒラメ

オイスター

オイスター

上海の食卓に欠かせない川魚の数々

上海の食卓に欠かせない川魚の数々

火鍋用の練り物も新鮮

火鍋用の練り物も新鮮

生きた海鮮は、店内で調理してもらえます(希望の調理法の調理費が加算されます)。店内で食べてもいいし、調理後のものをテイクアウトしてもOKです。
調理してもらう場合はここへ。スマホで支払ってから番号付きレシートを受け取って待ちます

調理してもらう場合はここへ。スマホで支払ってから番号付きレシートを受け取って待ちます

調理法メニューと、500gあたりの調理費用

調理法メニューと、500gあたりの調理費用

スーパー内、レジを出る前にイートインコーナーがあります

スーパー内、レジを出る前にイートインコーナーがあります

イートインコーナーはこんな感じ。セルフで買える生ビール、グラスワインのコーナーも! ナビが訪れたのは平日の午後だったのですが、休日の食事時は大混雑します。
お酒も飲めるよ〜

お酒も飲めるよ〜

ビールコーナー

ビールコーナー

ワインのセルフ販売機。赤丸のところに自分のQRコードをかざして支払います

ワインのセルフ販売機。赤丸のところに自分のQRコードをかざして支払います

お土産探し♪

調味料やお菓子、雑貨も扱っています

調味料やお菓子、雑貨も扱っています

生鮮以外の、日本への持ち帰り可能な商品を見てみましょう。調味料やお酒類は、ほかのスーパーではあまり見ないレアなメーカーのものが見つかりました。お土産にぜひ。
※念のためですが、現金やカードでは支払えませんのでご注意ください。
火鍋のもと

火鍋のもと

お手軽中華調味料

お手軽中華調味料

ご当地お菓子

ご当地お菓子

キクラゲ、シイタケなど乾物類

キクラゲ、シイタケなど乾物類

レアな銘柄の紹興酒発見

レアな銘柄の紹興酒発見

この紹興酒もお土産に良さそう

この紹興酒もお土産に良さそう


いかがでしたか? 新しいシステムのスーパーながら、すっかり各年代の上海市民に受け入れられている「盒馬鮮生」。在住者のナビも、便利さと安さ、そしてこの品揃えに大満足。アプリでの買い物頻度も増えそうです。ただし上海は移り変わりがとても速い街。今後もどんどん便利なサービスやシステムを取り入れそうです。ぜひ皆さんも上海で、最新のスーパーを体験してみてください。
以上、上海ナビがお伝えしました。

記事登録日:2018-05-10

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-05-10

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供