南京飯店

ナンジン ホテルNanjing Hotel南京饭店

閉店・移転、情報の修正などの報告

南京東路歩行街までわずか1分、地下鉄2号線「南京東路」駅から徒歩3分!リーズナブルな価格を追求する旅行者にオススメのホテル。

こんにちは、上海ナビです。今回ご紹介するのは、南京東路のド真ん中をほんのわずか横道にそれた所に建つ2つ星ホテル、その名もまさに「南京飯店」です。立地といい名前といい妙なオールドさを感じさせるこちらのホテル、創業は1931年。上海が“魔都”と呼ばれた華やかな租界時代から今に至るまで、ずっとこの地で世界中から訪れる人々を眺め続けてきたホテルなんです。なんと言ってもその魅力は、上海のホテルとしてはリーズナブルな宿泊費、駅から激近、さらに観光のメッカ“外灘”までも歩いて行ける立地の良さ!決して華やかさはありませんが、上海の混沌とした街並みを身近に感じることのできるホテルなんです。
漢字だらけの看板がゴチャゴチャ並び、上海市内の中心エリアでは「南京東路」が最も“熱い中国”のイメージが残る場所なのでは?夜はネオンの光がよりチャイナな気分を演出しますよ。ここの左手に駅の入り口あり!
「上海置地広場」の見える交差点で南京東路を右折しちょっとわき道にそれると、これまた下町色濃厚な通りに…。ホテルはこの通りに入ってスグ、右手に見えるのが「南京飯店」ですよ。

~ホテル・フロア別案内~

3~8階 客室
2階 ビジネスセンター、チケットセンター、会議室、「春苑」(レストラン個室)
1階 フロント、ロビー、中華レストラン「上海城」、コンビニショップ

~1階フロント&ロビー付近~
ホテルの正面入り口を入ると、右手にフロントデスク、左手にレストランとコンビニショップがあります。

■客室紹介

ホテル内には、スタンダードA/B/C(室内の広さで区別)、スイートルームが合計165部屋用意されています。さっそく、各室内をご案内していきましょう!
※スタンダードCはスーペリアルームとも呼ばれています。

512号室/Standard-A 約12㎡
こちらはスタンダードの中で一番小さなお部屋になります。シングルベッド2台が用意されています。ベッド周りは質素だけど、シーツ類にきちんと清潔感があるので気になりません。
ベッドの足元にはデスク、ドレッサー兼デスクなどが並びます。2人で泊まって、荷物が多いと少し窮屈に感じるかも。旅慣れた軽装の旅行者には問題ないでしょう。
ティーテーブル周りも、デスク脇の隙間を見つけてフィット。お部屋にはティーセットと飲料水(ポットに予め入っています)が用意されています。
バスルームはバスタブ付き。さすがにタイルに多少の古さを感じますが、バスタブ内やトイレ自体は清潔感が保たれているのでご安心を。

503号室/Standard-B 約15㎡
こちら、先ほどのお部屋よりも広くなりました。それが如実に反映されているのがティーテーブル周りです。これでベッド以外にくつろぎスペースができましたね。
室内の家具、設備はスタンダード全室共通です。
バスルームは、洗面台の周辺が広くなり、使いやすくなりました。その他、バスタブなどは先に紹介したお部屋と同じです。
一部のお部屋には、外に出られる小さなベランダが付いています。ここを出ると、上海の古い下町風景が…。

507号室/Standard-C(= Superior) 約19㎡
こちらがスタンダードで一番広いお部屋になります。この広さになると標準的なホテルの一室と同じく、空間に随分余裕が出ています。
ベッドの足元側にバスルームの入り口が見えます。また、A/Bのお部屋では入り口ドア付近にあったクローゼットもベッドサイドに設置されています。
デスク周りは他のお部屋と同じ。ティーテーブル付近にも更に余裕がでて、お部屋の広さを求めるならこのスタンダードCがおススメです。
バスルーム内はスタンダードBと同じく、洗面台エリアが広く取られています。

515号室/Suite Room 約30㎡
こちらはリビングルームとベッドルームの2部屋が用意されているタイプです。決して豪華なソファーではありませんが、これなら荷物がどれだけ多くても気にならず快適ですね。
ベッドルーム内にもデスク、テレビ、ティーテーブルがあります。これならどちらのお部屋でもテレビを見ることができますね。
ティーセットや冷蔵庫などは入り口側に用意されています。

ティーセットや冷蔵庫などは入り口側に用意されています。

バスルーム内の設備はスタンダードルームと同じです。

バスルーム内の設備はスタンダードルームと同じです。


[客室共通備品]
各部屋、TV(衛星放送)/電話/ティーセット/ポット(飲料水入り)/スリッパ/セーフティーボックス/インターネット (有料、50元/日) が完備されています。
※冷蔵庫: スタンダードAの客室にはありません。スタンダードBも一部ない客室があります。その他の客室は全室に用意されています。

[浴室共通備品]
石鹸/歯ブラシ/シャンプー/シャワージェル/コーム/シャワーキャップが用意されています。
※ドライヤー: フロントで貸し出し可能。
※バスタブ: どの部屋タイプも大部分の客室にバスタブがあります。上海ナビでご予約されたお客様には、バスタブ付のお部屋が優先的に用意されます。

■ホテル内付帯施設

★中華料理レストラン「上海城」    
営業時間7:00~10:00、11:00~14:00、17:00~21:00(1階) 
朝食は1名30元、中華ビュッフェがいただけます。 2階の「春苑」はこちらのレストランの個室になっています。
 

★コンビ二ショップ 
営業時間7:00~22:00(1階)

★ビジネスセンター 
営業時間8:00~20:00(2階)

■ホテル周辺案内

★コンビニエンスストア<BR>ホテルの正面入り口向かいにはコンビニエンスストアがあるので便利!

★コンビニエンスストア
ホテルの正面入り口向かいにはコンビニエンスストアがあるので便利!

★外灘<BR>外灘といえば対岸に見える高層ビル群の景色も抜群ですが、黄浦江沿岸に立ち並ぶ歴史的建築物も圧巻。昼も夜も、それぞれ違った“上海の顔”が楽しめます。

★外灘
外灘といえば対岸に見える高層ビル群の景色も抜群ですが、黄浦江沿岸に立ち並ぶ歴史的建築物も圧巻。昼も夜も、それぞれ違った“上海の顔”が楽しめます。

★人民広場周辺<BR>「人民広場」駅近く、西蔵中路×人民大道交差点付近には上海の都市計画に関する資料や模型が展示されている「上海城市規劃展示館(上海都市計画展示館)」があります。お隣は「人民公園」、また上海博物館や上海美術館もある観光コースの1つです。

★人民広場周辺
「人民広場」駅近く、西蔵中路×人民大道交差点付近には上海の都市計画に関する資料や模型が展示されている「上海城市規劃展示館(上海都市計画展示館)」があります。お隣は「人民公園」、また上海博物館や上海美術館もある観光コースの1つです。

★サンフラワー(人民広場店)<BR>ホテルの近く九江路(南京東路の1本南)には日本人オーナーの本格漢方とアロマエステのお店「サンフラワー(人民広場店)」があります。人気店なので予約は必須です!

★サンフラワー(人民広場店)
ホテルの近く九江路(南京東路の1本南)には日本人オーナーの本格漢方とアロマエステのお店「サンフラワー(人民広場店)」があります。人気店なので予約は必須です!

★智慧盲人按摩中心<BR>ホテル前の通りを漢口路まで南にくだり右折して数分歩いた場所には、オススメのマッサージ店「智慧盲人按摩中心」があります。

★智慧盲人按摩中心
ホテル前の通りを漢口路まで南にくだり右折して数分歩いた場所には、オススメのマッサージ店「智慧盲人按摩中心」があります。

記事登録日:2007-08-31

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-08-31

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

南京東路

南京東路

老舗、国営店、最新ショッピングモールが混在! 歴史ある一大繁華街を散策しよう。

グランド ハイアット上海

グランド ハイアット上海

上海を代表する高層ビル「金茂大廈」に泊まろう! こだわりレストランがぎっしり詰まった、ワンランク上の快適ホテル♪