南鷹瑞閣国際酒店 ナンインホテル

Nan Ying Hotel南鷹瑞閣国際酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

地下鉄1号線衡山路駅、常熟路駅から徒歩OK!2つ星なのに3つ星以上のホテルに劣らぬ室内設備が自慢です。

こんにちは、上海ナビです。
今回は地下鉄1号線「衡山路」から北西に徒歩約10分、上海図書館近くの淮海中路沿いにある2つ星ホテル「上海南鷹飯店(ナンイン ホテル)」をご紹介します。
リーズナブルホテルなので付帯施設には期待できないんですが、周辺にはコンビニやレストラン、マッサージ店も並び、地下鉄1号線に乗れば新天地、人民広場~南京東路歩行街などの観光地へも簡単アクセス。さらに、周囲を少し歩けば外国人に人気のお店が集中する復興西路~烏魯木斉路~東平路界隈でショッピングにランチなどなど、タクシーなしでも色々できちゃう場所なんです。
では、さっそくホテルの中へご案内しましょう。

~ホテル フロア別案内~

8階 会議室
3~7階 客室
2階 足マッサージ
1階 フロント、ロビー、ロビーカフェ「伊仁珈琲」、バー「サテンドール」
中華レストラン「利東餐庁」

ホテルロビーは、豪華さは無いものの2つ星ホテルにしてはちゃんとしたつくりです。左手にフロントがあります。日本語はほとんど通じません、英語も微妙な場合は筆談で。

■客室紹介

ホテル内にはスーペリア、デラックスタイプなどの各客室が合計140室用意されています。今回はそのうち3部屋をご紹介しましょう。

8701号室/デラックススタンダード(ツイン) (約18㎡)
室内はやや狭いながら、予想以上にちゃんとした家具が備わっているのがちょっと驚き。ベッドは細身のシングルタイプです。
ベッドの足元にはテレビ、デスクがあります。こちらもホラ、モダンな雰囲気なんですよ。
ティーテーブルやチェアもこんなにキレイ。2つ星ホテルとは思えません。
クローゼット付近にティーセット、その下に冷蔵庫が収納されています。
バスルームも一般の4つ星ホテルと同じくらいの水準?!と思わせる出来です。バスタブ付き、シャワーは固定式です。
お部屋によってはドライヤーが無い場合もあります。必要な際にはフロントで借りることができますよ。

8730号室/デラックス スタンダード(ダブル)(約18㎡)
こちらはダブルベッドが設置されたお部屋です。夜カーテンを閉めたらこんな雰囲気になるんです。なかなか悪くないかも!
ベッド、サイドテーブルなどは先にご紹介したお部屋と同じスタイル。
また、バスルームその他の施設も先にご紹介したお部屋と同じです。
ちなみに、窓を開けるといくつかの洋館が見えますが、これらはお金持ち中国人の別荘なんだそうですよ。

8508号室/スーペリア スタンダード(ツイン)(約18㎡)
こちらは先ほどのお部屋よりワンランク下のスーペリアルームです。内装にはそれほど違いが感じられません。
家具などは同じなんですが、違いは冷蔵庫が設置されていないことなんです。
バスルームも室内の設計は全く同じです。ただ、こちらドライヤーが用意されていないので、必要ならフロントへ連絡してくださいね。

【客室共通備品】
各部屋、TV/電話//ティーセット/ポット/スリッパ/インターネット設備が完備されています。
※ インターネット接続用のケーブルはフロントにて貸し出し。
※ セーフティーボックスはありません。貴重品はフロントへ預けてください。
※ 冷蔵庫はデラックスルームのみ設置。
【浴室共通備品】
石鹸/歯ブラシ/シャンプー/シャワージェル/コーム/シャワーキャップなどが用意されています。

■ ホテル内付帯施設

◎ ロビーカフェ「伊仁珈琲」 (1階)  
営業時間 9:00~深夜1:30

◎ 中華料理レストラン「利東餐庁」 (1階)  
営業時間 7:30~22:00
朝7:30~9:30は1人20元のモーニングビュッフェサービスも行っています。

◎ バー「サテンドール」 (1階) 
営業時間 19:30~深夜1:30

◎ 足マッサージ (2階)  
営業時間 14:00~深夜2:00

■ 周辺情報

◎ コンビニエンスストア  
淮海中路と高安路付近にローソンやCマートなどのコンビニがあります。
ホテル前の淮海中路から高安路にかけてもレストラン(中華、和食)やマッサージショップなどがあります。

★バス停
ホテル近くの淮海中路沿い(高安路との交差点付近)にバス停があります。
※ 920、926番→東は豫園付近(老西門、新北門)から西は徐家匯周辺の移動に。
※ 945番→新天地に行くにはこのバスも便利(淮海中路×嵩山路で下車)。
その他、26番、911番などもあります。

◎ 衡山路 
旧フランス租界の衡山路駅周辺には洋風スタイルのバーや外国料理店が多く、外国人も集まりやすいエリア。昼は静かですが、夜は有名なバーストリートの1つとして連日のように賑わいを見せています。

◎ 徐家匯
近年再開発が進み、大型ビルが立ち並ぶ徐家匯。ショッピングモール「港匯広場」やデパート「太平洋百貨」をはじめ、電脳ショッピングビルのメトロシティなどショッピングスポットが集中し、多くの買い物客で賑わう場所になっています。

記事登録日:2007-10-22

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-10-22

スポット更新日:2009-07-06

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供