光力新時空公寓酒店 シャンハイ・ルミナス・モダン・ユニバース・アパートメント・ホテル

Shanghai Luminous Modern Universe Apartment Hotel上海光力新时空公寓酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

地下鉄2号線中山公園駅の目の前!一泊から宿泊可能なサービスアパートメント。

こんにちは、上海ナビです。上海滞在の通(?)な宿泊先選びとして、以前に静安寺で2軒ご紹介済みの“サービスアパートメント”。「長期滞在だけど家を借りるまででもない」という方に結構重宝な存在なんですが、ナビ読者の皆さんなら既にご存知の通り、一泊から宿泊可能なサービスアパートメントも探せば結構あるんですよ。もちろん普通のホテルだって短期も長期もOKなんですが、違いはその価格もさることながら“キッチンスペースが付いている”っていうところ。本気で使いたいアナタには、もちろん調理器具も貸し出し可能!なんですよ。今回は、地下鉄2号線「中山公園」から目と鼻の先にあるサービスアパートメントを見つけてきたのでご紹介します!

【周辺情報】

サービスアパートメントは地下鉄2、3号線「中山公園」駅から歩いてすぐの場所にあります(1番近いのは2号線の7号口です)。せっかくキッチン付きの場所に滞在するなら、食材調達先として押さえておきたいのがこちら「カルフール」。3号線側の駅の傍にあります。
周辺でちょっとカフェタイム、という時に便利なのが2号線駅の7号口の階段を上がってすぐ右手にある「スターバックス」。アパートメントの入るビル2階には「上島珈琲」、匯川路を挟んでビルの向かいにはカフェ・バー「le monde」もあります。
さらにビルの1階部分と、匯川路を挟んだ向かいのビルの1階には、それぞれ日系コンビニ「ローソン」と「ファミリーマート」が。ローカルコンビニより日本人にも馴染みある商品が多いかも。ローソンの左手奥にはピザショップ「Hello Pizza」もありますよ。

~ホテル・フロア別案内~

 4~27階 客室
3階 チェックイン事務所(321号室)、客室
ビル入り口(2階)付近にあるホテルフロントは、同じビル内の別のホテル「瑞力酒店」の受付になるのでご注意ください。

※サービスアパートメントのチェックインはビル3階の321号室(エレベーター降りてすぐ)で行います。
※3階に行くには、入り口でビル係員に申し出る必要があります。(紙に「321号室」と書いて見せてもOK)
【エレベーターでの注意事項】
エレベーターに乗ったら、自分のお部屋のカードキーをボタン下の黒い部分(読み取り部分)にかざします。そうすると、自分のお部屋の階のランプが点灯します。
※他の階に行くことはできません。

お部屋拝見

サービスアパートメント内には、Double Room、Luxury Room-Twin、Luxury Room-Double、Double-Double Room(ロフト式)の4タイプのお部屋が用意されています。

<Luxury Room-Double/1601号室/約60㎡>
こちらはアパートメント内でも一番広いタイプのお部屋で、全部で20部屋用意されています。入り口すぐにキッチンとバスルームがあり、奥にベッドルームが広がっています。
★ベッド&リビングルーム
ベッドルームとリビングルームがドッキングしたタイプの室内には、奥にシングルサイズのベッドが一台設置されています。その足元がリビングスペースになり、ソファー、リビングテーブル、デスク、テレビなどが設置されています。
テレビの裏手にちょっとしたスペースがあり、大きめのクローゼットが設置されています。長期滞在者にはちょっとした荷物もこちらで十分収納できそう。
また、このタイプのお部屋のみ、衛星放送システムやDVDプレーヤーが設置されています。
★バスルームはこちらです
バスルームは洗面台にガラスボードが使用され明るい雰囲気です。シャワールームには可愛い猫足バスタブがあるんです!
壁とバスタブ部分の両方にシャワー設備があるので、シャワールームのみとして使うことももちろん可能。でもせっかくだからバスタブにも浸りたいですよね!
★キッチンスペースも広め!
入り口サイドのキッチンスペースには、冷蔵庫、電子レンジ、電気コンロ(2口)が備え付けられています。アパートメントの事務所にお願いすると包丁、フライパン、鍋から食器類まで貸し出しが可能だそう!ここが、サービスアパートメントに宿泊するメリットといえますね。

<Luxury Room-Double/1701号室/約42㎡>
こちらはライトウッド×ブラウンのアースカラーが基調となったシンプルスタイルのお部屋で、合計70部屋が用意されています。ちょっぴり北欧調気分(?)な家具たちはコンパクトでシンプルなデザイン。
★キッチンは全室完備です!
ベッドサイドにはクローゼットがあり、入り口側キッチンスペースにあるシェルフにはティーセットやスリッパが用意されています。キッチンスペースはちょっと狭くなりましたが、備え付けの備品は全室共通です
★バスルームはこちら
バスルーム内もお部屋と同じくシンプルでクリーンな雰囲気です。こちらのお部屋はシャワールームのみで、バスタブは設置されていません。

<Luxury Room-Double/2005号室/約42㎡>
こちらは小さいリビングスペースも付いているお部屋で、全30部屋用意されています。ベッドルームとリビングルームはスライディングドアを閉じることで独立した空間にすることができます。
★不思議なスペースを発見
ちょっと面白いのがこちら!ベッドルームに小さな階段が…。こちらを上がると、畳1枚分ほどのスペースにデスクがあるんです。
プチ・ビジネススペースからお部屋を見下ろすとこんな感じ。
★その他のお部屋設備はこちら
キッチンスペースは先ほどのスーペリアタイプと同じ広さで、バスルーム内も同じです。リビングスペースには小さいダイニングテーブルとクローゼットも設置されています。

<Double Double Room (ロフト式ルーム)/724号室/約42㎡>
最後にご紹介するこちらも、ちょっと面白いお部屋なんです。お部屋に入るとキッチンスペースを抜けベッド&リビングスペース、そしてさらにロフトスペースも付いているんです!
★ダークブラウンが素敵なロフトはこちら
ベッドの足元側の壁にロフトスペースが設置されています。テレビの横にある小さな階段をトコトコ上がっていくと…。
左手にはデスク、そしてもう2段ほど右手に上がるとこちらにもベッドスペースがあるんです。これならお友達2人で1部屋でも楽しくステイできそうですよね!
※こちらもキッチンとバスルームの設備は先にご紹介した1710/2005号室と同じです。

[客室共通備品]
各部屋、TV/電話/冷蔵庫/ティーセット/ポット/スリッパ/電気コンロ/電子レンジ/インターネット設備などが完備されています。また、キッチンのシンクに飲料水専用の蛇口(管の細い方)があるので、ミネラルウォーターを準備する必要は特にありません。
※緊急の際には、入り口付近のインターホンを押すと管理員が来ます。
[浴室共通備品]
石鹸/歯ブラシ/シャンプー/シャワージェル/シャワーキャップ/コーム/タオル類が各部屋に用意されています。ドライヤーが必要な場合はチェックイン時に申し出ると貸し出し可能です。

記事登録日:2007-08-07

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-06-01

スポット更新日:2007-08-07

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供