パラマウント ギャラリー ホテル (百乐门精品酒店)

百楽門・聯芸精品酒店Paramount Gallery Hotel百乐门・联艺精品酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

上海の中心部にあるパラマウント ギャラリー ホテル (百乐门精品酒店)は、 少年宮、静安寺まで歩いてすぐです。 この4 つ星のホテルの 5 km 圏内には、静安公園、パラマウントなどがあります。

こんにちは、上海ナビです。
空港からのアクセスも、オフィスエリアへのアクセスも便利な静安寺エリアは、ホテルを探し中の皆さんなら滞在を検討しているのではないでしょうか。今日ご紹介する「パラマウント@ギャラリーホテル」は、2012年夏オープンのナビイチ押しホテルです。その名のとおりアーティスティックで静かに過ごせる空間は、ビジネスマンの出張シーンや、大人の女性のお一人様利用にもぴったり。早速ご紹介して行きましょう。

「パラマウント@ギャラリーホテル」へ行こう!

「静安寺」駅1号出口

「静安寺」駅1号出口

「パラマウント@ギャラリーホテル」の最寄り駅は、地下鉄2、7号線「静安寺」駅。浦東国際空港からのエアポートバス「機場二線」の終点となる「上海シティエアターミナル」からも徒歩5分という便利さです。周辺には、在住日本人ご用達デパート「久光百貨」、地下フードコートからモンクレール、バレンシアガなどのショップが人気のモール「Reel」などがあり、ショッピングにも食事にも便利です。
出口を出たところは、南京西路と華山路の交差点

出口を出たところは、南京西路と華山路の交差点

東側に「静安寺」と「久光百貨」があります

東側に「静安寺」と「久光百貨」があります

この建物です

この建物です

地下鉄の駅を出てすぐ右手(西側)に建つこのビルが「パラマウント@ギャラリーホテル」。入り口は、南京西路側と愚園路側(主に車で到着した場合)の2ヵ所です。
日本料理店「歌舞伎」の看板を通り過ぎると…

日本料理店「歌舞伎」の看板を通り過ぎると…

入り口があります

入り口があります

こちらは愚園路側の入り口

こちらは愚園路側の入り口

フロントは12階。エレベーターを降りると、さっきまでの繁華街の喧噪がうそだったような、静かな空間が迎えてくれます。
エレベーターで12階に上がります

エレベーターで12階に上がります

エレベーターを下りて左手にフロント

エレベーターを下りて左手にフロント

ロビーはシックな雰囲気

ロビーはシックな雰囲気

客室グレード

気になる客室グレードです。部屋数は計100室だそう。ロビーにいると、台湾や東南アジアからのビジネスマン、旅行者が多いことに気づきます。管理はシンガポール系ホテル、総経理は日本人とのことでした。

① スーペリアルーム
② デラックスルーム
③ スーペリア・スイート
④ デラックス・スイート
⑤ パラマウント・スイート
※すべてダブルとツインのお部屋が用意されています。

1706号室/デラックスルーム(ダブル)

まず見せていただいたのはこちらのお部屋。シックな色調とゆったりした間取りが印象的です。
デスクとソファです。インターネットは有線、Wi-Fiが無料で使えるとのこと。
デスク

デスク

ソファ

ソファ

デスクの上にモジュラジャック

デスクの上にモジュラジャック

コンセント

コンセント

窓からの風景

窓からの風景

お部屋の真ん中にテレビ

お部屋の真ん中にテレビ

ベッドとデスクの真ん中に大型テレビが置かれています。360度回転するので、ベッド側でもデスク側でも見ることができるんですよ。もちろんNHKも視聴可能。
ベッドサイドに電話、目覚まし時計などが置かれています ベッドサイドに電話、目覚まし時計などが置かれています

ベッドサイドに電話、目覚まし時計などが置かれています

入り口右手の棚には、ポット、カップ、茶葉、無料ミネラルウォーター、冷蔵庫が置かれています。
ポットと水

ポットと水

カップ、グラス

カップ、グラス

茶葉、コーヒーなど

茶葉、コーヒーなど

冷蔵庫の中身

冷蔵庫の中身

ミニバー

ミニバー

注目したいのはお風呂場の広さ! 深いバスタブ、ダブルシンク、別にシャワーブースがあるという、のびのびとした空間でした。
深めのバスタブ

深めのバスタブ

洗面台が二つ

洗面台が二つ

トイレ

トイレ

シャワーブース。レインシャワーと手持ちシャワーが付いています

シャワーブース。レインシャワーと手持ちシャワーが付いています

ボディウオッシュ付きです

ボディウオッシュ付きです

バスタブにシャンプー、リンス、ボディソープ、ボディウォッシュ(体をこするもの)が置かれています。洗面台の引き出しには、歯磨きセット、シャワーキャップ、くし、ソーイングセット、カミソリなどが置かれていました。
アメニティセット

アメニティセット

体重計

体重計

ドライヤー

ドライヤー

バスルームへの扉の向かいにクローゼットがあります。バスローブ、金庫、かさ、スリッパ、くつべら、避難用マスクなどが入っています。
クローゼットの中身です クローゼットの中身です

クローゼットの中身です

1620号室/スーペリアルーム(ダブル)

ワンランク下のややリーズナブルなお部屋も見せていただきました。さらっと泊まる一人旅の方にはこちらがオススメです。
一人滞在にぴったりのバスルーム 一人滞在にぴったりのバスルーム

一人滞在にぴったりのバスルーム

1611号室/スーペリアルーム(ツイン)

同じランクのツインルームはこんな感じ。夫婦で過ごす、お友達との女子旅、親子旅にはいいかも。実際に行くと、写真で見るより広く感じるはずです。
デスクとテレビ

デスクとテレビ

バスルーム

バスルーム

ホテル内施設

レストラン「SMILE」 12階
朝ご飯はこちらに用意されています。テーブル間が広いゆったりした雰囲気がうれしいですよね。
広々としたダイニングです 広々としたダイニングです

広々としたダイニングです

ジム 12階
宿泊客なら無料で利用できるジムも。ランニングマシンで走りながら静安寺エリアを見下ろすことができます。

いかがでしたか? にぎやかで活気にあふれる上海は、観光にもけっこうなエネルギーが必要です。でも、見学を終えてこんなホテルに戻ることができたら、一日の疲れも吹き飛ぶこと請け合い。年配のご両親を連れての旅行などにもぜひ利用してみて下さいね。
以上、上海ナビがお伝えしました。

記事登録日:2012-12-25

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-12-25

スポット更新日:2017-09-18

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供