国際礼拝堂

グオジーリーバイタン国际礼拜堂

閉店・移転、情報の修正などの報告

素朴さと荘厳さを持ち合わせるゴシック様式の教会。日曜日は国際色豊かなミサに参加してみよう。

photo

衡山路に位置する歴史的価値も高い教会。竣工したのはフランス租界が置かれていた1925年で、ゴシック様式の建築とツタに覆われた外観が目を引く。現在も毎週日曜日に上海在住の外国人向けのミサが行われており、英語、ドイツ語など数カ国語が館内に飛び交っている。国籍や宗派を問わず誰でも礼拝できるので、散策中にひと休みしたいときなどに立ち寄るのもオススメ。ただし見学できるのは日曜日のみ。入場料は無料。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

関連タグ: 教会

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-06-27

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供