石庫門・屋里厢

SHIKUMEN・OPEN HOUSE石库门・屋里厢

閉店・移転、情報の修正などの報告

リノベーション前の「新天地」が分かる! 石庫門住宅の生活を再現した古民家博物館。

photo

上海の人気観光地「新天地」が完成する前、1990年代ごろまで実際に現在の「新天地」内で住居として使われていた「石庫門」(上海特有の住居形式)を使った古民家博物館。館内には、客間、寝室、炊事場などが再現されているほか、レトロなミシン、化粧品が並べられた鏡台、かまどなどがあり、当時の生活を垣間みることができる。2階には「新天地」ができるまでのヒストリーが写真で展示されていて、奥に休憩できる茶館がある。入場料20元(2013年6月現在)。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

関連タグ: 古民家 茶館

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-06-13

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供