龍美術館(西岸館)

LONG MUSEUM龙美术馆(浦西馆)

閉店・移転、情報の修正などの報告

黄浦江沿いの憩いスポットでアート鑑賞。廃工場の面影を残すクールなデザインの建築も見どころ。

photo

黄浦江沿いの龍騰大道エリアに位置する私設美術館。オーナーは中国人コレクターの劉益謙、王薇夫妻。現代アートから伝統的な絵画まで、さまざまな展示会を開催しているほか、カフェ、ミュージアムショップ、ホールなどを併設。建物は古い船着き場の工場をリノベーションしたもので、石灰用の漏斗がそのまま残っているなど独特な造り。周辺にはスケートボード場やロッククライミング場があり、週末は家族連れや若者グループでにぎわっている。浦東に本館がある。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-09-29

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供