黄龍洞 (杭州)

ホワンロンドン黄龙洞

閉店・移転、情報の修正などの報告

黄色い龍の伝説が残る史跡公園。緑滴る園内で散策と伝統劇鑑賞を楽しもう。

photo

「西湖」の北側に伸びる曙光路沿いの史跡公園。宋代に慧開という高僧がこの地に寺院を建てて修行していたところ、ある日突然雷鳴とともに岩が裂け、黄色い龍が現れて泉が湧いたという伝説が残っている。現在は龍の首のある滝「黄龍吐翠」が新西湖十景に選出されており、敷地内は公園のように整備されている。別名「黄龍洞圓縁民俗園」入り口を入って右手にある舞台では伝統劇などを上演しており、地元の中高年層にも人気。入場料15元。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2018-06-24

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供