閉店・移転、情報の修正などの報告

既製品を買ってお直しもOK!長楽路のチャイナドレス屋さん。

こんにちは、上海ナビです。今回は、ガーデンホテルの裏の通り「長楽路」にあるチャイナドレス(旗袍)のお店を紹介したいと思います。「長楽路」にはたくさんのチャイナドレス店があると聞いて早速取材に行ってきたのですが、実際行ってみると10数軒ほどありました。どの店もショーウィンドウにはキレイなチャイナドレスが飾ってあるので、行ったり来たりして、どの店に入ろうかと悩んでしまうほどなんです。ナビは思い切って通りの向かいの新聞を売っている地元のおばさんにセレクトしてもらおうと、ズバッと「どの店が一番有名ですか?」と聞いちゃいました。こんな変な質問にいやな顔もせず、しばらく考えたあとに「一番長くやっている竹筠(1997年10月からやっているそうです)」って教えてくれました。というわけで、長楽路「竹筠」におじゃましてきました。
それでは、おススメのチャイナドレス(旗袍)を見てみましょう。

紫罗兰重绉绣玉兰花旗袍 <2589元>
玉蘭(ハクモクレン)の花の刺繍がとってもきれいです。
襟元の飾りボタン中国結びが中国らしくチャイナドレスって感じが十分伝わってきますね。

宝蓝金桑缎连立领礼服<989元>
サファイア・ブルーの生地に金色の模様がちょっと豪華なチャイナドレスの雰囲気を感じさせます。立て襟が胸元を華やかに見せてくれますね。

古文字香云纱绣兰花旗袍<1659元>
これは、シックで落ち着いた感じのチャイナドレスです。古代の文字らしき模様がドレス全体に浮かび上がり、胸元と裾の蘭の花がポイントです。

大红小金龙长旗袍<889元>
中国といえば赤ですよね。このチャイナドレスは赤の生地に小さい金色の龍が全体に刺繍されてます。襟元のボタンがチャイナドレスさをさらに感じさせます。

黄底银丝绣黄玫瑰旗袍<2189元>
金色に輝く糸を使っているのが、ちょっとゴージャスな感じ。カラフルなバラの刺繍が派手すぎず、上品な雰囲気を感じさせます。胸元が透けて見えちゃいそうなシースルーがちょっとセクシーですね。

咖啡斜襟拼色小莲抽衫<469元>
襟元から脇へかけての結び(チャイナドレス特有のボタン)がポイントです。模様も派手ではないので、落ち着いた感じがします。

黄底小草花短抽上衣<459元>
中国の時代劇でよく見かける、中国の皇帝が着てそうな上着ですね。ボタンも真ん中で留められているのでオーソドックなチャイナ服って感じがします。生地の小さな白とピンクのお花がとってもかわいいですよね!

黑小龙秀牡丹长上衣<859元>
袖が長く、「アルヨ」といいたくなるような感じがするチャイナ服です。黒の生地に赤い牡丹がとっても似合います。

蓝小龙留绉男式上衣<759元>
男性用チャイナ服です。ちょっとダブダブした感じがまたいいですね。

白素绉缎手绣彩花上衣,咖啡暗花香云纱长裤<1799元、329元>
手刺繍のブラウスです。さすがに手刺繍とあってちょっとお値段は高めですが、価値はあります。

清装<1500元~>
お店に清時代の古装が飾ってありました。写真は子供用ですが、もちろん大人用もオーダーメイド可能です。

時間がないのでオーダーメイドはちょっと、という方には既製品のドレスも多く種類があるので気に入ったのがあればその場で即購入もできます。
かわいいポーチもあります。お値段は68元となります。好きな生地でポーチを作ってもらうというのもありかも…。
こんな小物までありました。お値段は全アイテム20元です。

生地は300種類以上はあるそうです。(多すぎて正確には把握していないそうですが)。といいながら5冊サンプル本を見せてくれました。見るだけでも時間がかかっちゃうのに、この中から選ばなければと思うとついつい弱気に…。でもここはキレイなカワイイオリジナルの旗袍のためにじっくりセレクトしよう。サイズあわせから出来上がるまでは、仕立てにだいたい2,3日かかかるそうです。手刺繍の場合は、最低でも15日はかかるんだそうです。日本まで郵送する人もたくさんいるとお話してくれました。
ちょっとこじんまりしたお店ですが、この使いなれた足踏みミシンでひと針ひと針縫ってくれるので心がこもっているはずです。
こころよく取材に協力してくださったお店の林さん(右)と銭さん(左)を紹介します。一番気になる「中国語ができない日本人のお客様の場合」の対応のことですが、基本的な服装関連の日本語は問題なく、あとは筆談とジェスチャーでなんとかなるものです。とお話してくれました。
定員さんは今日午前10時から午後10時まで働いたら明日はお休みという一日おき出勤なのだそうです。休日に関しても年中無休で正月も、GWも、国慶節も休みなく服の仕立てをするそうです。本当にたいへんですね。

チャイナドレスはサイズが合わないとしわが寄ったりダブダブしてしまってぜんぜん見た目がよくありません。マネキンを見ても一目瞭然です。チャイナドレスをきちんと着こなすならば、手間はかかりますが、絶対にサイズ合わせをお薦めします。体のラインがはっきりするのでちょっとはダイエットが必要になる人もいるかもしれませんが、そうすれば絶対にあなたもチャイナドレスがとっても似合いますよ!以上、上海ナビでした。

記事登録日:2006-10-31

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-10-31

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供