スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


閉店・移転、情報の修正などの報告

紅焼肉を食べるならここがイチ押し! フランス租界エリアにたたずむヘルシーで本格派な上海料理店。

こんにちは、上海ナビです。
旅行中、ぜひ食べておきたい上海料理の代表格といえば、豚バラ肉をじっくり煮込んだ料理「紅焼肉」。上海料理店には必ずある定番人気メニューですが、「いちばん日本人の口に合う!」とナビ周辺でも大好評なのが「圓苑」の紅焼肉です。今日ご紹介するのは、その「圓苑」の本店。有名店なのに、フランス租界エリアの住宅地にひっそり佇んでいるところも魅力なんです。早速出かけてみることにしましょう。

「圓苑」へ行こう!

「圓苑」の最寄り駅は、地下鉄10、11号線「交通大学」駅。駅からの行き方はこんな感じです。
①地下鉄10、11号線「交通大学」駅7号出口を出ます

①地下鉄10、11号線「交通大学」駅7号出口を出ます

②出たところの華山路を右(北)へ

②出たところの華山路を右(北)へ

③一つ目の角・泰安路を右折します

③一つ目の角・泰安路を右折します

④興国路との交差点を渡り、左手へ進むとお店が

④興国路との交差点を渡り、左手へ進むとお店が

⑤こちらが入り口です

⑤こちらが入り口です

旅行者の皆さん的には、「主要観光地から離れてる……」「繁華街にあるんじゃないのか……」と思うかも。でも、周辺には地味だけど素敵な見どころや人気店が多数点在。ぜひ散策してみてほしいエリアにあるんです。
.

シックな空間で本場の上海料理を堪能

お店に入ってみましょう。「圓苑」のオープンは1999年。移転閉店のサイクルが早い上海では、同じ場所で10年以上続けているお店は少数派です。人気も昔と変わっていないそう。味の良さやお店としての信頼が得られている証ですよね。2階の個室は香港スターなどの有名人が利用することもあるとのことで、生前のレスリー・チャンも訪れたことがあるそうです。化学調味料不使用でやさしい味わいの料理が著名人をも魅了しているんですね。
ナビが訪れたのは平日のお昼でしたが、お客さんがいっぱいでした。大勢で食事できる円卓から、2名用のテーブルまで揃っています。
平日昼でも円卓がいっぱい。2人用のテーブルもあるので少人数でも利用できます 平日昼でも円卓がいっぱい。2人用のテーブルもあるので少人数でも利用できます 平日昼でも円卓がいっぱい。2人用のテーブルもあるので少人数でも利用できます

平日昼でも円卓がいっぱい。2人用のテーブルもあるので少人数でも利用できます

席に着くとこんなおつまみがサービスで運ばれてきました。
テーブルに置いてある食器セット。ピカピカです

テーブルに置いてある食器セット。ピカピカです

サービスのおつまみ

サービスのおつまみ

メニューはわかりやすい写真と日本語付き

メニューはわかりやすい写真と日本語付き

それでは早速、ナビがオーダーしたお勧めをご紹介していきましょう。メニューには写真、日本語(ちょっと微妙な訳し方ですが意味はわかります)と量(グラム)の表示もあるので安心♪
※2013年11月現在のメニューと価格です。
お酒が進む前菜です

お酒が進む前菜です

尖椒松花皮蛋  25元
ピーマンとピータンの前菜です。醤油味のシンプルな味付けにまろやかなピータンの風味がマッチ。お酒が進む一品です。
ピーナッツソースをつけて食べます

ピーナッツソースをつけて食べます

麻醤油麦菜  32元
野菜系前菜の定番といえばこれ。油麦菜(ムギレタス)のピーナッツソース添えです。油麦菜をひと口サイズに切って、薄切りキュウリで束ねてあるのがポイント。
見た目より上品な味わい

見た目より上品な味わい

圓苑紅焼肉  58元(ハーフサイズ)
メインの紅焼肉が運ばれてきました! 紅焼肉というと丼状の大皿入りで出すお店が多く、大人数でないと頼めないイメージがありますが、圓苑はその半分の量でオーダーできるんです。写真はそのハーフサイズ。2人で食べるのにぴったりの量でした。プラス3元で、同じタレで煮込んだ卵をつけることもできます。
やわらかさに感動。バラ肉なのに脂っぽくありません

やわらかさに感動。バラ肉なのに脂っぽくありません

箸で取るとほろっとくずれてしまうほどのやわらかさ! 見た目よりもさっぱりしていてほんのり甘く、紹興酒やご飯のおともにぴったり。何軒かの上海料理店で紅焼肉を食べたことがあるナビですが、やっぱり「圓苑」のがNo.1だな〜と思います。
蟹味噌がずっしり詰まっていました

蟹味噌がずっしり詰まっていました

大閘蟹(上海蟹)  時価
上海蟹シーズンまっただ中の11月に訪れたナビ。迷わず上海蟹をオーダーしました! 価格は時期や年にもよりますが、一杯200元前後とのこと。上海蟹専門店で食べるのもいいけれど、素材にこだわった上海料理店で食べる上海蟹もしっかりおいしいんですよ。
※提供期間は毎年10〜12月前後のみとなります。
まろやかな風味の蟹味噌がたっぷり

まろやかな風味の蟹味噌がたっぷり

蟹粉烩豆腐  78元
上海蟹の蟹味噌を使った定番上海料理といえばこれ。豆腐と蟹味噌の炒め物です。濃厚な蟹の風味がたまりません。好みで黒酢をたらしていただきます。
あったかデザートです

あったかデザートです

酒酿圓子  10元
デザートのお勧めはこちら。小さめの餡入りのお餅を酒粕でゆでた伝統的な上海スイーツです。甘酒が好きな人ならハマる味。上に乗っているのは、ビワのかけらとキンモクセイの花びらでした。
定番の人気デザートです

定番の人気デザートです

芒果布丁  18元
中華デザートの定番といえばこれ。果肉の食感も楽しめました。デザートも一つ一つていねいに作られているのがわかります。
最後にサービスのスイカが運ばれてきます。
お茶は有料(上海のレストランでは普通のことです)。一人前は28元〜。ナビはプーアール茶をオーダーしました。ほかにビール、ソフトドリンク、ワインなどもあります。

「圓苑」はここにもある!

「滞在するホテルからはちょっと遠い」という方はこちらがお勧め。「スイスホテル・グランド上海」の2階、伊勢丹が入るショッピングモール「梅龍鎮広場」の4階にも支店があります。ほかにも主要エリアに3店舗あるので、看板を見つけてみてください。

いかがでしたか? 味はもちろん、頼まなくてもどんどんお茶を注ぎ足してくれたり、食べきれず残してしまったものにはタッパーを用意してくれたりと、きめ細かいサービスにもナビはかなり感動してしまいました。ほかにも、上海名物の小籠包や生煎(焼き小籠包)、魚料理、フカヒレやナマコ、アワビなどを使った高級珍味系料理などもあるそう。予算や好みに合わせて、いろいろオーダーしてみてください。
以上、上海ナビがお伝えしました。


記事更新日:2013-11-22

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-11-22

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

紅焼肉★食べ比べ

紅焼肉★食べ比べ

上海の名物料理「紅焼肉(豚の角煮)」を人気レストラン5店で食べ比べ!