【閉店】王品台塑牛排 長楽店

王品台塑牛排 长乐店

閉店・移転、情報の修正などの報告

今日のディナーは台湾からやってきた高級ステーキハウスで決まり!

こんにちは、上海ナビです。今日は台湾からやってきた高級ステーキハウス「王品 台塑牛排」をご紹介します。
このお店、台湾では高級ステーキ店の代表格。台湾で「王品のステーキを食べたよ」というと「オーウ(王)」と感心されるほど(嘘)有名なお店なんだそうです。お店の名前にもなっている「台塑」は「台塑集団」という台湾では超有名な大手企業。「王品 台塑牛排」では台塑集団がお客様をおもてなしするときに出すステーキを食べられます。(あ、ちなみに「牛排」は中国語でステーキのことです)

メニューはコースのみ。うーん、さすがは高級店!!「パン」「サラダ」「スープ」「メインディッシュ」「デザート」「ドリンク」の王品台塑牛排コースで218元(サービス料込)です。「ちょっと高いんじゃない」と思ったあなた、そんなことはありません。ステーキのボリュームと肉の質を考えればぜったいにお得!メインディッシュのステーキは、牛の第六、七、八番目のスペアリブだけを使っています。このお肉、一頭の牛からたったの6人分しか取れません。こんなに貴重なステーキが218元で食べられるなんてとってもお得ですよ。

ステーキ以外のお料理もとってもキレイ。冷たいお料理はなんとドライアイスを使った盛り付けです。もう、雰囲気バッチリ!言うまでもなくお味もカンペキです。
おいしいステーキが食べたくなったら迷わず「王品 台塑牛排」へレッツゴー!日本ではこの価格では食べられませんよ~。

-コース紹介-

コースは「パン」「サラダ」「スープ」「メインディッシュ」「デザート」「ドリンク」の六品。それぞれ、メニューから自由に選ぶことができます。

<红酒醋海鲜冰堡(紅酒醋海鮮冰堡)>

<法式鹅肝酱沙拉(法式鵝肝醤沙拉)>

<台塑牛排(台塑牛排)>

<蓝莓起士佐晶钻(藍莓起人佐晶鉆)>

<香颂玫瑰露(香頌玫瑰露)>

<覆盘子沙瓦(覆塑子沙瓦)>

~店内紹介~

店内は高級感あふれる落ち着いた雰囲気、VIPのお客様も多いというのも納得できます。とはいっても窮屈な感じではないので、カップルで気軽にお食事するのにも、友達同士で楽しくグルメするのにもぴったりです。

-ロケーション-

お店の位置は、地下鉄1号線「陜西南路」から徒歩5分の准海中路のど真ん中に位置しているのでアクセスにはとっても便利な場所にあります。
「花園飯店」、「錦江飯店」から徒歩1分の場所にあります。
婦人服、紳士服、宝石、アクセサリー、革製品などのブランドショップの店舗が数多く入店している錦江廸生商厦(JJ DICKSON CENTER)の2階にあるので、ショッピングするのもいいかもしれませんね。


以上、王品をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?上海ナビでした。

記事登録日:2006-10-31

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-10-31

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供