緑波廊

リウボーラン绿波廊

閉店・移転、情報の修正などの報告

豫園商城の真ん中に鎮座する上海料理の老舗。清代の建築物内で伝統の味を堪能しよう。

photo

民国時代に茶楼として建てられた建物を使い、70年代にオープンした上海料理の老舗。エリザベス女王、クリントン元大統領、日本の羽田元首相など、世界各国の要人が上海を訪れたときに利用している。上海蟹料理、フカヒレ料理などの高級料理や小籠包、春巻などの点心まで幅広いメニューが揃い、一人旅から大人数での宴会まで利用OK。高級店だけあって昼食時もさほど混み合わないため、豫園商城内でゆったり食事したいときにオススメ。※2019年リニューアル。写真、内容は改装前のものですのでご注意ください(2019年11月追記)。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:元

河虾仁蟹粉小笼

エビと蟹味噌入り小籠包

60元

上海炒贩

上海風チャーハン

48元

蟹粉扒菜心

チンゲンサイと蟹味噌の炒め物

150元

松茸瑶柱炖翅

松茸、貝柱入りフカヒレ煮込み

238元

齐菜木耳黄鱼羹

ナズナ、キクラゲ入りキグチスープ

16元
関連タグ: 老舗

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-01-16

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供