吾介小籠館 

ウージエシャオロングアン 吾介小笼馆

閉店・移転、情報の修正などの報告

存在自体がアンティーク!? 古い家屋をそのまま利用した家庭的な小籠包食堂。

photo

上海市内の水郷「南翔老街」のはずれにある名物料理店。南翔名物の小籠包をはじめ、麺料理、炒め物など素朴な家庭料理が揃う。食事時は地元の常連客でほぼ満席。子どもの頃から通っているという地元の人も多く、古い家屋をそのまま利用したたたずまいや昔から使い続けている家具類はすでに骨董品のような味わいがある。観光客にほぼ知られていないことや、おじいちゃん店員たちの温かい接客がポイント。気軽に中国の古き良き時代の食堂を体験できる貴重なお店。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

主なメニュー

単位:元

南翔小笼(10只)

小籠包(10個)

15元

蟹粉小笼(10只)

蟹味噌入り小籠包(10個)

48元

素茭面

野菜ラーメン

6元

野生河虾仁

川エビ炒め

58元

三鲜砂锅

上海風土鍋料理

38元
関連タグ: 南翔老街 老舗

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-02-11

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供