顧亭酒家(蘇州)

顾亭酒家

閉店・移転、情報の修正などの報告

蘇州で「どこで食べよう?」に迷ったらこのお店に行ってみて!昔の富豪の家を改装した広東飲茶レストラン。

こんにちは、上海ナビです。上海から汽車で約1時間の古典庭園と水路が美しい町、「蘇州」。見知らぬ街で「どこで食べたい?」って聞かれれば、やっぱり安くて、おいしくて、蘇州らしいレストランに決まってる!って答えますよね。では、こんなお店はいかがでしょう?!!
今日ご紹介するのは、200年前にこの地の富豪によって建てられた蘇州建築の古い屋敷を改築したレストランで、ステキな中庭と味の良さでも定評のある広東飲茶のお店「顧亭酒家」。香港人のオーナーにより吟味されたお料理は、どれも日本人好みのあっさり味。蘇州の日本人駐在員にも人気なんだそうですよ。では、さっそくお店に向かいましょう!
~お店を拝見~
蘇州大学のすぐ目の前のにぎやかな通りに面していながら、入り口を一歩入ると、さすが昔の富豪のお屋敷という貫禄。噴水のある美しい庭園が迎えてくれました。
~別棟の個室は、10人以上なら貸し切り可能!~
中庭を挟んである別棟は大小の宴会用、会食用に改築されていて、10人以上だと一部屋貸切も可能です。 昔の豪邸をそのまま生かした個室は風情があり、昔の富豪の暮らしぶりが見えてくるようなお部屋でした。
個室予算: 1人180元から
~窓の外には運河が見えます~
窓側の席に案内していただきました。窓の外には蘇州らしい運河が流れていて、明るい陽がさんさんと入りのんびりとした雰囲気。運河を眺めながらの飲茶はホッとした気分にさせてくれます。

~お料理のご紹介~

ナビが注文したお料理は、日本人に人気のあっさり味メニュー。二人で中華料理となると、食べきれないのであまりたくさん注文できないですよね。飲茶のよいところは、少人数でも少量ずついろいろ食べられること!!今日は2人でおじゃまして、注文したお料理は5品。ちょうど良い量でしたよ。さて、一品ずつご紹介しましょう! ※一部商品が値上がりしていますのでご注意下さい(2015年7月追記)

★「顧亭蝦餃皇 」 15元
透き通った皮の中にプリプリのエビがたっぷり入っている、飲茶の代表料理!

★「皮蛋廋肉粥 」 8元  
鶏肉とピータン入りのあっさりとした鳥ダシ味のお粥。旅行中でコッテリ味の中華料理が続いた後の胃にも向いていますね。

★「一品海鮮煎面」 20元(半分) 38元(全量)  
これはもともとの半分の量に減らしてもらいました。ぱりっとした麺の上に海鮮がたっぷりのったあんかけ麺。日本人には食べなれた味という感じで、子供でも喜んで食べられそう。

★「菠夢酥」 12元 
パイナップルパイ。パイ地は卵とバターをたっぷり使って焼き上げたサクサクの食感。中にはトロ~リとしたパイナップルのあん入り。甘さも控えめ。

★「鮮奶枛雪蛤撻 」 12元  
パイ地のカップにミルクプリンが入ったタルト菓子。ミルクの味が新鮮。こちらも、小さな子供に受けそうです。

この他にも点心メニューはざっと70種類。小皿4元、中皿6元、大皿8元。 日本風の寿司など、日本人客を意識したメニューもありましたよ。 メニューは中国語、英語のみ。飲茶以外のメニューは写真付で分かりやすかったです。

人気のお店なので、特に週末の夜は予約をしてから行く方がベター!個室がたくさんあるので、出張時の接待や家族旅行の会食にも向いています。こんな風情あるレストランにお連れしたら驚いてもらえそうですよね。知っていると知らないとでは、いざという時に差がつくお店の1つかも!ぜひお試しあれ!!

記事登録日:2007-05-08

ページTOPへ▲

関連タグ: 広東料理

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-05-08

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

「蘇州」大特集★上海発の一番人気の観光地!~人気ツアーもご紹介

「蘇州」大特集★上海発の一番人気の観光地!~人気ツアーもご紹介

高速鉄道で上海から約30分の好アクセス!世界遺産や麺料理、シルク製品など魅力たっぷり。