虹港大酒店

ホンガンホテルHONG GANG HOTEL虹港大酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

東京・羽田からの直行便が到着する虹橋空港直結!ビジネス&トランジットでの滞在に最適な3つ星ホテル。

こんにちは、上海ナビです。
今日ご紹介するホテルはなんと「虹橋空港」と直結。2007年9月には東京・羽田便が、同年10月にはソウル金浦便がスタートして今や注目の虹橋空港。中国国内を飛び回る多忙なビジネスマンや、トランジットで滞在したい旅行者にはまさにうってつけ!
ホテルを出てすぐのところに空港のタクシー乗り場、静安寺/浦東空港への直行バス、市内路線バスターミナルがあり、市内各所への交通アクセスが便利なのも魅力。また蘇州、杭州など上海近郊行きの高速バスターミナルも、空港の反対側の端にあります。
それでは気になるホテルの内部をご案内いたしましょう!
ターミナルA(国内線)の到着ロビーと直結!青い看板に赤字で「虹港大酒店」と書かれているのが目印。
こちらの入り口は、ホテル2階のカフェ&ビュッフェ式レストラン「虹港茶餐廰」につながっています。
外から直接ロビー フロントへお越しの場合は、ターミナルAのタクシー乗り場をターミナルBとは逆の方向に進んだ先の左手に、ホテルのメインエントランスがあります。

~ホテル フロア別案内~

4~11階  客室
3階  会議室
2階  カフェ&ビュッフェ式レストラン「虹港茶餐廰」、マッサージ「虹港足療」
1階  フロント、ロビー、レストラン「虹港餐廰」、ロビーバー、マッサージ「虹港足療」
別館 客室、サウナ&マッサージ「虹港桑拿」

~ホテルロビー、フロント周辺~
ロビーはなかなか広くて開放的な印象です。フロントではほんの少しだけ日本語が通じるそうですが、英語ならなんの問題もありませんよ。

■客室紹介

1995年に開業したホテルは全11フロアで、エコノミー、スタンダード、デラックからスイート(スモールまたはビッグ)まで様々なタイプのお部屋が、合計200室用意されています。そのうちエコノミールームのみが別館(3階建て)にあります。別館といっても本館とつながっていますので距離の心配はご無用。

512号室/ビッグスイートルーム (40㎡)
リビングルームとベッドルームが独立したタイプの、ビッグスイートルームからご紹介。
リビングルームはソファスペースが半分を占め、その他デスクとTVがスッキリと配置されています。
ベッドルームにはダブルベッドと、TV、カフェテーブル&チェア、バゲージチェアが配置されています。部屋に入って左奥(ベッドの横)にあるのは直立式のエアコンです。
掃除の行き届いたバスルームは、バスタブではなくシャワーブースのタイプ。ブース内には、固定式と可動式の2つのタイプのシャワーが。
壁に備え付けのドライヤー。

1006号室/スタンダードルーム(24㎡)
それほど広くはないですが、清潔度と設備は十分合格点。ティーテーブル&チェア、デスク、TVが配置されています。
シングルベッドが2つ並んでいます

シングルベッドが2つ並んでいます

窓からは飛行場が至近距離で見えます!ルームナンバーが偶数のお部屋は、飛行場に面しているそうですよ。取材中、飛行機の轟音は一切聞こえてこなかったので、防音対策はバッチリだと思われます。

窓からは飛行場が至近距離で見えます!ルームナンバーが偶数のお部屋は、飛行場に面しているそうですよ。取材中、飛行機の轟音は一切聞こえてこなかったので、防音対策はバッチリだと思われます。

洗面台とトイレの造りは先ほどご紹介したビッグスイートルームと同じですが、こちらにはシャワーブースではなくバスタブがついています。シャワーヘッドは固定のみです。 こちらにはドライヤーはついていませんが、必要な場合は、ハウスキーピングから無料で借りることができますよ。

813号室/デラックスツインルーム(24㎡)
ダブルベッド1台となった以外、室内配置はほぼスタンダードルームと一緒です。
デラックスダブルルームのみミニバーが用意されています。
バスルームのつくりはスタンダードルームと同じで、バスタブもあります。
壁に備え付けのドライヤーがあります。

813号室/デラックスツインルーム(24㎡)
4~8階のお部屋はすべて2006年にリニューアルしたばかりとあって、内装もシンプルモダン。

それほど広くはないですが、清潔度と設備は十分合格点。ティーテーブル&チェア、デスク、TVが配置されています。
こちらのお部屋を含む4~8階のお部屋のバスルームは、すべてバスタブではなくシャワーブースになります。壁には、ビッグスイートルームと同じタイプのドライヤーが設置されています。

333号室/エコノミールーム(14㎡)
ビジネスマンやトランジットでの滞在客に人気のお部屋がこちら。こぢんまりとした室内ですが、必要な家具は揃っているし、短期間の滞在には逆にこういったコンパクトなお部屋のほうが向いているかもしれませんね。
電気ポットではなく、魔法瓶なのがちょっとレトロな香り。
こちらのお部屋から見える景色はこんな感じです。
タイルに多少の古さを感じますが、バスタブはあるし、可動式のシャワーもあるしで、設備としてはOKラインじゃないでしょうか。ドライヤーがありませんが、無料で借りられますしね!
※エコノミールームとスタンダードルームは、時間貸しも行っています。
参考価格(2007年11月現在): エコノミー<50元/1時間>、スタンダード<70元/1時間>

【客室共通備品】
各部屋、冷蔵庫/TV/電話/ハンガー/スリッパ/ティーセット/インターネット設備(無料)が用意されています。インターネットが無料で使用できるのは嬉しいですね!
※セーフティボックスはありません。
※部屋内には110V電圧用コンセントがありませんが、変圧器をハウスキーピングから無料で借りられます。
【浴室共通備品】
石鹸/シャンプー/シャワージェル/シャワーキャップ/コーム/歯ブラシが用意されています。

■ ホテル内付帯施設

◎ カフェ&ビュッフェ式レストラン「虹港茶餐廰」(2階)   
営業時間 6:30~21:30
<ビュッフェタイム>6:30~9:00、10:30~14:00、17:00~21:00
朝食ビュッフェはこちらにて30元でいただけます。(宿泊者以外は38元)
ビュッフェタイム以外はカフェとして営業しており、ケーキなどが5元~いただけます。
レストラン左端の通路を抜けると、ターミナルAの2階 出発ロビーに出ますよ。

◎ 中華料理レストラン「虹港餐廰」(1階)   
営業時間 11:00~14:00、17:00~22:00
こちらでは上海、四川、広東料理などがいただけます。8室の個室が用意されています。

◎ ロビーバー (1階)   
営業時間 8:30~22:00

◎ マッサージセンター「虹港足療」 (1階)  
営業時間 9:00~深夜2:00

◎ マッサージセンター「虹港足療」 (2階)   
営業時間 8:00~深夜0:00

◎ 会議室(3階)  
最大200人収容可能。

★ビジネスセンター
ビジネスセンターは現在改装中です。コピー、FAXなどのサービスはフロントにて受け付けています。

◎サウナ&マッサージ「虹港桑拿」 (別館) 
営業時間 9:00~深夜2:00
一度ホテルのロビーから外へ出て、お隣の別館までお越しください。 ※男性のみ入場可。

記事登録日:2007-11-23

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-11-23

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供