上海 スポーツ ホテル (上海斯波特大酒店)

Shanghai Sports Hotel上海斯波特大酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

地下鉄1号線「徐家匯」駅1号口から徒歩スグ!便利な立地と他にはない充実のスポーツ施設が自慢の4つ星ホテル。

こんにちは、上海ナビです。
今回は地下鉄1号線 「徐家匯」 の1号口を出てからほんの1、2分の場所に2001年にオープンした4つ星ホテル 「上海斯波特大酒店(スポーツホテル)」 をご紹介します。
実際、徐家匯の改札を出てからこの1号口までは地下服飾品街を抜けないといけないので少々歩きますが、出口からの分かりやすさはピカイチ。周辺は 「港匯広場」、「太平洋百貨」、「美羅城」 など大型ショッピングビルも立ち並び、上海の若者に人気のエリアとなっているんです。
では、“スポーツホテル” と名前も気になるこのホテル、さっそく中に入ってみましょう。

~ホテル フロア別案内~

ホテルの英語名が 「スポーツホテル」 というだけあって、ホテル施設の最大の特徴は他と比べて超充実!のスポーツ施設。その規模は、ホテル付帯施設としてはかなりのものです。
室内プールやジムが使えるのは、旅行客にも喜ばれそうです。

22階 (オフィスフロア)
9~21階 客室
8階 (オフィスフロア)
7階 バンケットルーム
6階 会議室
3~5階 (ヘルスクラブ)
2階 中華レストラン「揽胜堂中餐厅」
1階 ロビー、フロント、ロビーバー&レストラン、ギフトショップ、ビジネスセンター
6階 会議室

<併設ヘルスクラブ>
6階 男子シャワールーム
5階 女子シャワールーム、バドミントン、テーブルテニス、ジムなど
4階 KTV(カラオケルーム)
3階 ジム、サウナ、フットマッサージ、ビューティーサロン
1階 バスケットボール
B1階 プール
B2階 スカッシュラケット、テストセンター

ホテル内のロビーはまだ新しい雰囲気が残っていてピカピカです。この日は中国人や日本人、欧米人のビジネス客と思われる宿泊客の姿も多く見かけましたよ。
日本語が話せる従業員もいるそうですが、中国4つ星ホテルの場合は常に日本語対応可能!とは行かない事も多そう。ただ、欧米人利用客の多さからみて英語なら問題なさそうですね。

■客室紹介

9~21階までの客室フロアには、スーペリア、スーペリアビジネス、各種スイートルームなど合計190室用意されています。今回はそこから2タイプのお部屋を拝見してきました。

1917号室/スーペリアルーム(ツイン) (約30㎡)
こちらのお部屋は標準的な上海4つ星クラスの客室としては比較的ゆとりが感じられるサイズのお部屋です。室内には上海を象徴するような夜景写真が飾られています。
シングルベッドもカジュアルなサイズ。室内の照明機器は全てサイドボード上にあるコントローラーで調整するようになっています。
ベッドサイドにあるのはごくごく一般的なティーテーブル。インテリアのスタイルは結構シンプル。
デスクの引き出し内にはインターネットの接続ケーブルが収納されていますよ。
ティーセット類やクローゼットサイドにあるシェルフにまとめられています。また、クローゼット内にはセーフティーボックスの他、アイロンセットも用意されています。
バスルームはバスタブ式になっています。スッキリ清潔感のある空間で、気持ちよく使えそうです。

9015号室/スーペリアビジネス(ダブル)(約26㎡)
先ほどのお部屋よりワンランク上の洗練された雰囲気に仕上がったビジネスルームです。テレビも薄型の液晶タイプのものに変わりました。
ベッドやソファーにもクッションが加わり、よりスタイルのある空間を演出しています。
その他、客室内の基本備品については全室共通しているようです。 その他、客室内の基本備品については全室共通しているようです。 その他、客室内の基本備品については全室共通しているようです。

その他、客室内の基本備品については全室共通しているようです。

スーペリアと違い、こちらビジネスルームのバスルームにはバスタブとシャワーブースのダブル仕様になっています。シャワーブースは若干狭くも感じますが、全体的に清潔に保たれて快適な空間です。

【客室共通備品】
各部屋、TV/電話/冷蔵庫/ミネラルウォーター/ティーセット/ポット/スリッパ/バスローブ/目覚まし時計/アイロン/セーフティーボックス/インターネット設備が完備されています。
※パブリックスペースでの無線LAN使用料は40元/1時間。
【浴室共通備品】
石鹸/歯ブラシ/シャンプー/リンス/シャワージェル/ローション/コーム/シャワーキャップ/綿棒/爪やすり/シェーバー/ドライヤー/体重計などが用意されています。

■ ホテル内付帯施設

◎ ロビーバー&レストラン (1階)
営業時間 8:00~深夜1:00 
カフェとしてもレストランとしても利用でき、ウエスタンスタイルのレストランではワインメニューも用意されています。また、併設のベーカリーは10:00~20:00の営業です。

◎ ビジネスセンター (1階) 
営業時間 8:00~21:00  
インターネット、ファックス、コピーなどが利用できるほか、中文/英文の新聞も用意されています。

◎ ギフトショップ (1階)  
営業時間 9:30~22:30 

◎ 中華レストラン「揽胜堂中餐厅」 (1階)  
営業時間7:00~10:00、11:00~14:00、17:00~22:00 

◎ ヘルスクラブ (B2~6階)
営業時間 7:00~22:00 
ジム、プール施設が利用できるほか、各種スポーツが楽しめるヘルスクラブ。ジムとプールは、宿泊客は無料で利用できるそうです。また、それぞれ利用可能時間が異なるため、詳しくはヘルスクラブ受付のボードで確認してください。
また、3階フロアにはマッサージ、スパ、美容室などが一体になった「洛神会所」があります。こちらの営業時間は12:30~翌6:00になっています。

■ 周辺情報

★ コンビニ
ホテルの隣には「太陽島便利店」というコンビニがあります。

★ 中国工商銀行
道路を渡ったホテルの向かい側には中国工商銀行があります。

記事登録日:2007-11-25

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-11-25

スポット更新日:2017-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供