ジャングオ ホテル上海 (上海建国飯店)

ジェングオ・ホテル・シャンハイJianguo Hotel Shanghai上海建国宾馆

閉店・移転、情報の修正などの報告

この 4 つ星のホテルの 5 km 圏内には、セント イグナティウス大聖堂、美羅城などがあります。 上海の中心部にあるジャングオ ホテル上海 (上海建国飯店)は、上海電影博物館から 500 m 圏内という好立地にあり、静安寺からは 5 km 圏内です。

こんにちは、上海ナビです。今回は地下鉄1号線「徐家匯」の出口から徒歩わずか1分足らずで到着できる4つ星ホテル「上海建国賓館」をご紹介します。
徐家匯といえば「港匯広場」、「太平洋百貨」、「美羅城」などの大型ショッピングビルや大小さまざまなお店が集中し、さらに上海一の電器街としても有名なお買い物スポット。また、地下鉄1号線を利用すれば、淮海中路エリアまでも10分程で行けてしまう便利さで、上海観光の宿泊先としては申し分ないロケーションなんです。
それでは、さっそくホテルの周辺からご紹介していきます!
~ホテル周辺~
ホテルがあるのは漕渓北路沿い。この大通りを北に歩くと前方左手に「東方商厦」、「港匯広場」や「太平洋百貨」が、そして右手にはボール型の外観が印象的な「美羅城」や電気製品のお店が密集した「太平洋数碼」があります。ホテルの向かい側には「徐家匯天主教堂」もあり、ホテルの高層フロアから見ることができます。
「徐家匯」といえば、服飾品店の豊富な地下街も有名。ホテルに一番近い2番出口へと続く地下道にも、たくさんの服飾店が並んでいるんですよ。

~ホテル・フロア別案内~

23階 エグゼクティブ・ラウンジ、客室
6~22階 客室
5階 フィットネス・クラブ、ビューティーサロン、チェスルーム、マッサージ「上原会所」
4階 ボールルーム
3階 中華料理レストラン「楚庭閣」、日本料理レストラン「伊藤屋」、朝鮮料理レストラン「平壌玉流酒家」
2階 ビジネスセンター
1階 フロント、ロビー・カフェ「サンフラワーガーデン」、レストラン「小上海」、日本料理海鮮ビュッフェ「浮世匯」、ベーカリー、
        ギフトショップ、航空券サービスセンター、

ホテルロビーはこんな雰囲気
ホテル正面玄関から入って右手にフロントデスクがあります。左手にはベーカリー、ロビー・カフェやレストランが見えます。

■客室紹介

2006年にリニューアルを終えたホテルには、スーペリア、デジタル・デラックス、エグゼクティブ・クラスのお部屋からスイートまで計6タイプのお部屋が454部屋用意されています。今回はそのうち3部屋におじゃましてきました。

926号室/エグゼクティブ・ルーム/約20㎡
こちらはエグゼクティブ・フロアにある一室。キングサイズのベッドを中心に、すっきり調和のとれたインテリアでまとめられたお部屋です。

ベッドもソファーも、ゆったりくつろげそうですね。オットマン付きのソファーは、よく見ると結構シックなデザインなんです。
ベッドの足元側には液晶テレビやドレッサー兼デスクがあります。こちらのテレビ、パソコンとしても利用できるんですよ。テレビではもちろん衛星放送が見られます。
テレビ台の下にはティーセット、ミニバーや冷蔵庫が備え付けられています。これらの設備は各部屋共通です。
入り口傍のクローゼットにはバスローブ、浴衣、スリッパ、セーフティーボックスのほか、アイロンも用意されているんですよ。
★バスルームはこちら
お部屋の入り口側にバスルームがあります。こちらは入り口のドアがレトロで可愛いですね。
こちらのホテルはバスタブ付きシャワーが設置されています。清潔感のあるバスルームは各部屋共通のつくりになっています。
アメニティーは一般のお部屋とほとんど変わらないのですが、パッケージが違うんです。また、ドライヤーはお部屋のデスクの引き出しに入っています。

1303号室/スーペリア・ルーム約20㎡
こちらはスタンダードなツインルームです。シングルサイズのベッドが2台、窓際に3人掛けのソファーがあります。
 
ベッドの足元側からお部屋の入り口にかけてはこんな雰囲気です。こちらのお部屋のテレビはノーマルなスタイルで、パソコン機能はありません
バスルーム内の雰囲気はエグゼクティブ・ルームとほとんど同じです。こちらのドライヤーは壁掛け式のものが備え付けられています。

1817号室/デジタル・デラックス・ルーム約25㎡
こちらは先ほどご紹介したスーペリア・ルームと室内のインテリアや配置が同じタイプのもので、キングサイズのベッドが1台設置されています。
こちらのテレビはエグゼクティブ・ルームでご紹介したものと同じで、液晶テレビとパソコンが一体型になったもの。テレビ、パソコン、オンディマンドのビデオシステム、ホテルガイドなどの機能が備わっているんですよ。
(※このタイプのお部屋はインターネット使用料が無料です)
こちらもクローゼット内にはバスローブ、スリッパのほかセーフティーボックスやアイロンがちゃんと用意されています。 バスルーム内については、スーペリア・ルームと同じです。

[客室共通備品]
各部屋、TV/電話/冷蔵庫/ミネラルウォーター/ティーセット/ミニバー/ポット/スリッパ/バスローブ/アイロン/セーフティーボックス/インターネット設備などが完備されています。

[浴室共通備品]
石鹸/歯ブラシ/コンディショニングシャンプー/シャワージェル/ボディローション/シャワーキャップ/コーム/レザーキット/爪やすり/綿棒/ドライヤーなどが用意されています。

■ホテル内付帯施設

★ロビー・カフェ「サンフラワーガーデン」 
営業時間6:00~深夜0:00(1階)
朝食ブッフェはこちらで6:00~10:00<月~金>、~10:30<土日>の時間帯でいただけます(料金はお1人88元+15%のサービス料)。また、11:00~14:00のランチタイムは平日にはアラカルトメニュー、週末にはビュッフェ(1人128元+15%)が楽しめます。

★レストラン「小上海」  
営業時間11:00~14:00、17:00~22:00(1階)
上海料理を中心とした中華料理レストラン。

★日本料理海鮮ビュッフェ「浮世匯」   
営業時間18:00~21:30(1階)
ディナータイムに日本料理スタイルでの海鮮ビュッフェがいただけるレストラン。ビュッフェ料金は1人158元+15%のサービス料になります。

★ベーカリー   
営業時間9:00~22:00(1階)

★ギフトショップ   
営業時間7:30~22:00(1階)

★航空券サービスセンター   
営業時間8:30~21:00(1階) 

★ビジネスセンター   
営業時間7:30~22:00(2階)

★中華料理レストラン「楚庭閣」 
 営業時間11:00~14:00、17:00~22:00(3階)
広東料理を中心した中華料理が楽しめるレストラン。エグゼクティブ・フロアにご宿泊の方はこちらで中華&日本料理の朝食ビュッフェが無料でいただけます(6:30~10:00)。

★フィットネス・クラブ「Sunny Gym」   
 営業時間6:00~23:00(5階)
トレーニング・ジムの各種設備やプールがこちらで利用できます。

■エグゼクティブ・ラウンジ(23階)

エグゼクティブ・フロアの宿泊の方はこちらでチェックイン、チェックアウトができるほか、無料でコーヒー、紅茶のサービスが受けられます。また、夕方17:00~19:00の時間帯にはビール、ウイスキー、カクテルなど最初の1杯目が無料になるハッピーアワー・サービスも受けることができます。
今日エグゼクティブ・ラウンジの説明をしてくださったのは、こちらの日本人スタッフ須藤さんです。こちらのホテルには24時間対応ではないものの、数名の日本人スタッフが在籍されているそうなんですよ。ちなみに須藤さんは平日いらっしゃるそうです。

■その他の付帯施設


★日本料理レストラン「伊藤屋」  営業時間11:00~23:30(3階)
★朝鮮料理レストラン「平壌玉流酒家」  営業時間11:00~22:30(3階)
★ビューティーサロン  営業時間10:00~深夜0:00(5階)
★マッサージ「上原会所」  営業時間14:00~深夜2:00(5階)
★チェスルーム  営業時間12:00~深夜2:00(5階) 
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2007-06-25

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-06-25

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供