モーテル 168 静安テンプル - 上海 (莫泰168(上海静安寺店))

Motel 168 Jing An Temple - Shanghai

閉店・移転、情報の修正などの報告

モーテル168 上海 ジンアン テンプル イン (Motel168上海静安寺店)は、パラマウント、静安寺などから 3 km 圏内、上海の中心部に位置しています。 このホテル の 5 km 圏内には、少年宮、久光百貨などがあります。

こんにちは、上海ナビです。
「特別なサービスも最新設備も求めないので、とにかく安く泊まりたい!」という方にとって、上海は意外とホテル探しが難しい街なのではないでしょうか。今回は、そんな旅人の強い味方・格安ホテルチェーン「モーテル168」をご紹介したいと思います。なんと上海市内だけで100店舗もあるそうなのですが、立地や建物によっても評価はまちまち。でも、ここ静安寺店はそこそこ交通も便利で外国人リピーターも多く、特に人気があるそうです。早速出かけてみることにしました。※ホテルの一部に別のホテル「和頤酒店」が入っています。内装、アメニティ、サービス内容、受付も異なりますのでご注意ください(2014年8月追記)
この建物が目印。

この建物が目印。

場所は繁華街・静安寺エリアの北側に位置する武定西路。地下鉄2号線「静安寺」駅からは徒歩15分ほどのところに位置しています。静安寺まで行けばショッピング、食事などに困ることはありませんし、ホテルのすぐ目の前にはファミリーマートもあるので安心ですね。
周辺は静かなローカル住宅地。

周辺は静かなローカル住宅地。

目の前にファミリーマートが。

目の前にファミリーマートが。

静安寺駅付近の主要スポットです。徒歩15分で繁華街に行けます。

元3つ星ホテルを改築した格安ホテル

では早速エントランスからみていきましょう。入り口から向かって左手にフロントがあり、右手はロビーになっています。簡素な作りではありますが、格安ホテルにしては広々としていて空間使いがゼイタクだと思いませんか? 実はこの建物、もともとローカル系の3つ星ホテルが入っていたそうなのです。

客室案内

客室グレードは以下のとおりです。客室数は277室で、9階は禁煙フロアになっています。「安ホテルの難点といえばタバコ臭!」という方や、子ども連れの方は9階を指定してみては。

① 特価房(特価ルーム)
② 大床房(ダブルルーム)
③ 商務標準房(ビジネススタンダードルーム)
④ 商務大床房(ビジネスダブルルーム)
⑤ 行政房(エグゼクティブルーム)
⑥ 家庭房(スイートルーム)

◇1003号室/商務大床房(ビジネスダブルルーム)

まず案内していただいたのはこちらのお部屋。「この値段でこんなに広い部屋!?」と驚くこと請け合いです。ベッドやデスクの配置は、日本のビジネスホテルとそっくり。「日本人のお客様はこういう感じのお部屋が親しみやすいのではないでしょうか」とスタッフ。確かにそうですよね。
テレビはちょっぴり懐かしいタイプですがパナソニック製。電話、ベッドサイドのスイッチ、モジュラジャックなど、基本的な設備は揃っています。インターネットはすべて無料で利用可能だそう。
入り口右手の棚には湯沸かしポット、ミネラルウォーター、ティーセットなどが置かれています。特にお茶に注目。龍井、鉄観音、碧螺春、ジャスミンと、中国茶が4種類も揃っています。お土産も安く済ませたい方は、これを持って帰るのもアリですね!
お茶の棚の手前にはクローゼットがあります。
浴室はユニットバス式。シャワーカーテンを浅めの浴槽に入れて入るタイプです(この辺も日本のビジネスホテルそっくり)。
ドライヤー。

ドライヤー。

アメニティは歯みがきセット、くし、シャワーキャップ、せっけん、シャンプーと兼用のボディソープが置かれています。ドライヤーは洗面台の壁に固定されています。
くしと歯みがきセット。

くしと歯みがきセット。

シャワーキャップとせっけん。

シャワーキャップとせっけん。

シャンプー、リンス兼用ボディソープ。

シャンプー、リンス兼用ボディソープ。

窓からの風景はこんな感じです。静安寺エリアって、けっこう老房子(昔ながらの古い民家)が残ってるんですよね。

◇9018号室/商務標準房(ビジネススタンダードルーム)

ツインルームをご希望の方はこちらがオススメ。家具は異なりますが、基本的な設備は先ほどのお部屋と同じものが用意されています。

◇5008号室/商務標準房(ビジネススタンダードルーム)

こちらのホテルは、同じ価格、同じツインルームでもシャワーだけのお部屋、バス付きのお部屋が選べます。浴槽なしを選んだ場合はこちらのお部屋に泊まることになります。シャワーだけなのですが、インテリアは先ほどのお部屋よりちょっぴりきれいでオシャレ。どっちをとろうかな。
シャワールームはこんな感じ。シャワーは固定式です。寝るだけ、さっと泊まるだけなら、ナビはこちらを選ぶかも。内装もこのお部屋の方が新しいそうです。

ホテル内施設

◎上海料理「美林閣」
営業時間 7:00-9:30 11:00-14:00 17:00-21:30
基本的な上海の家庭料理ならひととおり味わうことができる中華レストラン。安さも魅力です。例えば、二人でお腹いっぱい食べてお酒を頼んでも200元を超えることはないそう。宿泊客以外の地元の人にも人気のお店だそうですよ。また、朝ご飯(宿泊すれば無料)もこちらに用意されています。


いかがでしたか? ビジネス使いや一人旅など、気兼ねなくさらっと泊まれるホテルを探しているという方、1元でも安く泊まりたいという方には、ぴったりのホテルなのではないでしょうか。ベッドメイキングの甘さ、建物の古さなど、正直ナビも目についた点はありましたが、でもこの値段でこの立地なら合格点。「美林閣」のお料理も、安くておいしそうでしたよ。
以上、上海ナビがお伝えしました。


記事登録日:2010-11-06

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-11-08

スポット更新日:2015-09-16

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供