ケヴィンズ・オールドハウス

Kevin’s Old HouseKevin's Home凱文的老時光酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

上海の古民家に泊まるならここ! 本格イタリアンレストランを備えたアットホームなオールドホテル♪

こんにちは、上海ナビです。
今日ご紹介するホテルは、「上海ならではの古いおうちに泊まってみたい!」「大型ホテルは一律のサービスやインテリアが味気ない」という方にぜひお勧めしたい一軒。フランス租界の時代に建てられたアパートメントをそのまま使ったアットホームなプチホテル「ケヴィンズ・オールドハウス」です。細い路地の奥に隠れた知る人ぞ知るホテルなんですよ。どんなお部屋があるのか、早速出かけてみることにしました!

「ケヴィンズ・オールドハウス」へ行こう!

長楽路

長楽路

「ケヴィンズ・オールドハウス」があるのは、旧フランス租界エリアの長楽路。最寄り駅は地下鉄2、7号線「静安寺」駅ですが、駅から荷物を持って徒歩で行くのはちょっとキツいかも。タクシーで行く場合は、長楽路と烏魯木斉中路の交差点を目指しましょう。
交差点から長楽路を東に歩くと、左手にこんな路地が見つかります。看板が出ているので、見落とさないように探して下さいね。
路地の入り口。

路地の入り口。

入るとこんな感じです。

入るとこんな感じです。

路地を100mほど進むと、右手に「ケヴィンズ・オールドハウス」のメインダイニングでもあるイタリアンレストラン「Bella Napoli」が見つかります。ここからでもホテルには入れるのですが、宿泊客専用入り口はさらに進んだ右手のドア。4号の表示が目印です。
イタリアンレストラン「Bella Napoli」。

イタリアンレストラン「Bella Napoli」。

その先にホテル入り口があります。

その先にホテル入り口があります。

オールドホテルならではの魅力がいっぱい!

フロントスペース。

フロントスペース。

ドアを開けると、こじんまりとしたフロントスペースが迎えてくれました。頭上には最上階までの吹き抜けが。クラシックな木造のらせん階段、古いアップライトピアノ、自然に角が取れた手すりなど、上海の古民家ならではのレトロ空間に引きつけられてしまいます。しかも、迎えてくれたスタッフの楊さんは日本語ペラペラ! これは心強い! 旅先での思わぬ出会いが期待できるのも、アットホームなプチホテルならではですよね。
木のらせん階段で吹き抜けが造られています。 木のらせん階段で吹き抜けが造られています。

木のらせん階段で吹き抜けが造られています。

こちらのホテルは、すべてのお部屋が「スイート」。住めるくらい広くてゆったりしているので、長期滞在している人も多いのだそう。早速お部屋を見せてもらうことにしました。

318号室/スイート(ダブル)

まず案内していただいたのはこちらのお部屋。リビングとベッドルームが分かれたお部屋で、クラシカルな邸宅風のインテリアが素敵です。
リビング

リビング

ベッドルーム

ベッドルーム

窓の外は上海の普通の民家が並ぶ住宅地。住んでるみたいに旅するのって、ちょっとあこがれますよね。デスク、テレビ、DVDプレーヤーなどもきちんと揃っています。プチホテルながら、テレビでNHKがちゃんと映るのはポイント高いかも。インターネットは有線無線ともに無料で使えます。
アンティークなデスク

アンティークなデスク

フラットテレビ

フラットテレビ

DVDプレーヤーとリモコン

DVDプレーヤーとリモコン

NHKなど各国のチャンネルが見られる

NHKなど各国のチャンネルが見られる

モジュラジャック

モジュラジャック

冷蔵庫の中身はこんな感じ。飲料水は給水器付きで設置されています。冷蔵庫の上にはグラスとワインが置かれていました。フルボトルが2本っていうところがナビ的にポイント高し。長期滞在したら友達なんかもできたりして、部屋でわいわい飲むなんてこともあるかも!?
ウォーターサーバー

ウォーターサーバー

ワインとティーセット

ワインとティーセット

飲み物の値段表

飲み物の値段表

バスルームも昔のアパートメントっぽくてゆったり広々。シャワーは固定と手持ち両方付いています。洗濯機があるのもうれしいですよね。この洗濯機、設置されていないお部屋もあるそうなのですが、お洗濯はスタッフに言えばやってくれるそうです。そんなサービスまであるなら、一週間くらい滞在しちゃおうかな!?
バスタブ

バスタブ

洗濯機

洗濯機

バスローブ

バスローブ

ユニークなのはアメニティグッズ。石けん、シャンプー、歯磨き粉など、全部上海の普通のスーパーで売っているローカルブランドで揃えているんです。ここまで家っぽいホテル、ほかにあります? スタッフの楊さんいわく、ちょっと高めのお部屋を予約された方には、ロクシタンのシャワーセットをプレゼントしますとのこと。
シャンプーとボディソープ

シャンプーとボディソープ

石けん、歯磨き、綿棒

石けん、歯磨き、綿棒

お部屋の値段によってロクシタンが

お部屋の値段によってロクシタンが

クローゼット内にはアイロン、スリッパなどがありました。上にはレターセットも。
クローゼット

クローゼット

スリッパ

スリッパ

レターセット

レターセット

328号室/スイート(ダブル)

「この間、日本人女性がこのお部屋に一人で滞在されていたんですが、すごく気に入ってくださって」と楊さんが案内してくれたのがこちらのお部屋。天井が高くて明るくて、ナビは泊まりたいというより「住みたい!」と思ってしまいました。
窓辺のソファやデスクもアンティークで素敵。
お風呂場はこんな感じです。クラシカルな浴槽でのんびりくつろいでみては?

こんなふうに、「ケヴィンズ・オールドハウス」のお部屋はすべてインテリアが異なるんです。リピーターや長期滞在者が多いのも分かると思いませんか? 実は、今回見せていただいたお部屋はすべて長期滞在の旅行者が連泊中のお部屋だったんです。「撮影なの? じゃ、ちょっときれいにしておくね」とお客さんが見せてくれたもの。こういうのって、ホテルとお客さんの間に信頼関係がなければできませんよね〜。

ホテル内施設

ベランダスペース 4階
旅行者同士の憩の場。喫煙所、外飲み場としても使われているそう。こんなところでビールを飲んでみたいかも。一角では小鳥も飼われています。朝の深呼吸はこちらでどうぞ。
Bella Napoli 1階
上海在住の欧米人にも人気のイタリアンレストラン。部屋飲み、ベランダ飲みもいいけれど、旅友同士で集まるならこちらへ。レンガ製のかまどで焼かれたピザは上海でも1、2を争う人気なんですよ。ピザのテイクアウト客で行列ができることもあるんだそう。カフェ、バーとしても使えます。

いかがでしたか? 海外でアットホームなプチホテルに泊まるとなると語学は必須になりますが、こちらのホテルは日本語オンリーでOK。しかも世界各国からの常連客がいるんです。「また泊まりにくるね」「またここで会おうね」なんて言い合える旅友が上海にできたら素敵だと思いませんか? 上海在住者のナビも、「Bella Napoli」の常連になることから初めてみようかな、なんて思わせられてしまいました。一人旅にはぜひお勧めのホテルです。
以上、上海ナビがお伝えしました。


記事登録日:2012-04-24

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-04-24

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供