船長青年酒店 キャプテンホテル

船長青年酒店Captain Hostel Shanghai

閉店・移転、情報の修正などの報告

外灘を眺めることができる上海のユースホステル

こんにちは、上海ナビです。皆さん、海外でとにかく安くホテルに泊まろうと思ったらどんなホテルを探しますか?星なしのホテル?ガイドブックには載っていない穴場ホテル?でもそんなのちょっと不安ですよね。そんなときにお勧めなのが「ユースホステル」。ユースホステルは、世界的な旅の宿ネットワーク。青少年が安全に楽しく旅ができるように経済的な宿泊施設を提供することを目的としてドイツで始まりました。上海にも何件かユースホステルがありますが、中でも一番有名なのが今日ご紹介する「上海船長青年酒店(キャプテンホテル)」です。
ユースホステルの特徴は格安のドミトリー・ルーム。実は、ここ上海ではドミトリー・ルームがあるホテルは少ないんです。例えば、以前はドミトリー・ルームがあった「浦江飯店」はホテルのランクアップのためドミトリーのサービスを行なわなくなりました。
もちろん、ドミトリーの他にツインやダブルなど普通のお部屋もあります。ちなみに気になるお値段はドミトリー・ルームが70元!!普通のお部屋も上海の他のホテルと比べるととてもリーズナブルです。
「上海船長青年酒店」は外灘から少し入った「福州路」沿いにあります。外灘までは徒歩2分、また「南京東路」「人民広場」「豫園」などの観光ポイントも徒歩圏内という、とても便利な立地。地下鉄2号線「南京東路」駅にも歩いて行けます。
ではさっそく「キャプテンホテル」を見てみましょう!

~ ホテル客室案内 ~

<ドミトリー・102室>
こちらは数あるドミトリー・ルームの中でもちょっと新しいお部屋。ナビがお邪魔したときは、欧米人のバックパッカーでほぼ満員でした。お部屋は7人部屋、男女は原則的に別々になります。ただお部屋に空きがない場合や特に希望した場合は、利用者全員が同意した上で男女同部屋になることもあります。

<ファーストクラスA・512室>
さすがはユースホステル、この値段でこれだけ清潔なお部屋はなかなか見つかりません!

<ビジネスキャビン・601室>
ナビ一押しのお部屋。「東方明珠電視塔(TVタワー)」を始めとする陸家嘴エリアの高層ビル群や黄浦江が一望できます。

<ファーストクラスB・607室>
大きな窓から差し込む光でとても明るいお部屋です。

[客室共通備品]
[浴室&トイレ共通備品]

~フロアーはこんな感じです~

1階のロビー。チェックアウトの時間帯になると、リュックを背負ったバックパッカーでいっぱいになります。
「上海船長青年酒店」という名前からも分かるように、ホテル内は船をイメージした内装になっています。階段には救命浮き輪が飾られていたりして、なんだか楽しくなっちゃいますね。
ホテルの中央は吹き抜けになっていて開放的な雰囲気。

~ ホテル内付帯施設 ~

★インターネットバー 1階
インターネットは1階のインタネットバーで利用可能です。使用料金は15分5元。パソコンが3台しかないので空くのを待つことになるかもしれません。

★Sun-Shine Bar 6階
船をイメージした設計の店内。テラスからは浦東の高層ビル群を一望できます。ビール30元~40元、カクテル40元~50元、ハンバーガーセット48元、ビザ40元~60元など、お手ごろなお値段なのもうれしいですね。 

★レストラン 1階
ホテルに宿泊していなくても利用できますので、地元も人も食べに来るそうです。10元のランチセットが大好評だとか。

★コンビニ・ファミリーマート
ホテルのすぐ横にファミリーマートがあるのでとっても便利です。

記事登録日:2006-10-31

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-10-31

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供