虹梅休閑街

ホンメイシウシエンジエ虹梅休闲街

閉店・移転、情報の修正などの報告

レストランやバーがひしめきあうプチストリート。上海在住日本人が集うグルメスポットと言えばココ!


こんにちは、上海ナビです。
今日ご紹介する「虹梅休閑街」は、上海市西部に位置する国際色豊かなグルメストリート!虹梅路と虹許路をつなぐ長さ500mほどの通りで、老外(ラオワイ、外国人の意)向けのお店がぎっしりと軒を連ねていることから、別名「老外街」とも呼ばれています。中華料理店はもちろん、日本料理、タイ料理、メキシコ料理、ベルギー料理、ビアレストラン、バーなど、さまざまなお店が集まるにぎやかなストリートです。

虹梅休閑街(老外街)へ行こう!

虹梅休閑街は上海市西部、ちょうど長寧区と閔行区の中間あたりに位置しています。

虹梅休閑街に行くなら、地下鉄10号線「龍渓路」駅を利用すると便利!
1号出口を出たら虹梅路を南に進んで、延安西路を渡ってさらに進んでくださいね。
そうすると、通り沿いに「老外街」の看板が見えてきます。

ここで、ちょっと「虹梅路」のご紹介♪
虹梅路がある「虹橋・古北」エリアは、日本人が多く住むエリアとして知られているところ。
日本人学校があるほか、日本料理店、日系美容室、DVDショップ、日本式スーパー銭湯「小南国湯河源日式温泉」、輸入食材を豊富に取り扱う「シティスーパー」など上海在住の日本人を支える心強いお店がズラリ!

虹梅休閑街の斜め向かいにある「上海虹橋国際珍珠城」は、淡水パールや工芸品など中国らしいお土産が格安で手に入る大型市場で、上海在住の日本人主婦や外国人マダムに大人気!ナビも日本へ帰国するときはここで友人へのお土産を買っていくんですよ。そんな虹梅路は日本人はもちろん、外国人にとって、とっても便利なところなんです。

虹梅休閑街は2005年、中国歩行商業街工作委員会という機関から「中国特色商業街」として認定されました。

「中国特色商業街」は中国各地の模範となる商業街に送られる称号で、2004年のスタート以来、全国で32ヶ所の商業街が認定されています(2011年12月現在)。

こちらストリート全体の地図です。
ちょうど真ん中に位置しているのが「中心広場」。
トイレと駐車場以外に、公衆電話、ツーリストセンター、警備室、医務室があるので、いざというときにご利用ください。

★問い合わせ (021)6465 8088
★クレーム   (021)6465 6068
★救護      (021)6465 9100

虹梅路側の入口から中心広場まで

さぁ、虹梅休閑街の中へ!
多くのお店でテラス席が設けられているので、気候の良い季節は外でお食事すると気持ちいいでしょうね。

ここでは、入口(虹梅路側)~中心広場、中心広場~出口(虹許路側)と2エリアに分けて見てみたいと思います。
どんな飲食店が入っているのか、早速ご紹介していきましょう。
広東式蛇肉火鍋「潮仙老二蛇肉海鮮火鍋」

広東式蛇肉火鍋「潮仙老二蛇肉海鮮火鍋」

上海料理「請請請美食」

上海料理「請請請美食」

北京料理「老胡同鴨王」

北京料理「老胡同鴨王」

インド料理「DELHI DARBAR」

インド料理「DELHI DARBAR」

フランス料理「LE MIDI」 

フランス料理「LE MIDI」 

イラン料理「SHIRAZ」

イラン料理「SHIRAZ」

中国西北料理「両扇門菜館」

中国西北料理「両扇門菜館」

バー「Nancy ' s Bar」

バー「Nancy ' s Bar」

新疆ウイグル料理「西域風情」

新疆ウイグル料理「西域風情」

ベーカリー「Bastiaan' s」

ベーカリー「Bastiaan' s」

1階にあるカフェ&バー「J&J Cafe&Bar」

1階にあるカフェ&バー「J&J Cafe&Bar」

2階にあるバー「LUCKY BAR」

2階にあるバー「LUCKY BAR」

中心広場から虹許路側の出口まで

「中心広場」まで来たら、中間地点です。
ここまで来て、すでにどこのお店も行ってみたいと興味津々のナビ。中華料理店が多かった前半ですが、後半はバーと西洋料理店がメインです。

それでは、続けて中心広場~出口(虹許路側)までを見ていきましょう。
スポーツバー&グリル「BIG BAMBOO」

スポーツバー&グリル「BIG BAMBOO」

ドイツ料理とビール「Papa's Bierstube」

ドイツ料理とビール「Papa's Bierstube」

ステーキハウス「Julie's」

ステーキハウス「Julie's」

ビアレストラン「SHANGHAI BREWERY」

ビアレストラン「SHANGHAI BREWERY」

ベルギー料理「Delight Food」

ベルギー料理「Delight Food」

タイ料理「simply thai」

タイ料理「simply thai」

フュージョン料理&ワイン「Wine Dow」

フュージョン料理&ワイン「Wine Dow」

日本料理「にんにん」

日本料理「にんにん」

バー&グリル「blue frog」

バー&グリル「blue frog」

スペイン料理「Las Tapas」

スペイン料理「Las Tapas」

中国安徽料理「皖南農家」

中国安徽料理「皖南農家」

バー「Sparks」

バー「Sparks」

上海料理「波普酒家」

上海料理「波普酒家」

メキシコ料理「mexico lindo」

メキシコ料理「mexico lindo」

イタリア料理「PORTA NOVA」

イタリア料理「PORTA NOVA」

虹許路側からストリートを眺めたところ。

虹許路側からストリートを眺めたところ。

ここまで来たら、グルメストリートは終わりです。
みなさんが行ってみたいと思うお店はありましたか?

夜はまた違った雰囲気に。

お昼時はランチを楽しむ主婦のグループを多く見かける虹梅休閑街。
暗くなり、ネオンが輝き始めると、仕事帰りのビジネスマンなど多くの人が集まってきます。
入口周辺には少数民族のアクセサリーやDVD、たばこを売る人も集まってきて、一層にぎやかな雰囲気になるんですよ。

いかがでしたか? 定番の上海料理だけでなく、上海にいながらにして世界各国のお料理やお酒が楽しめちゃう「虹梅休閑街」。「今日のランチ(ディナー)はどうしようかな?」「今日はちょっと飲みたい気分♪」なんてときには、迷わずこちらのグルメストリートへ足を運んでみてください。きっとお目当てのお店が見つかるはず。お酒を片手に美食を満喫してみてくださいね。
以上、上海ナビがお伝えしました。


  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2011-05-12

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-05-27

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供