城隍廟

チャンホアンミャオ城隍庙

閉店・移転、情報の修正などの報告

上海の守り神を祀る豫園エリアの小さな廟。独特のお祈り法やきらびやかな装飾は必見。

photo

昔は城壁に囲まれていたという豫園エリア。その囲まれた範囲の安全と平安を祈るために建てられた廟で、中国特有の古代信仰・道教が起源となっており、中国各地に同じ名の廟が存在する。上海の城隍廟は、豫園の別名になっているほどお馴染みの存在。位置するのは方浜中路沿いで、2005年に修復されている。豫園へ行っても気づかない人が多いほど入り口はこじんまりしているが、連日熱心にお参りする人たちを見ることができる。拝観料は10元。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-10-13

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供