閉店・移転、情報の修正などの報告

雷峰塔の南側に位置する大型寺院。西湖周辺の山々に響く鐘の音と夕暮れの風景を堪能しよう。

photo

西湖の南側のシンボル・雷峰塔の向かいに位置する寺院。西湖十景の一つ「南屏晩鐘」でお馴染みの場所で、西湖周辺の4大古刹の一つにも数えられている。夕暮れ、ここで鐘の音を聞きながら眺める西湖が素晴らしいといわれており、宋代には多くの文人墨客が訪れている。境内は山の斜面にあるため、岩や山に鐘の音が反射して深い音色にしているという。現在もお寺として機能しており、境内には精進料理を出す食堂もある。入場料は10元。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-04-26

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

西湖十景のまわり方

西湖十景のまわり方

2011年世界文化遺産に登録された西湖の湖畔にたたずむ10ヵ所の景勝地をのんびり制覇! 徒歩、レンタサイクル、遊覧船、カートでめぐる西湖のプチ旅行。