虹口サッカー場

HongKou Football Stadium虹口足球场

閉店・移転、情報の修正などの報告

中国サッカースーパーリーグからサッカーの国際試合、コンサートなどを開催する「上海申花」のホームスタジアム!

こんにちは、上海ナビです。
地下鉄3号線(軽軌明珠線)「上海駅」から北に3駅ほど離れた「虹口足球場駅」の目の前にある虹口サッカー場。中国サッカー・スーパーリーグに所属する「上海申花(シャンハイシェンホァ)」のホームスタジアムとしても有名ですが、ここはサッカーの試合だけではなく、中国内外の人気歌手のコンサート会場としてもよく使用されるんですよ。
虹口サッカー場は、昨年(2006年)11月より大幅な改築工事を行い、今では国内で最高の設備を備えたサッカースタジアムに生まれ変わりました。
さて、2007年は女子サッカーワールドカップの年!我らが「なでしこジャパン」も出場するのはみなさんご存じですよね。今日は、虹口サッカー場のご紹介プラス去る9月14日に開催された、「なでしこジャパンVSアルゼンチン」の試合の様子をレポートしたいと思います!

~虹口サッカー場へのアクセス~

虹口足球場駅と虹口サッカー場は直結!駅を出て、歩道橋を渡ればそのままスタジアムに入れます。が、その前にチケットを買わないといけませんね。一度階段を下りて、「5号口」からサッカー場敷地内へ入りましょう。
チケット売り場はこちらです。
だgふぁふぁふぁs

だgふぁふぁふぁs

9月14日 「 なでしこジャパン VS アルゼンチン戦 」 レポート!
時刻は午後4時過ぎ。試合開始は17:00ですが、サッカー場付近には人がたくさん!日本人サポーターの姿もちらほら。
さぁ!チケットを手に、いざスタジアムへ!この1枚で、日本VSアルゼンチン戦と、20:00からのイングランドVSドイツ戦の2試合観戦可能です!
階段をのぼると、セキュリティチェックゲートが。なんなくスルーしてふと右側に目をやると、オフィシャルグッズを販売しているブースを発見!売れ行きは好調にあらず・・・?
スタンドは1、2階席があり、全部で1~22のブロックに分かれています。座席を示したパネルが壁にかかっているので、これでチェックしてから会場に入ると迷いませんよ♪
スタジアム内はこんな感じです!スタンドは35000人収容可能!スタンドを囲むようにグルっと屋根が付いているので、雨が降っても安心ですね。選手たちはつらいでしょうけど・・・。大型スクリーンが5面も設置されています!
観客の入りはまずまずといったところ。1階席の空席は、イングランドVSドイツ戦を見るためだけにやってくる人たちのでしょうか?オーディエンスには、なぜか中学生の団体が多かったです。校外学習かな?

~キックオフ!~

さぁ、試合開始です!実はスタジアムでサッカー観戦をするのは初体験のナビ。会場全体の盛り上がり&一体感がたまらない!日本サポーターの「ニッポン!ニッポン!」の声も聞こえてきます!
あっというまにハーフタイムです。今のところ0−0。後半戦に期待です!

あっというまにハーフタイムです。今のところ0−0。後半戦に期待です!

スタンドを離れて外に出る際は、スタンド入り口に立っているスタッフにチケットの半券をもらってください。コレがないと、戻ってこられなくなっちゃいます。トイレは清潔ですよ。
後半戦スタート!ジャパンチームが押してはいるものの、なかなか点は決まらず。
両チームとも点が入らぬまま試合終了ー!ロスタイムです。と、91分、永里選手がゴールを決めました!!試合終了間近での出来事!会場がワーっと沸きあがります!
試合終了~!1−0 で勝利をさらったなでしこジャパン。おつかれさまです!

試合終了~!1−0 で勝利をさらったなでしこジャパン。おつかれさまです!

みなさんすでにご存じだと思いますが、ジャパンチームはその後、前大会覇者のドイツに敗れ、残念ながら1次リーグ敗退してしまいましたね。次の大会では更なる活躍を期待しています。アツくなれる試合を見せてくれてありがとう!なでしこジャパン!


~周辺情報~
虹口サッカー場の周辺には、NIKEやdiadoraなどのスポーツブランド店やサッカー用品店が並んでいます。また近くには、夏はプール、冬はスケート場に変身する「虹口遊泳池(プール)」があり、サッカー場の後ろには「魯迅公園」があります。
にわかサッカーファンのナビも大いに楽しめちゃった今回のなでしこジャパン戦。やはり、スタジアムでの試合観戦は燃えますね~。みなさんも上海滞在中に、サッカーの試合観戦はもちろん、お好きな歌手のコンサートが開かれる場合は、ぜひこちらまで足をのばして、素敵な上海旅行の思い出のひとつに加えてみてはいかがでしょうか。
以上、上海ナビがお伝えしました!



記事登録日:2007-09-24

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-08-10

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供