Jing Cashmere House

ジン・カシミアハウス

閉店・移転、情報の修正などの報告

香港・台湾芸能人御用達!冬素材の最高峰・カシミア専門店でニットをオーダーメイドしよう!

こんにちは、上海ナビです。
冬が訪れると恋しくなるのが、ニットの温かい感触。そしてニットの王様と言えば断然カシミアですよね。カシミアとは、ご存じカシミア山羊から取れる毛織物ですが、軽くて柔軟、そして独特のなめらかなぬめりが最高の肌触り♪保温性と保湿性に優れている高級素材の最高峰です。今日ご紹介するのは、香港・台湾の芸能人がお忍びで訪れ、色違いで数十着オトナ買いしていくと評判のカシミアニット専門店。このお店の特筆すべき点は、ニットなのに“オーダーメイド”が可能なこと!古くなったお気に入りのセーターや、雑誌で見た最新モードの切り抜きを持って行けば、数週間で再現可能という夢のようなショップなのです。もちろん既製品の品ぞろえも豊富!絶対見逃せません!
「Jing Cashmere House」へ行くには、地下鉄2号線「静安寺」駅で下車します。5番出口から地上に出て、「久光百貨(そごう)」の前を2分、200mほど歩き、常徳路の交差点を右折します。延安西路の高架道路を越えると、常徳路は富民路と名を変えます。常徳路の交差点からここまで、直線距離で300mほど。
最初の交差点・巨鹿路を右折、822号を探しましょう。「Jing Cashmere House」の看板と、店先のアンティークのランプが目印です。巨鹿路には租界時代の建物を改造したお洒落なショップやレストランが点在しており、見どころ満載なんですよ。
キュートなプチ・パティオを通り抜けると、店内はお洒落なアトリエ風。色とりどりのニットが山積みされていて、ショッピング魂をバッチリ刺激されちゃいます!!奥にはオーダーメイドのための採寸室やお着替えルームも完備されています。

上質なカシミア製品がいっぱい!

こちらが「Jing Cashmere House」のオーナー。上海人の若いナイスガイです。「Jing Cashmere House」のニット製品はイタリア製カシミアを使用しており、上海の自社工房で丁寧に製品化するそう。だから細かい注文にも対応が可能なんですね。お客さんは上海在住の欧米人や日本人が多く、香港・台湾のセレブや芸能人も御用達とのこと。ナビが訪れた日も、香港マダムがグループで大量注文の最中でした!
こちらは昨日出来上がってきたばかりという、上海在住の欧米人マダムがオーダーしたショール。色と織り目がリッチですよね!1580元です。
こちらの上海灘風?のショール(1380元)はチャイナシルクの裏地が個性的!でもさすがカシミア、すごく軽いんですよ。赤いタートルネックポンチョは1580元。
ベージュの長袖ロングカーディガンは1880元です。ちなみにこのカーデは丈の指定が可能で、ミディアム丈で1680元、ショート丈だと1480元になります。
このように「Jing Cashmere House」では、あらゆるデザインも色もお好み次第で自由にオーダーメイドが可能なのです。発注から完成まではおよそ2週間。ここだけの話ですが、他にも有名ブランド似のニットが、たくさんハンガーにかかっています!
大充実のセーター類を見てみましょう。中でも一番人気というこちらは、チャイナモチーフがシックな立襟ニット。ピンクの薄手ニットは貝ボタンとふくらんだ袖がガーリーです。そして着回し自在な定番タートルネック。以上すべて980元です。
ベビー・キッズサイズもたくさん見つけましたよ。こちらはやはり上海在住ママがオーダーしたというベビー用カバーオール(680元)とカーデ(480元)です。色合いが何ともヨーロッパ調♪ お洒落なお客さんのセンスをこっそりいただけちゃうなんてラッキーかも?
最後に小物類をご紹介。定番のカシミアマフラーはサイズ別で580~880元。大切な方へのおみやげにしたら喜ばれそうですね。暖かそうなニットキャップは300元、手袋は150元で購入できます。そして、カシミア専門店ならではのリッチなカシミアソックスも見つけました!150元です。これでひと冬冷え知らず!
いかがでしたか?上海ならではのオーダーメイド、ついにカシミアニットまで可能になりました!あなたのクリエイティブなセンスで、冬をリッチに楽しんでみませんか?ちなみに「Jing Cashmere House」製品のお手入れはドライクリーニング不要だそうです。ニット・シルク用洗剤で手洗いし、肩の部分ではなく胴体部分を二つ折りにしてハンガーにかけ陰干しでOK。お手入れが手軽なのもうれしいですね♪
以上、上海ナビがお伝えしました。

記事登録日:2009-11-11

ページTOPへ▲

関連タグ: カシミア

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2009-11-11

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供