君山銀針

ジュンシャンインジェン君山银针

閉店・移転、情報の修正などの報告

君山銀針のみを取り扱う専門店。大寧国際茶城の二階の奥でご夫婦2人で毎日茶葉をより分け、さらに高品質な君山銀針をご提供。

photo

 君山銀針を専門的に取り扱うお茶屋さん。店主の鐘さんご夫婦は湖南省洞湖のご出身。年間数百㎏しかとれないと言われる貴重な君山銀針は、毎年清明節(4月初め頃)に芽吹き始めた茶葉の芯の部分だけを、一つ一つ手作業で摘んでゆく。  お湯を注ぐと茶葉が立ち上がり、浮沈を良い茶葉であるほど多く繰り返すのだそう。透明なグラスに90度くらいのお湯を注ぎ、その浮き沈みを眺めてゆったりと味わってほしい。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-05-20

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

上海大寧国際茶城

上海大寧国際茶城

市内で一番大きくて清潔なお茶市場で、種類豊富な茶葉&茶器を問屋価格でGETしよう!