龍之夢購物公園

ロンジーモンゴウウーゴンユエン龙之梦购物公园

閉店・移転、情報の修正などの報告

中山公園エリアの巨大ショッピングモール。生煎、ファッション小物から家電まで、上海の流行を見に行こう!

こんにちは、上海ナビです。
新しいショッピングモールや百貨店が続々オープンしている上海。でも、客層、店舗の雰囲気、立地などによって、そのタイプはさまざまです。今日ご紹介する「龍之夢購物中心」は、実はナビもイチ押しのショッピングビルなんですよ。なぜかというと、本当に上海人の好みに合うお店がたくさん入っているから。お買い物や食事を楽しみたい方はもちろん、現地の流行を知りたい方、行列の長さで食事するお店を決めたい方はぜひ行きたい場所なんです!
※名称が「龍之夢購物公園」に変わりました。記事は旧名「龍之夢購物中心」の時期に取材したものです。入居店舗など複数変わっている箇所がありますのでご注意ください(2018年8月追記)。

「龍之夢購物中心」に行こう!

「龍之夢購物中心」の最寄り駅は、地下鉄2、3、4号線「中山公園」駅。地下を走る2号線で行くなら、2号出口付近に地下売場が直結しています。
2号出口の右手に、

2号出口の右手に、

地下売場が直結

地下売場が直結

2号出口を出ると正門前に出ます

2号出口を出ると正門前に出ます

地上の高架を走る3、4号線で行くなら、駅の北側に2階フロアに直結する連絡通路があります。下りた駅のホームからも建物が見えるので迷いません。
駅のホームから建物が見えます

駅のホームから建物が見えます

北側改札付近に専用入り口が

北側改札付近に専用入り口が

連絡通路から2階フロアに入れます

連絡通路から2階フロアに入れます

外観はこんな感じ。左手に見えるななめのビル(写真の写り具合ではなく、本当にこういう形のビルなんです)は、このエリアのランドマーク的5つ星ホテル「ルネッサンス上海中山公園ホテル」。「龍之夢購物中心」とは1階の売場が直結しています。
外観です

外観です

「ルネッサンス上海中山公園ホテル」の1階ロビーからも1階フロアに入ることができます

「ルネッサンス上海中山公園ホテル」の1階ロビーからも1階フロアに入ることができます

フロアはおにぎり型

フロアはおにぎり型

<龍之夢購物中心の基礎知識>
「龍之夢購物中心」は2005年にオープン。敷地面積約26000平米、8階建ての大型モールです。エスカレーターのある吹き抜けが3ヵ所、2階飛ばしの長エスカレーターが1ヵ所、巨大スーパー「カルフール」内とファストファッション「H&M」内のエスカレーターがさらに別にある、地下は家電量販店「永楽電器」が中心にあって両端に店舗が集まっているというとにかく複雑な造り。店内の案内板を見つつ目的のお店を探してみましょう。在住者のナビも行くたびに迷います!
吹き抜けが3ヵ所

吹き抜けが3ヵ所

とにかく複雑な造り

とにかく複雑な造り

2階飛ばしの長エスカレーター

2階飛ばしの長エスカレーター

いつも賑わっています

いつも賑わっています

平日でも混む!
「龍之夢購物中心」は、中山公園エリアでは一人勝ち状態のショッピングビルです(2013年11月現在)。徐家匯や静安寺のようなデパート激戦地ではないためお客さんも集中。主に長寧区、普陀区に居住する地元の人に人気で、土日は入り口で待ち合わせをする人がいっぱい。館内も人ごみを避けながら進む、といった状態になります。レストランも30分〜1時間待ちはあたりまえ。食事は時間をずらして行くことをお勧めします。
正門前は定番待ち合わせスポット

正門前は定番待ち合わせスポット

エレベーター前も大混雑

エレベーター前も大混雑

レストランはどこも大行列

レストランはどこも大行列

館内のお勧め

それでは1階からご紹介していきたいと思います。すべてのお店を掲載するのは不可能なので(数100店舗は入っているようです)、ナビ独断のお勧め店、目印になる目立つお店のみご紹介したいと思います。
※2013年11月現在営業している店舗です。お店の入れ替わり、館内での移転も多いのでご注意下さい。

1階:ファッション、コスメ、貴金属、カフェ

ファストファッションの大型店舗やコスメチェーンが入る1階。こんなお店が見つかりました。
真ん中にコスメ売場

真ん中にコスメ売場

「ロクシタン」。ほかに「キールズ」などコスメショップ多数

「ロクシタン」。ほかに「キールズ」などコスメショップ多数

「H&M」の大型店

「H&M」の大型店

日系ブランド「マウジー」

日系ブランド「マウジー」

貴金属、時計売場も

貴金属、時計売場も

「Coffee bean」。ほかにスタバ、ハーゲンダッツ

「Coffee bean」。ほかにスタバ、ハーゲンダッツ

1階のスターバックス隣りに「ルネッサンス上海中山公園ホテル」への連絡通路があります(スターバックスは地下1階にもあるので注意!)。また、写真の「Citibank」のような、外貨両替、ATMの利用ができる銀行が館内に数カ所あります。
「ルネッサンス上海中山公園ホテル」への入り口

「ルネッサンス上海中山公園ホテル」への入り口

館内に外貨両替やキャッシングができる銀行が数カ所あります

館内に外貨両替やキャッシングができる銀行が数カ所あります


2階:ファッション、バッグ、カフェ

カジュアル系ファッションブランドの店舗や休憩にぴったりのカフェが入っています。
最近オープンした「キャス・キッドソン」

最近オープンした「キャス・キッドソン」

上海ではお馴染みのブランド「エスプリ」

上海ではお馴染みのブランド「エスプリ」

女子に人気「アースミュージック&エコロジー」

女子に人気「アースミュージック&エコロジー」

セレクトショップ「i.t」

セレクトショップ「i.t」

ローリーズファームなどを扱う「コレクトポイント」

ローリーズファームなどを扱う「コレクトポイント」

香港料理店「九龍氷室」

香港料理店「九龍氷室」

ほかにも靴、バッグなどの専門店が多数入っています


3階:ファッション、靴、ドラッグストア、飲食店

日系のアパレルブランドが目立ちます。上海でも若い子に大人気なんですよ。
人気の日系ブティック「NICE CLAUP」

人気の日系ブティック「NICE CLAUP」

こちらも女子に人気「OLIVE des OLIVE」

こちらも女子に人気「OLIVE des OLIVE」

日本でもお馴染み「Rope Picnic」

日本でもお馴染み「Rope Picnic」

ドラッグストア「ワトソンズ」

ドラッグストア「ワトソンズ」

メガネの「パリミキ」

メガネの「パリミキ」

中華スイーツの「満記甜品」

中華スイーツの「満記甜品」

ほかにアンダーウエア、レッグウエアのショップも


ユニクロは旅先でも重宝

ユニクロは旅先でも重宝

4階:メンズファッション、飲食店

ユニクロ、クロックスなどのお馴染みのショップとメンズブランドのブティックが多数。
洋服、靴、バッグなどメンズブティック多数。「洋服の青山」も入ってます

洋服、靴、バッグなどメンズブティック多数。「洋服の青山」も入ってます

上海でも人気の「クロックス」

上海でも人気の「クロックス」

現地のキャラブランド「DEVIL NUT」

現地のキャラブランド「DEVIL NUT」


5階:スポーツ用品、美容、家庭用品、旅行会社、飲食店

スポーツウエア、アウトドア用品の専門店とスパ、ネイルサロン、ヘアサロンがメインのフロア。一角には旅行会社のカウンターが並んでいました。
「ニューバランス」「アディダス」「ナイキ」などスポーツブランドのショップ多数

「ニューバランス」「アディダス」「ナイキ」などスポーツブランドのショップ多数

アウトドア用品やバックパックも揃います

アウトドア用品やバックパックも揃います

スパ、ヘアサロン、ネイルサロンも数店

スパ、ヘアサロン、ネイルサロンも数店

家庭用品や雑貨、食器などが揃う大型店「HOLA」

家庭用品や雑貨、食器などが揃う大型店「HOLA」

旅行会社のブースが並ぶ一角も

旅行会社のブースが並ぶ一角も

激辛湖南料理店「望湘園」

激辛湖南料理店「望湘園」


6階:子ども服、おもちゃ、飲食店

コンバースやアディダスのキッズ専門店を始め、子ども服、トイザラス、レゴなどのおもちゃ屋さんが入っています。行列ができる人気レストランも多数。
「コンバース」のキッズ専門店

「コンバース」のキッズ専門店

ベビー用品「PiyoPiyo」

ベビー用品「PiyoPiyo」

大型玩具店「トイザラス」

大型玩具店「トイザラス」

ブロックの「レゴ」

ブロックの「レゴ」

親子で遊べるゲームコーナー「湯姆熊」

親子で遊べるゲームコーナー「湯姆熊」

辛口魚火鍋専門店「新辣道」

辛口魚火鍋専門店「新辣道」

大・大・大人気の西北料理店「西貝西北菜」

大・大・大人気の西北料理店「西貝西北菜」

日本料理「大漁鉄板焼」

日本料理「大漁鉄板焼」

「鎌倉パスタ」がもうすぐオープン

「鎌倉パスタ」がもうすぐオープン


7階 飲食店

家族やお友達同士、お買い物のついでに楽しめるレストランがぎっしり。食事時はどこも行列ができています。
上海料理店「梧桐老鎮」

上海料理店「梧桐老鎮」

茶餐廳「港麗餐廳」

茶餐廳「港麗餐廳」

韓国のトッポギ専門店「MOXIUDUNNA」

韓国のトッポギ専門店「MOXIUDUNNA」

釜山料理「PANKOO」

釜山料理「PANKOO」

点心・面料理「斗香園」

点心・面料理「斗香園」

四川料理「麻辣誘惑」

四川料理「麻辣誘惑」

雲南料理「雲南美食園」

雲南料理「雲南美食園」

タイ料理「MyThai」

タイ料理「MyThai」

カレーの「ココイチ」

カレーの「ココイチ」

行列店です

行列店です

ナビのお勧め店はここ。どうせなら上海らしいお店を選びたいという方にぜひお勧めの「五徳鶏」です。蒸し鶏をメインに上海らしいおかずが充実。店内を見渡すと、各テーブルに蒸し鶏の山が! 思う存分鶏料理を堪能してください!
ここも行列店です

ここも行列店です

一人旅の方、女子二人で軽く食べたいという方にお勧めなのは「鹿港小鎮」。台湾系のレストランで、少人数での食事にぴったりのおかずや点心が揃っています。氷沙(シャーベット状のかき氷)など、中華スイーツも豊富なので午後のひと休みにもぴったり。

8階:飲食店

洗練された人気店が揃う8階。ゆったり食事を楽しみたい人にお勧めのレストランが多数見つかります。
一人鍋専門店「豆捞坊」

一人鍋専門店「豆捞坊」

海鮮中華料理「海上漁家」

海鮮中華料理「海上漁家」

茶餐廳「避風塘」

茶餐廳「避風塘」

香港料理「洋葱餐廳」

香港料理「洋葱餐廳」

北京料理「京匯粹」

北京料理「京匯粹」

上海料理「上海人家」

上海料理「上海人家」

ナビのお勧めは、東京の銀座、丸の内などにも支店を持つ名店「過門香」です。日本語メニューや、オーダーしやすいコース料理もあるので旅行者向き。在住日本人にも人気です。点心、炒め物などの定番からフカヒレ料理、北京ダックまで、食べたい中華料理が全部そろっているのが魅力。窓が大きく取られているので眺めも抜群なんですよ。
「日本で食べられる料理は興味がない」「日本人より現地の人に人気のお店を知りたい」という人は「桂満隴」へ。ここ、ナビ的には「龍之夢購物中心内のお勧め」ではなく、「上海市内のお勧め」として紹介したいほど! 清代の浙江省をテーマにした料理とインテリアが素敵で、しかもおいしいのに安い! ただし、メニューは中国語のみのプリント用紙一枚(要中国語解読力)。1時間以上待つこともあるので、努力と忍耐が必要です。でも、手放しでお勧めです!

9階:映画館、スパ、アウトレット

「アウトレット!?」と聞いて気になった方もいるかもですが、ローカルブランドの中高年向け衣料品がメインでした。
スパ「GACNA」

スパ「GACNA」

映画館

映画館

ローカル服のアウトレットコーナー

ローカル服のアウトレットコーナー


地下1〜2階:スーパー、家電、飲食店

地下フロアは、1〜2階ぶち抜きで店舗を構える大型スーパー「カルフール」と家電量販店「永楽電器」がメイン。その残りのエリアにスイーツショップ、ベーカリー、ファストフード店などが入っています。複雑に入り組んでいるので、館内の案内板を見ながらお店探しを。
「カルフール」

「カルフール」

「永楽電器」

「永楽電器」

エッグタルト「リリアンベーカリー」

エッグタルト「リリアンベーカリー」

「バーガーキング」。ほかにケンタッキー、ピザハットが入っています

「バーガーキング」。ほかにケンタッキー、ピザハットが入っています

スイーツと東南アジアフードの「食之秘」

スイーツと東南アジアフードの「食之秘」

お馴染み「マリオンクレープ」

お馴染み「マリオンクレープ」

大人気「テツおじさんのチーズケーキ」

大人気「テツおじさんのチーズケーキ」

軽い食事に「はなまるうどん」

軽い食事に「はなまるうどん」

地下のナビイチ押しは「小楊生煎」。旅行者の皆さんにもお馴染みですよね。市内に多数店舗があるのにやっぱりここも要行列。安く上海名物が食べられるので、上層階で食事の場所に迷ったらぜひこちらへ。小腹が空いたときのおやつにもどうぞ。

いかがでしたか? ナビも今回館内をくまなく歩いてみましたが、足をとめて見入ってしまったお店、「今度はここで食べよう」と思えるお店がたくさん見つかりました。高級ブランドをメインにしたモールが増えている上海ですが、本当に需要があるのはやっぱり地元目線で選ばれたお店が多いモール。皆さんも、ショッピングや食事はもちろん、「地元で人気のお店を知りたい」というときにぜひ訪れてみて下さい。
以上、上海ナビがお伝えしました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2013-11-22

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-07-22

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供