スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


燕雲楼

イェンユンロウ燕云楼

閉店・移転、情報の修正などの報告

南京東路にある1931年創業の老舗北京料理店で、美味しくリーズナブルに“北京ダック”を楽しんで来よう!

こんにちは、上海ナビです。
中国各地の味覚が集まり“中国の食い倒れ”とも呼べるここ上海。
ここでは高級中華の代名詞でもある 「北京ダック」 だって、北京に行かずして本場の味を日本よりさらにリーズナブルな価格で1匹丸ごと楽しめるんです。
そこで、今回は上海で初めて北京ダックを供した老舗として名高い北京料理店 「燕雲楼」 を皆さんにご紹介しましょう!

~お店は老舗店も点在する「南京東路」にあります~

上海で最も古い繁華街 「南京東路歩行街」は、東に抜けると上海観光では外せない外灘(ワイタン、Bund)まで通じる歩行者天国。周辺には高級~格安ホテルも集中しているため、旅行者も多く見かけるスポットです。
南京東路×広西北路の交差点を南へ入ると、すぐ「燕雲楼」と書かれた看板が目にはいります。お店はこの看板の出ているビルの8、9階にあります。
(※お店の名刺の住所は“南京東路699号”ですが、入り口は広西北路288号にあるので注意!)

~8階がメインエントランスです~

8階でエレベーターを降りると目の前が受付になっています。
創業1931年の「燕雲楼」、この称号にある“老字号”とは中国語で老舗の意味なんです。受付周辺には北京ダックの歴史や数々の受賞暦が並びますが、ここは国内外のコンテストで受賞したシェフが多いことでも有名なんです!
エントランスを抜けると、その先には予想以上の規模で客席が広がります!

~全600席が並ぶ客席は圧巻の広さ!~

8、9階合わせて総客席数はなんと600席と、さすが大陸の北京料理店らしいスケールです。写真奥に見えるブラインドの先にもズラリと客席が用意されているんですよ。
個室のある9階は、創業当時のオールド上海な雰囲気がインテリアの各所に感じられ、8階とはまた違った雰囲気なんですよ。
メインホールの脇にも客席が用意されています。 メインホールの脇にも客席が用意されています。 メインホールの脇にも客席が用意されています。

メインホールの脇にも客席が用意されています。

個室のある9階は、創業当時のオールド上海な雰囲気がインテリアの各所に感じられ、8階とはまた違った雰囲気なんですよ。

~燕雲楼でいただけるお料理はコチラ~

さすが上海を代表する人気の老舗店、メニューは中国語/英語/日本語の3ヶ国語で表記されています。お料理によっては解説も付いているんですよ。北京料理がメインですが、上海/広州/四川料理や点心もメニューにあり、幅広く中華が楽しめます。

<まずは、目玉の北京ダックからご紹介しましょう!>
★烤北京填鴨(北京ダック)/一匹78元、半分39元
まずは焙りたての北京ダックが丸ごとテーブルまで運ばれてきます。香ばしい香りが食欲をそそるなぁ! “填鴨”とは、特別な飼料で丸々太らせたダックのことで、通常のダックとはひと味もふた味も違うんです。これが「燕雲楼」で食べる北京ダックの美味しさの秘密?!
店員さんが手際よく切り分けてくれますが、こちらの特徴はダックの皮に対して厚めに肉を付けてカットされるところ。お肉のジューシーさがより楽しめますよ。

店員さんが手際よく切り分けてくれますが、こちらの特徴はダックの皮に対して厚めに肉を付けてカットされるところ。お肉のジューシーさがより楽しめますよ。

また、薄餅(小麦粉でできた中華風クレープ)も他店に比べてツヤ感、弾力がちょっと違うんです。極薄なのに頑丈で、しっとりしていて、口にも運びやすい!ナビ個人の好みとしてはお気に入りです。

また、薄餅(小麦粉でできた中華風クレープ)も他店に比べてツヤ感、弾力がちょっと違うんです。極薄なのに頑丈で、しっとりしていて、口にも運びやすい!ナビ個人の好みとしてはお気に入りです。


 <高級食材もこんなにリーズナブル!>
★生燜明虾(車エビのとろ火煮込み) 40元
北京伝統の油燜(とろ火煮込み)による車エビは “北京三大エビ料理” の1つ。主に砂糖を使ってカラメル状に煮込んだソースが甘辛なイイ味で、エビの旨味を引き立てます!
★葱焼刺参(ナマコの醤油煮) 50元<1人分>、188元<大皿>
北京料理の定番メニューで、アミノ酸をたっぷり含み滋養効果があるナマコを甘醤油で煮込んだもの。焦がしネギの風味とコリコリとした食感は、ナマコが苦手な方にもトライしやすいかも。
★菊花蟹头(カニ肉と味噌の卵白入り蒸し)  30元
蒸した蟹の身、蟹ミソ、卵をあえたお料理。味付けによっては結構コッテリしがちなお料理ですが、酢が加わることでしつこくない味に。小さいので1~2人位で1つ注文するといいですね。カニの甲羅が器になっていて可愛い!
★蟹粉魚翅煲(蟹とフカヒレのスープ) 108元
高級中華では定番のフカヒレスープ。でも、こちらはフカヒレに加えさらに蟹肉、蟹ミソが入っているんです!なのに、このプライスで楽しめるなんて…! リーズナブルだけど、お味はチャンとしています。
★佛跳墙(紹興酒瓶の蒸しスープ) 38元
紹興酒の甕にさまざまな高級食材を入れ長時間蒸した、手間のかかる一品。蓋を開けると紹興酒がほのかに香るさっぱり風味のスープです。 “佛跳墙”とは、お坊さんが壁を飛び越えるという意味。壁を飛び越えてやってくるほどの美味しさ!?

<他にもこんなお料理はいかが?>
★烤茶樹菇(茶樹茸のソテー) 15元
こちらのお料理は「茶樹茸」と呼ばれるキノコ。老化防止に良いとされ、漢方では不老長寿の幻のキノコとも言われています。さっぱりとした醤油味で、噛めば噛むほど旨みがにじみ出ますよ。
★香拌鴨膀丝(鴨手羽の和え物) 16元
鴨の手羽肉を細かくさいたものをピリ辛のタレで和えた一品。ちょっぴりスパイシーな味はビールのお供にも適役です。
★漕溜鱸魚片(スズキの薄切り炒め、酒かす風味)  28元
とろ火で煮込んだ酒かす入りあんかけ風スープが、淡白に仕上げたスズキにほどよくマッチ。比較的塩分の効いた北京料理の中でも優しい味わいです。

<ちょっと気になる中華スイーツ!>
★抜丝苹果(林檎の水あめかけ) 25元
サクサクとした林檎にとろとろの水飴をかけたデザート。昔、お祭りで食べた杏子飴にちょっと似ています。甘い水飴と酸味の効いた林檎のコンビネーションが絶妙で、イチオシです!

今日は、この辺でナビもお腹がイッパイに!
皆さんもプライスを見てお気づきの通り、ここはお店の雰囲気や扱うお料理から考えると本当におトク!これなら色んなお料理に気兼ねなく手が出せそうなのもオススメの理由です。
北京ダックのみならず、今まで試したことのない味もここでぜひ経験してみてくださいね!
以上、上海ナビがお伝えしました。

■ 周辺情報

★蔡同徳堂
お土産に漢方薬を探すなら、老舗漢方薬局で。「南京東路歩行街」にあります。

★蔡同徳堂 お土産に漢方薬を探すなら、老舗漢方薬局で。「南京東路歩行街」にあります。

★南香茗茶行(南京路店) 
こちらも「南京東路歩行街」は広西北路の近くにある中国茶専門店です。

★南香茗茶行(南京路店) こちらも「南京東路歩行街」は広西北路の近くにある中国茶専門店です。

★智慧盲人按摩中心 
「燕雲楼」のすぐ裏手、漢口路にあるオススメ足ツボマッサージ店。

★智慧盲人按摩中心 「燕雲楼」のすぐ裏手、漢口路にあるオススメ足ツボマッサージ店。

★サンフラワー(人民広場店) 
九江路にある日本人オーナーの本格漢方とアロマエステのお店。

★サンフラワー(人民広場店) 九江路にある日本人オーナーの本格漢方とアロマエステのお店。

記事登録日:2006-10-31

ページTOPへ▲

関連タグ: 北京料理 北京ダック

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-10-31

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供