レ スイーツ オリエント、バンド 上海 (上海東方商旅酒店)

東方商旅Les Suites Orient, Bund Shanghai东方商旅

閉店・移転、情報の修正などの報告

レ スイーツ オリエント、バンド 上海 (上海東方商旅酒店)は上海の中心部にあるのでとても便利です。外灘へは歩いてすぐ、予園へは徒歩 9 分です。 この 5 つ星のホテルは、上海老街まで 0.4 km、人民広場まで 2.5 km の場所にあります。

こんにちは、上海ナビです。
皆さんはホテルを選ぶとき、どんなポイントを重視しますか? 街歩きが大好きなナビは、「行きたい観光地へ徒歩で行けること」が決め手。ホテルまで歩いて帰れる距離に観光地があれば、眠らない夜の上海も、早朝のお散歩も、両方満喫できますよね。今日ナビが訪れたホテル「レ・スイート・オリエント外灘上海」は、目の前が「外灘」、北側に「南京東路」、少し歩いた西側に「人民広場」、すぐ南に「豫園」と、上海を代表する観光地がすべて徒歩圏内にあるだけでなく、目の前に渡し船の発着所があるので浦東観光もラクラク。街歩きを楽しみたい方にぜひオススメのホテルです。
場所は上海の代名詞とも言うべき観光スポット・外灘。景色が楽しめるのはもちろん、通り沿いにはブランドショップ、バー、スパなども多く、レストランはフレンチから高級中華まで揃うので、グルメを楽しみたい人にもオススメ。アートスポットも点在しています。この界隈だけで一日過ごせてしまうかも。
ホテルがあるのは外灘の南側。外灘と呼ばれているストリート・中山東二路と、そこから西に延びる金陵東路のT字路を目指しましょう。向かいにはテレビ塔のある陸家嘴エリアへ行ける渡し船乗り場があります。
エントランスは金陵東路側。

エントランスは金陵東路側。

金陵東路の突きあたりが渡し船乗り場です。

金陵東路の突きあたりが渡し船乗り場です。

金陵東路を西側に進んですぐ左手がエントランス。一階にはフロントがありません。入り口にいるスタッフが、エレベーターで3階のロビーに案内してくれます。外側からは一見ホテルだとはわからない雰囲気にすることで、よりプライベートなくつろげる空間を演出しているそう。
一階の様子。スタッフが3階まで案内してくれます。

一階の様子。スタッフが3階まで案内してくれます。

3階のフロント。

3階のフロント。

ロビーには貴重なアンティークやアート作品が飾られています。 ロビーには貴重なアンティークやアート作品が飾られています。 ロビーには貴重なアンティークやアート作品が飾られています。

ロビーには貴重なアンティークやアート作品が飾られています。

客室グレード

ホテルは全168室。大部分のお部屋が黄浦江を望むリバービューで、歴史ある建物をスタイリッシュにリノベーションしたインテリアが印象的です。客室グレードは以下のとおり。

①シャンハイ・スタジオ
②バンド・スタジオ
③シャンハイ・デラックス
④バンド・デラックス
⑤シャンハイ・スイート
⑥バンド・スイート
⑦オリエント・スイート

2002号室、2009号室/シャンハイ・スタジオ(26〜32㎡)

デザイナーズホテルとしても人気の「レ・スイート・オリエント外灘上海」は、同じグレードでもお部屋のインテリアや間取りが変わることがあります。いちばんオーソドックスな「シャンハイ・スタジオ」から見ていきましょう。
まずは2002号室。いちばん窓側にバスルームがあるという斬新な作りです。でも、アースカラーで統一されたシックなインテリアはどこか和風で、ゆったりくつろげる雰囲気。お部屋が広く使えるように、ドアはすべて引き戸になっているそう。
デスク。

デスク。

ソファ。

ソファ。

バスルーム。

バスルーム。

窓からの眺め。

窓からの眺め。


続いて2009号室。こちらもお部屋自体が三角形というオシャレな間取り。ベッドの頭側に絶景が望める窓があります。うつぶせになって枕にひじをつきながら黄浦江沿いの風景が眺められるんですよ。
頭側に窓!

頭側に窓!

ベッド上の窓からは豫園が見えます。

ベッド上の窓からは豫園が見えます。

ソファとデスク。

ソファとデスク。

デスク側の窓からはリバービューが。

デスク側の窓からはリバービューが。


各部屋には、42インチ液晶テレビ、DVDプレーヤー、オーディオセットがあります。テレビにはさまざまなタイプのプラグに対応する差し込み口があり、手持ちのパソコンにつなぐことも可能。デスクには文具セットがあり、インターネット環境も万全。引き出しには電子金庫が入っています。
ステーショナリー。

ステーショナリー。

電子金庫。

電子金庫。

コンセント。

コンセント。

ベッドの横にアラームとルーム内設備のリモコンがあります。カーテンの開閉も可能。

ベッドの横にアラームとルーム内設備のリモコンがあります。カーテンの開閉も可能。

コーヒーマシン、ティーセットも、こんなかわいらしいものが揃っています。コーヒーは無料は無料だそう。ウェルカムフルーツ、バースペースのレモンにも注目を。
ティーセット。

ティーセット。

ミニバー。

ミニバー。

ウエルカムフルーツ。

ウエルカムフルーツ。

冷蔵庫。

冷蔵庫。

冷蔵庫の中身は無料。

冷蔵庫の中身は無料。

ドリンクや紅茶、お酒にレモンを入れたい方へ。

ドリンクや紅茶、お酒にレモンを入れたい方へ。

クローゼットの中はこんな感じ。スリッパ、バスローブ、ランドリーバッグなどが入っています。アイロンとアイロン台は壁に収納されてるんですよ。お部屋に入ったら、とりあえずいろいろな扉を開けてみることをオススメします。
バスルームは、浴槽、シャワー、トイレに分かれています。シャワーは天井からお湯が降ってくる固定式と、手で持てるホース式の二つ付き。トイレにはTOTOのウォッシュレットが付いています。5つ星ホテルでも、上海はまだまだウォッシュレット付きのトイレはめずらしいんです。
固定シャワー。

固定シャワー。

ホース式シャワー。

ホース式シャワー。

ウォッシュレット。

ウォッシュレット。

アメニティはシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、くし、シャワーキャップ、カミソリ、コットン、綿棒などが揃っています。ドライヤーも流し台に完備。そして鏡には、時計の横に外の気温が分かる温度計がついています。エアコンの効いたホテルにいると、外は暑いのか寒いのか意外と分からないんですよね。着替えるときに重宝しそう。
歯ブラシ、くし、シャワーキャップなど。

歯ブラシ、くし、シャワーキャップなど。

ドライヤー。

ドライヤー。

外の気温を表示する温度計。

外の気温を表示する温度計。

1807号室/バンド・スタジオ(28㎡)

自然光のたっぷり入る明るい間取りと丸いデスクが印象的なお部屋です。設備、アメニティはシャンハイ・スタジオと同じものが置かれています。
こちらのお部屋の目玉はバスルーム! 右の写真で分かるでしょうか。右手が窓、左手が洗面台の鏡です。深めのバスタブにつかってこんな風景、眺めてみたくないですか?

0901号室/シャンハイ・デラックス(35〜45㎡)

シャンハイ・スタジオ、バンド・スタジオは、どのお部屋もダブルベッドが一つのタイプになるので、お友達同士や親子での旅行ならツインルームのあるシャンハイ・デラックスがオススメ(ダブルルームもあります)。アメニティは先ほどのお部屋と同様です。

2203号室/バンド・デラックス(45㎡)

こちらのお部屋もツイン、ダブルどちらも用意できるそう。窓辺にはロッキングチェアがあります。夜景を眺めるのには最高かも。
ロッキングチェア。

ロッキングチェア。

デスク。

デスク。

トイレ。

トイレ。

窓から見える夜景のイメージ写真です。 窓から見える夜景のイメージ写真です。

窓から見える夜景のイメージ写真です。

ホテル内施設

◎フィットネスセンター/9階
こちらのフィットネスセンターは、宿泊客なら誰でも無料で利用することができます。ヨガもできるストレッチスペースも。窓の外は、裏外灘。上海の古き良き街並を見下ろすことができます。
◎シガーバー/3階
ジャズの流れるモダン空間でワインが楽しめるこじんまりとしたバー。天井まで届く大きな本棚には、建築、デザイン、アート関係の本が並んでいて、自由に閲覧することができます。本はオーナーさんのコレクションだそうで、日本のマンガが混じっていることもあるそうですよ。
◎ラウンジ/2階
一つひとつ異なるテーブルと椅子、かわいいシャンデリアなど、こだわりカフェのようなオシャレ空間。ここでは、コーヒーまたは紅茶、ホテルメイドの手作りクッキーがなんと24時間いつでも無料で好きなだけ楽しめるんです。パソコン、プリンターの設置はビジネスマンにはうれしいかも。
◎東西カフェ/2階
東洋と西洋の味が同時に楽しめるカフェレストラン。オススメは台湾風の牛肉麺や魯肉飯だそう。個性的な手作りスイーツの数々にも注目です。ランチで気軽に使える雰囲気もうれしいですよね。宿泊客以外でも利用できるので、外灘観光時にぜひ立ち寄ってみて。
看板メニューの牛肉麺

看板メニューの牛肉麺

オリジナルメニュー「les suites burger」

オリジナルメニュー「les suites burger」

タロイモのプリン

タロイモのプリン

その他のサービス

2010年4月にオープンしたこちらのホテル。ナビが訪れた日はまだプレオープン中とのことでした。グランドオープンは2010年11月だそう。現在準備中というサービスを、ナビがいち早くお知らせします。今後、旅行をお考えの方は、ぜひ利用してみて下さいね。

◎携帯電話貸し出しサービス(2011年5月以降予定)※2012年7月現在、サービス実施中
「レ・スイート・オリエント外灘上海」に泊まれば、めんどうな手続きなしで上海の携帯電話を持つことができます。お部屋に置いてある携帯を、そのまま持って街歩きできるそう。

いかがでしたか? ナビはお部屋や窓からの景色のすばらしさだけでなく、廊下やロビーにさりげなく置かれたアート作品にも目が行ってしまいました。すべてオーナーさんのコレクションだそうで、台北と上海で集めたものだそう。黄浦江を描いた作品の前には、川に向かって泳ぐアヒルの親子のオブジェを置くなど遊び心もいっぱい。疲れた体だけでなく、心も満たしてくれる素敵なホテルでした。皆さんも、ぜひ「レ・スイート・オリエント外灘上海」で充実の上海ステイを楽しんでみて下さい。
以上、上海ナビがお伝えしました。

記事登録日:2010-07-24

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    gonta234

  • photo

    qianhue

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-07-27

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

ロマンティック上海 黄浦江ナイトクルーズ+上海蟹ディナー

ロマンティック上海 黄浦江ナイトクルーズ+上海蟹ディナー

上海の魅力を語る上で欠かせない、夜景を楽しむ「黄浦江ナイトクルーズ」と、1年中食べられる「上海蟹専門レストランでのディナー」をセットにした、「上海の極上の夜」を満喫出来る、魅惑の人気ツアー!

外灘

外灘

上海を代表するラグジュアリーな観光スポット! ウォーターフロントの歴史建築群をゆっくり鑑賞してみよう。

「黄浦江ナイトクルーズ+上海ヒルズ100階OR上海タワー118階展望台」夜景観賞ツアー(19:00-22:00)

「黄浦江ナイトクルーズ+上海ヒルズ100階OR上海タワー118階展望台」夜景観賞ツアー(19:00-22:00)

上海観光の王道・黄浦江クルーズ船上とギネスブック認定の世界最高層展望台「上海ヒルズ展望台」から、迫力の「上海夜景」を心ゆくまで堪能!

インターコンチネンタル上海静安 (上海静安洲际酒店)

インターコンチネンタル上海静安 (上海静安洲际酒店)

インターコンチネンタル 上海 浦西 (上海浦西洲際酒店)は、玉仏禅寺や静安寺から 3 km 圏内、上海 (閘北近く) の便利な場所に位置しています。 この 5 つ星のホテルの 5 km 圏内には、上海自然史博物館、MOCA 上海などがあります。

ロマンティック上海 黄浦江ナイトクルーズと上海料理の夕食

ロマンティック上海 黄浦江ナイトクルーズと上海料理の夕食

地元・上海人でいつも混雑の上海料理レストランで舌鼓をうったあとは、クルージングで外灘(バンド)の煌めく上海夜景をお楽しみ下さい♪