王宝和大酒店 セントラルホテル上海

CENTRAL HOTEL SHANGHAI王宝和大酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

観光エリアの真ん中に位置! 有名上海蟹レストランを併設するゴージャスな上海系ホテルで旅を満喫♪

こんにちは、上海ナビです。
外資系ホテルが続々オープン中の上海。でも、地元でしっかり頑張っている上海系ホテルだってあるんです。しかも、インテリアやサービスは外資系と比べても見劣りしないような、豪華ホテルが意外と多いんですよ。今日ご紹介するのはそんな上海系ホテルの一つ、「セントラルホテル上海」。2011年冬にリニューアルオープンし、より快適にくつろげるようになったのだそう。早速出かけてみることにしました。

「セントラルホテル上海」へ行こう!

目立つ建物です。

目立つ建物です。

「セントラルホテル上海」があるのは、すぐ北に南京東路、西に人民広場、東に外灘がある観光地のど真ん中。代表的な観光地をまわるなら、すべて徒歩で行けてしまう九江路にあります。最寄り駅は地下鉄1、2、8号線「人民広場」駅。14号出口を出て、九江路をテレビ塔「東方明珠」が見える方向に歩きます。すると金色のドームと王冠のような形のビルが見えてくるはず。ここが「セントラルホテル上海」です。
地下鉄2号線「南京東路」駅からも歩いていくことができます。4号出口を出て、九江路を西に進めば特徴的な形のビルが見えてきます。どこから歩いても迷う心配はナシ!
九江路と福建中路の交差点を目指せばOK。 九江路と福建中路の交差点を目指せばOK。

九江路と福建中路の交差点を目指せばOK。

入り口はここ。

入り口はここ。

周辺の風景です。入り口は九江路と福建中路の交差点に位置。エントランスの東向には同じ系列のホテル「グランドセントラルホテル上海」が、北側には「海侖賓館(ソフィテルホテル)」があります。
「グランドセントラルホテル上海」

「グランドセントラルホテル上海」

「海侖賓館」

「海侖賓館」

入ると、ゴージャスで広々としたロビーが迎えてくれます。外資系5つ星ホテルといっても疑わないくらいのインテリア♪
フロント

フロント

ソファ

ソファ

自動両替機

自動両替機

客室グレード

気になる客室グレードです。こちらのホテルはビル自体が正方形。どこのお部屋からの眺めも抜群なのが売りです。

① スペリオールルーム
② エグゼクティブルーム
③ デラックス・エグゼクティブルーム
④ エグゼクティブスイート
⑤ エグゼクティブ・デラックススイート
⑥ プレジデンシャル・スイート

1915号室/スペリオールルーム(ダブル)

まず案内していただいたのはこちらのお部屋。ナチュラルな色彩を基調としていてくつろげる雰囲気です。
窓際のソファ、デスクもシックで素敵。窓の外には南京東路の風景が広がっています。夜景は必見かも。
ベッドサイドに電話と目覚まし時計があります。インターネットは無線LANが無料で使えるとのこと。壁にはフラットテレビがスマートに掛かっています。
冷蔵庫の中身はこんな感じ。入り口付近の棚にティーセット、電気湯沸かし器、おつまみ類が置いてあります。ミネラルウォーターと、値段表記のあるティーセットは有料です。
無料ティーセット。

無料ティーセット。

無料ティーバッグ類。

無料ティーバッグ類。

栓抜き、おつまみ等。

栓抜き、おつまみ等。

有料ティーセット。

有料ティーセット。

お風呂場はこんな感じ。トイレといっしょになっているタイプで、ほかに独立したシャワーブースがあるスタイル。浴槽部分のシャワーは固定式ですが、ブース内のシャワーは手持ち式です。
トイレ

トイレ

シャワーブース

シャワーブース

バスルーム内のアメニティグッズです。小さな引き出しにはシャンプー、コンディショナー、シャワーキャップ、くし、綿棒、歯磨きセットなどが入っています。無料ミネラルウォーター、ドライヤー、ヘルスメーターもありました。
引き出しの中にアメニティ。

引き出しの中にアメニティ。

無料ミネラルウォーター。

無料ミネラルウォーター。

石けん

石けん

ドライヤー

ドライヤー

ヘルスメーター

ヘルスメーター

クローゼット内にはバスローブ、ハンガー、セーフティーボックス、スリッパ、アイロンなどが入っていました。

1217号室/スペリオールルーム(ツイン)

同じタイプでツインのお部屋も見せてもらいました。広々としていて快適そう。設備、バスルームなどは先ほどのお部屋と同じものが用意されています。

ホテル内施設

上海餐庁 2階
こちらのホテルのメインダイニングといえばここ。「セントラルホテル上海」は、実は前身が上海蟹レストランなんです。本店「王宝和酒家」は、200年以上もの歴史を誇る老舗なんですよ。上海蟹を知り尽くしたシェフたちが腕を振るう蟹料理は必食。宿泊客でなくても利用できるとあって、シーズンの秋〜冬は連日混み合っています。
Coffee Shop 2階
朝ご飯はこちらに用意されています。夕食はディナービュッフェが楽しめるほか、カフェとして気軽に利用できるレストランです。インテリアも素敵。
Lobby Bar 1階
ロビーフロアにある広々としたラウンジ。待ち合わせや休憩に利用できます。南京東路、人民広場付近で静かにお茶が飲みたいというときは、宿泊客でなくても利用価値が高い場所。
スパ&ジム 4階
「セントラルホテル上海」のもう一つの魅力は、エンタメ施設が充実していること。ジム、スパ、ヘアサロンはもちろん、卓球場、ビリヤード場、バーチャルゴルフ場、カラオケルーム、麻雀ルームなどの施設があります。くれぐれもここで徹夜、なんてことのないように・・・。
ヘアサロン

ヘアサロン

スパ&マッサージ

スパ&マッサージ

卓球室

卓球室

バーチャルゴルフ場

バーチャルゴルフ場

麻雀ルーム

麻雀ルーム

カラオケルーム

カラオケルーム

ビリヤード場

ビリヤード場


いかがでしたか? ナビのホテル選びのポイントは、立地、レストラン、お部屋のきれいさ。どれかがダメだと、旅のテンションが下がると思いませんか? でも、「セントラルホテル上海」はこの条件すべてが合格点。上海系ホテルの実力も思い知ることができました。皆さんも一度、上海人プロデュースのホテルに泊まってみませんか?
以上、上海ナビがお伝えしました。



記事更新日:2012-04-24

ページTOPへ▲

関連タグ: 九江路 上海蟹

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2006-10-31

スポット更新日:2012-04-24

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供