フォーシーズンズ ホテル上海 (上海四季酒店)

上海四季酒店Four Seasons Hotel Shanghai

閉店・移転、情報の修正などの報告

レストランもスパも地元で高評価! 日本人スタッフ常駐で安心! 洗練空間で快適な上海旅行を。

こんにちは、上海ナビです。
今日ご紹介する「フォーシーズンズホテル上海」は、在住者のナビでも一度は泊まってみたいと思うあこがれホテル。中国初のフォーシーズンズとしてオープンしたラグジュアリーホテルです。観光にもショッピングにもベストな場所・南京西路エリアに位置し、しかも周辺には昔ながらの文化財住宅がいっぱい! 街の中心に滞在しながらディープな上海も垣間みることができるホテルなんです。どんなお部屋が用意されているのか、早速出かけてみることにしました!

「フォーシーズンズホテル上海」へ行こう!

「フォーシーズンズホテル上海」があるのは、繁華街・南京西路に平行して延びる威海路。最寄り駅は地下鉄2号線「南京西路」駅です。駅からの行き方はこんな感じ。
①「南京西路」駅4号出口出ます

①「南京西路」駅4号出口出ます

②出て左手へ

②出て左手へ

③突き当たりの茂名北路を左折します

③突き当たりの茂名北路を左折します

④威海路に出たら

④威海路に出たら

⑤左折します

⑤左折します

⑥左手に入り口が見えてきます

⑥左手に入り口が見えてきます

※距離的には3号出口が近いのですが、2013年6月現在、石門一路付近が工事中のため、わかりやすいルートで説明をしています。工事は2015年終了予定。

こちらが正面入り口です。この近くではいちばん高いビルなので、遠目で探しながら歩いて来ても必ずたどり着くはず。
このビルを目指そう

このビルを目指そう

正面入り口です

正面入り口です

近道の「張園」。庶民の生活が見られます

近道の「張園」。庶民の生活が見られます

ホテルからお散歩圏内にはこんなスポットがありますよ。駅からの近道で、路地裏を歩いてみたいという方は、文化財住宅地「張園」のなかを通ってくるのもお勧めです。グルメ街「呉江路」の存在もうれしいですよね。
エントランスを入るとこんな空間が迎えてくれます。入って右手がフロント、中央には毎週変わるという生花の飾り、左手にはロビーラウンジと2階のグルメフロアへ続く階段があります。フロントではもちろん外貨両替が可能。日本人スタッフも常駐しています。
右手にフロント

右手にフロント

左手にラウンジと2階への階段

左手にラウンジと2階への階段

客室グレード

スイート以上のランクのお部屋が78室もある高級ホテルです

スイート以上のランクのお部屋が78室もある高級ホテルです

気になる客室グレードです。建物は38階建てで、部屋数は420室とのこと。

① モデレートルーム
② スペリオールルーム
③ デラックスルーム
④ プレミアルーム
⑤ フォーシーズンズ・エグゼクティブスイート
⑥ センタースイート
⑦ デラックススイート
⑧ プレミアスイート
⑨ プレジデンシャルスイート

3507号室/プレミアルーム

まず見せていただいたのはこちらのお部屋。ナビが訪れた日は、あいにくこのランク以下のお部屋は満室とのことでした。いちばん標準的なお部屋「モデレートルーム」は、これよりもやや小さいお部屋だそう。その他のアメニティは変わらず、バスルームは全室同じ広さとのことです。参考にしてくださいね。
部屋ごとに生花が飾られています

部屋ごとに生花が飾られています

窓辺のデスクとソファです。インターネットは全館で無料Wi-Fiが使えるそう。便利です。また、テーブルの上の生花は専門のフラワーデザイナーが毎日取り替えてくれるそう。お部屋の中に植物があると気持ちがいいですよね。
ソファ

ソファ

デスク

デスク

フラットテレビが窓辺中央に置かれています。テレビの下の引き出しにはセーフティーボックスが。なかにはジュエリーケースもあります。「金庫の中にアクセサリーのお忘れ物が多いので」とスタッフの方。細やかな気遣いを感じます。
テレビ

テレビ

下の引き出しにセーフティーボックス

下の引き出しにセーフティーボックス

ベッドサイドには電話、メモセット、目覚まし時計などが置かれています。
窓の外はこんな感じ。市中心にありながら、周辺には保護されている古民家が多数残っています。繁華街だと窓のすぐ外に隣りのビルの壁が……なんてことが多い上海ですが、「フォーシーズンズホテル上海」なら、窓から広々とした青空や夜景を眺めることができます。
デスクの手前に、湯沸かしポット、無料ミネラルウォーター、ティーセットの置かれた棚があります。コーヒーマシンはプレミアルーム以上のランクのお部屋に標準設置とのこと。棚のなかには冷蔵庫とミニバーがあります。また、12歳以下の子ども連れで宿泊する場合は、事前に子ども連れであることを伝えておきましょう。なんとミニバーを「キッズミニバー」に変えておいてくれるのだそう。家族旅行なら「フォーシーズンズホテル上海」で決まりですね!
ティーセットとポット

ティーセットとポット

冷蔵庫

冷蔵庫

グラス、おつまみなど

グラス、おつまみなど

バスルームは、ウォークインクローゼットの奥に入り口があります。スーツケースから着替えを出して、そのままお風呂場に行けるのは便利かも。アイロン、スリッパなどもこちらに揃っています。
クローゼット内はこんな感じ クローゼット内はこんな感じ

クローゼット内はこんな感じ

奥がバスルームです。深めのバスタブと、個別のシャワーブース、トイレがあります。シャワーは、ブース内が固定、バスタブについているものは手持ち式でした。バスローブもふわふわの手触りでしたよ。
洗面台

洗面台

バスタブのシャワー

バスタブのシャワー

シャワーブース

シャワーブース

トイレ

トイレ

バスローブ

バスローブ

アメニティはすべてロクシタン製。ドライヤー、歯磨きセット、シャワーキャップなどもすべて揃っています。
シャンプー、せっけんなど、すべてロクシタン製♪ シャンプー、せっけんなど、すべてロクシタン製♪

シャンプー、せっけんなど、すべてロクシタン製♪

ボディローション

ボディローション

歯磨きセット、シャワーキャップ、ドライヤーなど

歯磨きセット、シャワーキャップ、ドライヤーなど

無料ミネラルウォーター

無料ミネラルウォーター

3403号室/フォーシーズンズ・エグゼクティブスイート

ワンランク上のお部屋も見せていただきました。広々としたリビングにベッドルームがついたタイプです。テレビはお部屋ごとに用意されていました。アメニティグッズは先ほどのお部屋と同じ物が用意されています。
ベッドルーム

ベッドルーム

バスルーム

バスルーム

テレビは2台完備

テレビは2台完備

ホテル内施設

広東料理「四季軒」 2階
こちらのホテルに宿泊しなくても、旅行中ぜひ一度訪れたい人気レストランです。特に毎週土日限定の点心ランチビュッフェは、上海在住日本人にも大人気。ホテルメイドの細やかな点心類(エビシュウマイ、小籠包、エッグタルトなどなど)が、なんと食べ放題で148元(+15%サービス料)だそう(2013年6月現在)。
ビュッフェレストラン「Café Studio」 1階
朝ご飯ビュッフェはこちらに用意されています。海鮮やパスタなどが食べ放題で楽しめるランチやディナービュッフェもお勧め。
日本料理「新太郎」 2階
日本人料理長による本格的な和食を、畳の個室で味わえる人気店。欧米からのビジネスマンや地元上海人にも大人気のお店です。
カフェ「Lobby Lounge」 1階
待ち合わせやミーティング、食事前後の一杯などに気軽に使えるカフェバーです。中国茶からシャンパンまで揃っていました。
バー「JAZZ 37」 37階
37階からの夜景とジャズの生演奏を楽しめる大人気のバー。ゆったりと大人の時間を過ごせそうです。
スパ「Qin」 6階
上海市内のベストスパにも数えられる有名スパです。店内にはなんと中医学の先生がいて、問診後に施術を受けることもできるのだそう。冷えやむくみ、肌トラブルなど、悩みがある方はぜひ。バスタブ付きのカップルルームや、ゴージャスな椅子が印象的なネイルコーナーもあります。
ネイルルーム

ネイルルーム

一人でのんびり自分磨きを

一人でのんびり自分磨きを

ジム・プール 4階
宿泊客なら誰でも無料で利用できるジムとプール。汗をかいたあとにすぐ飲める冷え冷えのミネラルウォーターも無料です。自然光がたっぷり入る室内プールも清潔で快適。外にはバーベキューなどができるスペースもあります。
最新マシンが揃うジム

最新マシンが揃うジム

水やタオルもたっぷり用意されています

水やタオルもたっぷり用意されています

必ず水着を持って出かけましょう!

必ず水着を持って出かけましょう!

エグゼクティブ・クラブラウンジ 37階
早朝から深夜まで利用できるクラブラウンジです。商談や会議はもちろん、静かな場所で休憩したいときにも使えます。また、ビジネスマンにうれしいのが名刺を作ってくれるサービス。データを渡せばお部屋まで届けてくれるそうです。
会議室

会議室

窓からは浦東のビル群が見えます

窓からは浦東のビル群が見えます


いかがでしたか? ほかにも、シェフがお部屋まで来て食事を調理してくれるサービス、プロのカメラマンといっしょに行く周辺の古民家撮影ツアーなど、ユニークな企画・サービスも盛りだくさんの「フォーシーズンズホテル上海」。安心&快適に上海を楽しみたいなら、ぜひ選択肢に入れてみて下さい。
以上、上海ナビがお伝えしました。

記事登録日:2013-06-24

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2013-06-24

スポット更新日:2019-04-17

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供