星光撮影器材城 (カメラ市場)

XING GUANG PHOTOGRAPHIC EQUIPMENTS星光摄影器材城

閉店・移転、情報の修正などの報告

ありとあらゆるカメラ器材が揃う、プロご用達の“カメラ市場”は地下鉄4号線「魯班路」駅から徒歩5分!

こんにちは、上海ナビです。
今回ご紹介するのは 通称 “カメラ市場” こと、「星光撮影器材城」 です。7階建てのビル内には、カメラ専売店、カメラ器材店、照明器材店、中古カメラ店などたくさんの専門店がフロアごとに分かれて並んでいるので、効率よく買い物ができますよ。
プロカメラマンもよく利用するというこのカメラ市場は、旅の記念撮影に燃えるぞ!という旅行者にとっても気になる存在ですよね。それではさっそく潜入してみましょう!
カメラ市場があるのは 「魯班路」 × 「斜土路」 の交差点。地下鉄4号線 「魯班路」 駅から徒歩5分足らずと、アクセスも便利なんですよ。
メイン入り口から中へ入ると、サービスカウンターの女性と警備員のおじさんが談笑中。ちなみにこのサービスカウンターでは、中国語のみしか通じませんでした。

<1階 撮影器材精品 >

ビルなどの敷地内に小さなショップがズラリ…というのが、上海の市場系スタイル。ここカメラ市場も例外ではありませんよ。「Canon 佳能」 「Nikon 尼康」 「Sony 索尼」 などの文字がズラリ。
マップを発見!中国語のみの表記ですが、お店のナンバーもあるので、頼りになってくれそうですね。
◆ 捷順数碼  1階 22号 英語少し可
市場の中にはキャノンやソニーの専売店もありますが、一つの店舗にいろんなブランド製品を販売しているミニ電器店のようなところもあるんですよ。こちらもそんなお店のひとつです。
◇ Canon 「Digital IXUS 960 IS」 2850元
この製品は日本で販売されている 「IXY DIGITAL 2000 IS」 と、名前は違えど全く同じ型です。カメラの製品名って、各国の言葉の語呂などを考慮して変えるらしいですよ。ちなみに中国語では 「伊克薩斯 イークーサースー」 とちょっと面白い発音です。
~ココに注意!~
カメラなど高額な精密機器を買う時に注意したいのが、「行貨 ハンフオ」 と 「水貨 シュエイフオ」 について。

「行貨」 … 正規輸入品・正規代理店品
(正規の輸入ルート、税関を通過してきたもの。メーカー保証有り)。
「水貨」 … 並行輸入品
(正規輸入ルートを通さず仕入れたもの。メーカー保証無し。安い)。

とにかく安さを求めるのなら、「水貨」 を買うのもよいかもしれませんが、メーカーの保証がついていません。説明書がロシア語だけしかない!なんてこともあります。行貨に比べて水貨はとにかく安い!というのが通説ですが、実はその安さも製品によってマチマチ。
例えば、このSONYのハンディカムは、行貨 (正規品) だと3950元で、水貨だと3650元。ちなみに前述のCanonのコンパクトデジカメの水貨は無いそうです。
デジカメ・デジビデのメモリー類はほとんどが中国大陸・台湾製ですが、日本製のカメラに使用しても何の問題もないそうですよ。旅行中、写真をたくさん取りすぎて容量が足りない! 新しいメモリーカード買わなきゃ! なんて場合も、ここへ来れば大丈夫♪
◇ SDカード 1GB 80~130元 / 2GB 140~220元<br>
◇ CFカード 1GB 120~160元 / 2GB 180~300元<br>
◇ メモリースティック 1GB 100元~ / 2GB 200元~

◇ SDカード 1GB 80~130元 / 2GB 140~220元
◇ CFカード 1GB 120~160元 / 2GB 180~300元
◇ メモリースティック 1GB 100元~ / 2GB 200元~

◇ Sony Mini DV テープ (63分) 15元 / ハイビジョン 70元<br>
◇ Panasonic Mini DV テープ (63分) 40元

◇ Sony Mini DV テープ (63分) 15元 / ハイビジョン 70元
◇ Panasonic Mini DV テープ (63分) 40元

◇ 三脚 70元~<br>
大きさにもよりますが、中国産のものだと100元以下のものもあるそうですよ。有名ブランド品だと、10000元以上になるそう。

◇ 三脚 70元~
大きさにもよりますが、中国産のものだと100元以下のものもあるそうですよ。有名ブランド品だと、10000元以上になるそう。

エスカレーターを上って2階へ行ってみましょう。

<2階 撮影器材>

1階と同じくカメラ専売店もありますが、カメラバッグやカメラ器材・アクセサリーなどを取り扱っているお店が多いです。
◆ 一佳撮影器材行  2階 37号 日本語可
こちらは、カメラ用バッグ、UVレンズ、デジカメ液晶保護フィルム、カメラレンズのふた、レンズフードなどなど、カメラ部品がたっくさん。しかも、ご店主の商さんは日本語がペラペラ!とっても頼りになる存在なんですよ。それではちょっと変わったアイテムをピックアップ!
◇ ライト 75元、120元<br>

カメラに取り付けられるライト。自然な明るさを求めるなら、コレ!

◇ ライト 75元、120元
カメラに取り付けられるライト。自然な明るさを求めるなら、コレ!

◇ ショルダーパッド 180元<br>
USAな香りがプンプンですね。コレでもうブレずにハンディカムを操れる(?)

◇ ショルダーパッド 180元
USAな香りがプンプンですね。コレでもうブレずにハンディカムを操れる(?)

◇ ミニ三脚 28元、55元<br>

足がグニャンと曲がるおもしろアイテム。これなら段差のあるところにも置いて使えるので便利ですね!

◇ ミニ三脚 28元、55元
足がグニャンと曲がるおもしろアイテム。これなら段差のあるところにも置いて使えるので便利ですね!

◆ 萬徳福  2階 28号 英語少し可
大事なカメラの保管にもこだわりたい本格派さんへ。湿度の高い夏場の上海も、コレがあれば安心!な乾燥ボックスの専売店です。
◇ 乾燥ボックス 400元~10000元<br>

カメラや器材を保管する乾燥ボックス。湿度計もついていてかっこいい!

◇ 乾燥ボックス 400元~10000元
カメラや器材を保管する乾燥ボックス。湿度計もついていてかっこいい!

◇ ペリカンケース 1200~3000元<br>
すごく頑丈なので、カメラ器材に限らず、貴重な物を入れて運ぶのに便利!

◇ ペリカンケース 1200~3000元
すごく頑丈なので、カメラ器材に限らず、貴重な物を入れて運ぶのに便利!

◆ 上海喜迅撮影書苑  2階 10号 英語不可
写真集や撮影のハウツー本が揃う書店。あたりまえですが、中国語で書かれていますよ。
◆ 弘強数碼撮影器材  2階 33号 英語不可
エスカレーターを上がってすぐ右手にある電池専門店。日本製がほとんどなので、日本より格段に安いということはないですが、中国の電圧に対応した充電器とセットの充電式電池などは、長期滞在者のお助けアイテムですね。

<3階 撮影器材>

3階にはデジカメプリントサービス、現像ショップが多いです。デジカメプリント代の相場は、5寸(8.9cm×12.7cm) が一枚0.5元です。
◆ 上海奕乾  3階 9号 英語可
現像ショップの中で、ひときわオシャレな雰囲気のお店がこちら。すべて外国製の機器を使用しているそう。ちなみに、135・120 Film のカラー現像は1本 15元 (白黒は20~35元) で、3日かかります。
◆ 上海民信照相器材  3階 26-27号 英語不可
リーズナブルな写真たてやアルバムの品揃えが豊富なお店。ちなみに、写真の観覧車風フォトスタンドは28元です。
◆ 上海哈勃光電儀器有限公司  3階 20号 英語不可
中国産の天体望遠鏡などの専門店。価格は500~8000元だそうです。 
◆ 上海撮影装備庫  3階 306号/2階 204号 英語不可
大小様々なカメラ用バッグ、カメラ器材用バッグが揃うお店。2階にも姉妹店があるそうですよ。参考までに、ショルダータイプのカメラバッグは70元~。
◇ カメラ用リュック 200~300元 ◇ カメラ用リュック 200~300元

◇ カメラ用リュック 200~300元

◆ 楽盛源碼  3階 16号 英語不可
写真をひきのばしてポスターにしてくれるお店。一般的な仕上がりのポスターなら、50寸(101.6cm × 127cm) が70元で2日かかるそうです。他にも色んな種類のポスターがあるんですよ!たとえば紙ではなく、布製のポスターは50寸で50元、 当日受け取り可能だそう。  
◇ 油絵風ポスター 
30寸 (61cm × 76.2cm) 110元

<4階 中古カメラ・フォトスタジオ用品>

中古カメラ屋さんなどが多く、どことなくひっそりとしていて静かなフロア。ちなみに、中国語で中古品は 「二手 アーショウ = Secondhand」 ですよ。
◆ 海星撮影器材維修行  4階 17号 日本語可
プロカメラマンご用達の修理屋さんがこちら。オーナーの王さんは、日本語がお上手で、とても良心的。メーカーの保証期間を過ぎてしまった後の修理は王さんにおまかせ!  

<5階 スタジオライト・フォトスタジオ用品>

一般人にはあまり縁のなさそうな大型の照明器材店などが並んでいます。
◆ 上海陽光専業影視灯専売  5階 9号 英語不可
レフ板など、撮影を極めていったらそのうち必須になるかもしれない(?)アイテムの値段が気になったので、こちらのお店で値段をうかがってみました。
◇ レフ板 <br>

直径50cm 30元、直径80cm 40元、1m×2m 300元など

◇ レフ板 
直径50cm 30元、直径80cm 40元、1m×2m 300元など

◇ 撮影スタジオ用背景 <br>
3m×6m 20元~200元 

◇ 撮影スタジオ用背景 
3m×6m 20元~200元 

◆ 怡媛撮影婚慶飾品批售部  5階 28号
変身写真館などでよく見かける衣装や小道具などがいろいろ揃っているお店。ナビがお邪魔した時は無人だったので、商品の値段などは聞けませんでした…。  

<6階 中古カメラ・スタジオライト・フォトスタジオ用品>

4階と5階をまぜあわせたのが6階という感じ。中古カメラ店と、スタジオ器材・用品店が並びます。
◆ 嘉瑞古旧照相機商店  6階 11号 英語少し可
ライカを中心としたビンテージ クラシックカメラや中古カメラ・器材が並ぶお店。まるで博物館のようです!
赤字で 「珍稀品」 と書かれています。すごく貴重でレアな感じが伝わってきますね。ちなみにこのライカのお値段は45000元! その奥には 「Only for show」 と書かれたライカもありました!
こちらが林 (リン) オーナー。ニコニコして感じのよいおじいさんだなぁ~なんて思ったナビですが、実はこの林さん、カメラの鑑定士としてかなり名の知られたお方なのだそう! お店に来ていたお客さん曰く、「上海のライカ界のトップ!」 だそうですよ~。

~ その他案内 ~

1階メイン入り口を入って右側の通路をまっすぐ行ったところにエレベーターがあります。

1階メイン入り口を入って右側の通路をまっすぐ行ったところにエレベーターがあります。

トイレは各階にありますよ。備え付けのトイレットペーパーは無かったので、用意をお忘れなく!

トイレは各階にありますよ。備え付けのトイレットペーパーは無かったので、用意をお忘れなく!

自動取款機 (キャッシュディスペンサー) は、1階と3階にあります。

自動取款機 (キャッシュディスペンサー) は、1階と3階にあります。

聞くところによると、カメラ本体とレンズは日本の方が安く買えますが、周辺器材や部品はこちらの方がお手頃価格なんだそうですよ。それに、日本ではもうお目にかかれないクラシックカメラが手に入るかも?
発展めざましい上海をバッチリ記録に残したい!とお考えの方もいるのでは。それならぜひ、カメラ初心者もマニアも一日中楽しめちゃう♪ と言われるこのカメラ市場に行ってみてくださいね! 以上、上海ナビがお伝えしました。
  • photo

記事登録日:2008-03-12

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-03-12

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供