スターウェイ ホテル チュワンイエ ザ バンド (上海星程外灘創業酒店)

チュアンイエ ホテルStarway Hotel Chuangye the Bund创业大酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

キラキラの夜景が自慢の外灘まで徒歩3分、ローカル上海までは徒歩0分!普通のオールドアパートに囲まれた3つ星ホテル。

こんにちは、上海ナビです。
今回は、“ローカル色の濃い上海” と “ゴージャス色の濃い上海” の両方が等距離に味わえる立地の3つ星リーズナブルホテルをご紹介します。
外灘から徒歩3分、延安東路沿いのウエスティン バンドセンターの東手に 「中山小区(小区=住宅地)」 という、どう見ても普通の老房子アパート群があります。そして、今回ご紹介する 「創業大酒店(チュアンイエ ホテル)」 は、そのアパート群の奥!というなかなか渋いロケーションの3つ星ホテルなんです。
~見落とさないよう、場所はコチラ~
地下鉄2号線の 「南京東路」 から徒歩の場合、延安東路までは 「江西中路」 またはその一本東の 「四川中路」 から南下してきます。

<A:「江西中路」から来た場合>
延安東路まで来ると、左手に青が目印のコンビニ 「好徳」 があり、ここを左折。すぐ左手に 「中山小区」 の門があり、そこを入ると前方にホテルの看板と矢印が見えます。
看板の指示通り右折し、突き当たりで左折するとホテルがあります。 看板の指示通り右折し、突き当たりで左折するとホテルがあります。

看板の指示通り右折し、突き当たりで左折するとホテルがあります。

<B:四川中路から来た場合>
延安東路まで来て右折すると、右手にすぐホテルの看板が見えます。この右手奥にホテルがありますよ。とってもカンタン。
なお、Aのルートからきた場合でも、「中山小区」 の前を通り過ぎた先にルートBでご紹介した入り口があります。

~ホテル フロア別案内~

2~5階 客室
1階 ロビー、フロント、客室、マッサージ、食堂

ホテルに入るまでは、正直 「大丈夫か?」 という不安とチョットした期待で複雑な気分になるかもしれませんが、ホテル自体はちゃんとした3つ星ホテル。キレイなロビーがお迎えしてくれます。

■ 客室紹介

ホテル内にはスーペリア(A、B)、エコノミー(A、B)、ファミリー、各種スイートルームなどが合計135部屋用意されています。今回は一通りの客室内の様子をご紹介していきましょう。
※Bの客室には窓がありません。

1206号室/エコノミールームA(ツイン) (約25㎡)
こちらが一番リーズナブルに宿泊できるお部屋です。シングルベッドにテレビ、ドレッサーデスクなど、基本客室設備はちゃんとしています。
ベッドはもっともシンプルなスタイルになりますが、マットレスもちゃんとしています。
冬など寒く感じるときにはクローゼットにある毛布を使いましょう。
シンプルなせいか、客室内も全体的にスッキリ。狭さも感じません。クローゼット内もこんな感じです。 シンプルなせいか、客室内も全体的にスッキリ。狭さも感じません。クローゼット内もこんな感じです。

シンプルなせいか、客室内も全体的にスッキリ。狭さも感じません。クローゼット内もこんな感じです。

こちらのバスルームは、シャワーブース式になっています。シャンプーからボディソープまで三位一体になったボトルやタイルに古さを感じますが、立地と価格とクラス等を考慮すると致し方なし、かも。

1514号室/スーペリアルームA(約22㎡)
こちらのお部屋、一見先ほど見たエコノミールームとそんなに雰囲気が変わりません。
ベッド周辺にも変化が特に見られませんが、よく見るとティーテーブルの上に無料の飲料水器が設置されています。エコノミールームには飲料水の設置が無かったので、これがまず1つ目の違いですね。
また、こちらのバスルームはバスタブ式になっています。シャワーは可動式。アメニティ類はどのお部屋も同じものが用意されています。

2305号室/ファミリールーム(約22㎡)
こちらは3人で一緒に宿泊することができるファミリータイプの客室です。客室内は他のお部屋より少し新しい感じがします。
ベッドはダブルベッド+シングルベッドの組み合わせです。
その他の客室設備は他のお部屋と同じです。
バスルームはシャワーブース式になっています。
エコノミールームで見たバスルームとほぼ同じですね。

1512号室/スイートルーム(約40㎡)
スイートは、室内に入るとまずこのようなクローゼットスペースになっています。
右手に入ると、まずはリビングルームになっています。ソファ、ティーテーブル、TV、そして飲料の入った冷蔵庫が用意されています。
リビングの奥にベッドルームがあります。ベッド以外の家具は、一般の客室に用意されているものと同じです。飲料水も置いてありますよ。
バスルームは、スーペリアと同様のバスタブ付です。ただ、こちらのバスルームの方がワイドな空間になっています。

【客室共通備品】
各部屋、TV/電話/ティーセット/ポット/スリッパ/インターネット設備が完備されています。
※インターネットケーブルはルームサービスで貸し出し可。
【浴室共通備品】
石鹸/歯ブラシ/シャンプー/シャワージェル/コーム/シャワーキャップなどが用意されています。 ※ドライヤーはルームサービスで貸し出し可。

■ ホテル内付帯施設

◎ビジネス&ショッピングセンター (1階)
★雑貨売り場 (1階)
営業時間 24時間
ホテルのフロント脇には日常用品、上海地図、傘など旅に役立つグッズが販売されています。

◎ マッサージ、麻雀ルーム (1階)
営業時間 24時間
足や全身マッサージをリーズナブルな価格で受けることができます。

◎食堂 (1階)  
朝7:15~9:15はこちらでビュッフェ式の朝食がいただけます<10元/1人>。
※朝食のみの営業だそうです。

◎ビジネスセンター (1階)  
営業時間 8:00~17:00
こちらホテルの事務室なんですが、ファックスやコピーなどが利用できます。

■ 周辺情報

★ 南京東路歩行街
漢口路から 2 本北にある通りが上海で最も古い繁華街と言われる 「南京東路歩行街」 です。いつも国内外からの観光客で賑わい、オールドビルディングと漢字の羅列した看板が夜になると異国気分をいっそう盛り上げてくれますよ。
★ 外灘
外灘といえば対岸に見える高層ビル群の景色も抜群ですが、黄浦江沿岸に立ち並ぶ歴史的建築物も圧巻。昼も夜も、それぞれ違った “上海の顔” が楽しめます。
★ 豫園
明代に造られた庭園 「豫園」 と、豫園を中心に広がるお土産物店は古くからの観光名所。どんどん現代的な観光スポットが生まれる上海ですが、中国らしさを一身に感じられるこちらも必見です。周囲の豫園商城や上海老街でのお土産探しもおススメです。
★智慧盲人按摩中心
ホテルから漢口路を東に 5 分ほどの場所には、激戦地の中でもおススメの足つぼマッサージ店 「 智慧盲人按摩中心 」 があります。ナビで紹介済みなのでチェックしてみてくださいね。

記事登録日:2007-12-31

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2007-12-31

スポット更新日:2016-05-16

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供