ザ ウェスティン ブンド センター 上海 (上海威斯汀大飯店)

The Westin Bund Center, Shanghai上海外滩中心 威斯汀大饭店

閉店・移転、情報の修正などの報告

上海中心部にあるザ ウェスティン ブンド センター 上海 (上海威斯汀大飯店)は、南京路ショッピング地区から徒歩 3 分、外灘から車で 2 分です。 この 5 つ星のホテルは、予園まで 1.8 km、マダム タッソー蝋人形館まで 2.2 km の場所にあります。

こんにちは、上海ナビです。
今回は、上海の一等地のウォーターフロント “外灘” まで徒歩圏内のロケーションに位置する5つ星ホテル 「ウェスティン 外灘センター 上海」 をご紹介します。
2002年のオープン以降、権威あるホスピタリティ産業アワード “ファイブスター ダイヤモンド アワード” を筆頭に多数の受賞暦を誇るこちらのホテル。レストランやバーも評価の高い一流どころが入り、さらにあの有名高級スパ 「BANYAN TREE SPA」 も併設されるゴージャスさ!客室に装備される “基本設備” も他よりワンランク上のホテルに今回はお邪魔してきました。

~ホテル フロア別案内~

<クラウンタワー>
6~26階
客室
5階 レストラン「EEST The Crystal Garden」
3階 ジュースバー 「BLISS」、フィットネスクラブ、スパ 「BANYAN TREE SPA」、ダイヤモンドボールルーム、ビジネスセンター
2階 イタリアンレストラン 「PREGO」、バー「Niche」、会議室
1階 フロント、メインロビー、ブッフェレストラン 「The Stage」、ラウンジ 「HEAVENLIES」、デリ 「TREATS」、ショッピングエリア

<グランドタワー>
16~26階
客室(ウェスティン エグゼクティブ クラブ)
6~15階 客室
5階 エグゼクティブクラブ ラウンジ
1階 ロビー

河南中路沿いにあるエントランスから入ると優雅なロビーが気持ちよく迎えてくれます。ホテルに入った瞬間から五感でリラックスできるよう、ロビーの照明、音楽、香りなどは時間帯や天気によって細かく調整されているんだそう
メインロビーの右手奥にはクラウンタワーのレセプションデスク、左手側にはコンシェルジュデスクが設置されています。
落ち着いたライトニングのメインロビーの先には、自然光溢れる吹き抜けのラウンジスペースが…。ロビー側から見ると、キラキラして見えますよ!
★グランドタワーに宿泊される方はコチラです★
以前は高級アパートメントとして利用されていたグランドタワーですが、2006年10月からこちらもホテルとして使われるようになりました。
ウェスティン エグゼクティブ クラブ(エグゼクティブルーム)の客室は全てこちらの16階以上に用意されているんですよ。
グランドタワーに宿泊の方は、コンシェルジュ脇にある入り口から入ります。入ってすぐ右手にレセプションがあるので、そちらでチェックインしてくださいね。
エントランスサイドには、旅や外出の疲れを癒すステキな心遣いが…。フレッシュドリンク、ミネラルウォーター、フルーツ、おしぼりなどが自由に利用できるよう用意されています。
※クラウンタワーのフロント横にもあります。

■ 客室紹介

ホテル全体で合計570室の客室が用意されています。
今回は各タワーから合計3タイプの客室を皆さんにご紹介しましょう。

★クラウンタワー ★


2020号室/デラックス (約30㎡)

客室に入ると、前方がリビングスペース、その奥右手がベッドスペースとなったお部屋です。ドアからベッドスペースまでが一直線状にないため、落ち着いて休めそうです。
ベッドの足元に用意された小ぶりなカウチソファは、可愛くも上品な雰囲気を演出。 ベッドの足元に用意された小ぶりなカウチソファは、可愛くも上品な雰囲気を演出。
ベッドの足元に用意された小ぶりなカウチソファは、可愛くも上品な雰囲気を演出。 ベッドの足元に用意された小ぶりなカウチソファは、可愛くも上品な雰囲気を演出。

ベッドの足元に用意された小ぶりなカウチソファは、可愛くも上品な雰囲気を演出。

ウェスティンに宿泊する魅力と言えば、全客室に用意された “ヘヴンリーベッド” で眠れること! 900個ものコイルスプリングを使ったシモンズ製マットレスは、睡眠中のどんな動きにも細かく対応し、 “まるで雲の上で眠っているよう” な体験ができるんだそう。ベッドパッドも2重という念の入れようです。
季節に合わせたウェルカムフルーツ、ティーセットやミニバー、クローゼット内の備品等など、全ての客室に十分なルームアメニティが用意されているのも高級ホテルならでは。
また、このホテルでは全客室にバスタブとシャワーブースが両方用意されているんです。ここもまたステキなポイント!
ウェスティンのバスタブは全て少し深めのゆったりタイプ。しっかりお湯に浸かりたい方には十分なサイズです。シャワーももちろん、人気のレインフォレストシャワー。

2008号室/クラウンデラックス(約45㎡)

こちらは先ほどのデラックスよりさらに広いタイプの客室です。客室に入るとリビングスペース、さらに奥がベッドスペースに分かれます。
リビングスペースも広くなった分、ソファもゆったり配置されています。この空間でビジネスとリラックスの両方を満喫できそう。
デスク周辺も十分な空間が保たれています。なお、クラウンタワー内は全ての客室にFAXが用意されているそうです。
※グランドタワー内はスイートルームのみFAX有。
ティーセットやミニバーなど飲料系のアメニティは、全てTVが設置されるキャビネット内に収納されています。クローゼット内にはバスローブやアイロンの他、シューキーパーまでちゃんと用意されているんですよ。
奥のベッドルームも、落ち着いた半独立空間なので心地よい睡眠が期待できそう。こちらにもTVが用意されています。
リビングサイドから見えていたバスルームですが、中はこんなにステキ。シティービューに面したバスタブで、開放感たっぷりです。
こちらもバスタブ&シャワーブースの両方が使い分けできます。トイレも個室仕様になっています。

★ グランドタワー ★

最後にグランドタワーにある“ウェスティン エグゼクティブ クラブ”の客室をご紹介します。エレベーターホールから期待が高まってきますね。

2165号室/グランドデラックス(約42㎡)

客室ドアを開けるとバスルームサイドの壁が自動点灯。真っ暗な部屋に入るのが苦手な方も気持ちよくお部屋に入れます。バスルーム前を通った奥がメインルームです。
メインルームはこんなに広々!シンプルモダンなインテリアで統一されたワイドな客室です。また、プラズマTV/DVDも用意されています。
デスクは客室ドアの方向に面していますが、随分奥行きがあることは感じ取っていただけるでしょう。

デスクは客室ドアの方向に面していますが、随分奥行きがあることは感じ取っていただけるでしょう。

デスク脇のサイドボードにミニバーやポットなどが収納されています。

デスク脇のサイドボードにミニバーやポットなどが収納されています。

さて、気になるバスルームですが、まず入り口ドアはスライディング式…。
その奥には他よりさらに広いスペースでのバスルーム!右手にクローゼット、左手にシャワーブース&トイレブースが設置されています。
奥には浦東サイドの景色が眺められる窓際に置かれたバスタブが! スプーン型の浴槽の足元にはブルーライトが付いています。眼下にはレトロな街並みの先に近代的なテレビ塔。夜のバスタイムが楽しみですね。 奥には浦東サイドの景色が眺められる窓際に置かれたバスタブが! スプーン型の浴槽の足元にはブルーライトが付いています。眼下にはレトロな街並みの先に近代的なテレビ塔。夜のバスタイムが楽しみですね。

奥には浦東サイドの景色が眺められる窓際に置かれたバスタブが! スプーン型の浴槽の足元にはブルーライトが付いています。眼下にはレトロな街並みの先に近代的なテレビ塔。夜のバスタイムが楽しみですね。

さらに、まるで高級スパのようなアメニティコンテナも用意されています。バスアメニティは通常客室のものに加え、ASHFORD&HALLのカモミール入りボディケア用品が揃っています。
クローゼット内には、バスローブの他にも浴衣を好む日本人のためにデザインされたワッフル地ローブも準備されていました。

【客室共通備品】
各部屋、TV/電話/冷蔵庫/無料ミネラルウォーター/ティーセット/ミニバー/ポット/スリッパ/バスローブ/アイロン/傘/目覚まし時計/セーフティーボックス/インターネット設備が完備されています。
【浴室共通備品】
各部屋、石鹸/歯ブラシ/シャンプー/コンディショナー/シャワージェル/ボディミルク/コーム/綿棒/コットン/シャワーキャップ/ソーイングセット/ドライヤー/体重計などが用意されています。

■ ホテル内付帯施設

【1階】

◎ インターナショナルビュッフェ 「The Stage」
営業時間 6:00~深夜0:00
オープンキッチンスタイルでのインターナショナルビュッフェやアラカルトが楽しめるレストラン。デザートも豊富です!

◎ ラウンジ 「HEAVENLIES」  
営業時間 7:00~深夜0:00<日~木>、~深夜1:00<金、土>
ホテルの中央吹き抜け部分に位置するラウンジでは、開放的な雰囲気の中でコーヒータイムやカクテルタイムが過ごせます。

◎ニューヨークスタイル デリ 「TREATS」  
営業時間 7:00~21:00
デニッシュ、ケーキ、サンドウィッチの他、自家製チョコレートや各種ワインが販売されています。なお、19:00以降はデニッシュ類が50%オフになります。

◎ ショッピングエリア
「TREATS」 の脇にはギフトショップ<7:00~22:00>、カスタムテイラー<8:30~22:00>、エアチケットサービス<8:00~20:00>、シガーショップ<10:00~21:00>などのショップがある他、ATMも設置されています。

【2階】

◎ イタリアンレストラン 「PREGO」
 
営業時間 11:30~23:00
オープンキッチンを脇に備え、イタリアの家庭料理が楽しめるレストラン&バーです。また、10人~最大80人までで利用できるパーティールームも用意されています。

◎バー 「Niche」
営業時間 17:00~深夜1:00<月~木>
       17:00~深夜2:00<金、土>
       11:30~深夜1:00<日>
ビールにカクテルやワイン、そしてシガーなども楽しめるラウンジバー。ジャズのライブ演奏も行われます。

【3階】

◎ダイヤモンドボールルーム   
約700㎡とホテル内で最大規模のファンクションルーム「ダイヤモンドボールルーム」の他、2~3階には約30~230㎡前後の広さで多数のマルチファンクションルーム、会議室が用意されています。

◎ビジネスセンター 
営業時間 7:00~深夜0:00<月~金>、8:00~21:00<土日>
コピー、ファックス、インターネットの利用、その他会議室も利用できます。

◎ フィットネス 「WESTIN WORKOUT」 
営業時間 6:00~深夜0:00
各種最新のジム設備が整っているほか、屋内プールも利用できます。

◎ スパ 「BANYAN TREE SPA」  
営業時間 10:00~深夜0:00
www.banyantreespa.com
世界中にファンを持つ高級スパ「バンヤン ツリー スパ」の上海サロン。天然素材を使うことでも評判のスパですが、それに加え上海では東洋医学の“陰陽五行説”をテーマにしたトリートメントを行えるのが特徴。インテリアも陰陽五行の5元素「土、金、水、木、火」をテーマに、それぞれ趣の異なった贅沢なリラクゼーションルームが広がります。

◎ジュースバー 「BLISS」  
営業時間 6:00~深夜0:00
フィットネスでのワークアウトやスパの後の利用したいジュースバー。フルーツジュースやヘルシードリンクと軽食がオーダーできます。

【5階】

◎ レストラン 「EEST The Crystal Garden」  
営業時間 11:30~14:30、17:30~22:30
正面バーカウンターの奥には寿司、中華、タイ料理、鉄板焼のオープンキッチンが広がる明るいレストランです。

~エグゼクティブクラブ ラウンジ~ (グランドタワー5階)
エグゼクティブ クラブ ルームに宿泊の方は、グランドタワー5階にあるエグゼクティブクラブ ラウンジが利用できます。毎日6:00~10:30(週末は~11:00)の時間帯でアラカルト&ビュッフェの朝食サービス、17:30~19:30のハッピーアワーサービスがある他、こちらのPC/ビジネスデスクや会議室(2時間まで無料)が利用できます。

■ 周辺情報

◎ 外灘(バンド)  
黄浦江岸に欧風の歴史建築が並び、かつて上海が魔都と呼ばれた1930年代のクラシカルな面影を色濃く残す外灘(バンド)エリア。数年前から、これら歴史建築の内部を改装したゴージャスな商業施設が続々とオープンし、高級ブランドのフラッグショップ、有名レストランやバーの数々が集まっています。ホテルから徒歩圏内でアクセスできるのも魅力!
ちなみに、時計台の右奥に見える王冠頭の建物がウェスティン上海です。
◎ コンビニエンスストア  
河南中路×広東路の交差点角にファミリーマートがあります。
ホテル正面出口を出てすぐ右手。

記事登録日:2008-01-24

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-01-24

スポット更新日:2019-09-16

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供