スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

2月の上海 【2017年】

春節シーズン真っただ中! 寒さ対策をしっかりして街歩きを楽しもう。

こんにちは、上海ナビです。
春節期間の後半からスタートする今年の2月。街のなかはまだまだお正月ムードでいっぱいです。豫園商城では中旬ごろまでランタンフェスタを開催。ほか、「古猗園」「酔白池」など、市内郊外の庭園でも春節を祝うイベントが開催されています。また、今年は春節が1月中と早かったため、春の到来も早いのかもしれません。下旬には梅、スイセンなど早春の花を眺めながらの街歩きも楽しめます。
2月の上海の風景です。
お正月食材

お正月食材

上海ディズニーも春節イベント開催中

上海ディズニーも春節イベント開催中

温めた紹興酒がおいしい季節

温めた紹興酒がおいしい季節

寒そう〜

寒そう〜

下旬は暖かくなるかも

下旬は暖かくなるかも

朝ご飯のお勧めカフェが増えてます

朝ご飯のお勧めカフェが増えてます

カレンダー編

1/27〜2/2 春節期間(旧正月連休)
先月から続く春節の連休は2日まで続きます。駅、空港などはUターンラッシュが予想されますのでご注意を。特に空港はイミグレーションや手荷物検査が混み合う可能性があります。出発3時間前集合を提唱している航空会社もあるのでご注意を。
2/11(土) 元宵節
豫園商城ではランタンフェスタを開催。家族みんなで湯圓(餡入りのゆでたお団子)を食べる日です。湯圓の専門店や伝統的なレストランなどが混雑することがあります。
2/14(火) 情人節(バレンタインデー)
中国では、男性が女性に花束を贈る日。チョコレートを関連づけるイベントも増えてきました。レストランなどでは、お店側が利用カップルにチョコをプレゼントしてくれる場合があります。

お天気・気候編

マイナスを記録する日、小雪が舞う日もあるかもしれません。前半は一年でもっとも寒い時期なので、ダウンジャケット、ニット帽、手袋などでしっかり防寒を。後半は春らしい陽気の日が増えてきます。

<平均気温>
初旬 5℃  中旬 6℃  下旬 7℃
<最高気温—最低気温>
初旬 2-7℃  中旬 3-10℃  下旬 4-11℃
<平均降水量>
初旬 2.5mm  中旬 2.1mm  下旬 1.8mm

2月のエンタメ情報

※主催者側の都合により中止になる場合があります。

小野リサ
2017バレンタインコンサート

会場:上海大舞台
日時:2017年2月14日 19:30〜
TECHINAツアー2017
PERIPHERY/ABSTRACTS

会場:浅水湾文化芸術中心
日時:2017年2月16日 20:30〜
ニッキー・ロメロin上海
会場:M2(香港広場南座4階)
日時:2017年2月18日 開場20:00〜(スタートは深夜)
May’n
2017アジアツアー

会場:浅水湾文化芸術中心
日時:2017年2月19日 19:00〜
そのほかのお勧めイベントはこちら。アートイベントが目白押しです!

2月の上海最新情報

個性派美術館が続々オープン

個性派美術館が続々オープン

<最近オープンした注目スポット>
2016年末にまたまた新たなアートスポットが2カ所オープン。一つは、上海の現代アートを語る上では欠かせないギャラリー「香格納画廊」。「M50」から西岸エリアに移転し、リニューアルオープンしています。もう一つは、浦東側の黄浦江沿いに登場した「芸倉美術館」。同美術館では、4月まで日本のホラー漫画家・伊藤潤二展を開催中です。どちらの美術館も、今後ユニークな企画展がたくさん開催されそう。ナビも定期的にチェックしていきたいと思います。
上海の現代アートを知るならまずは「香格納画廊」へ 上海の現代アートを知るならまずは「香格納画廊」へ

上海の現代アートを知るならまずは「香格納画廊」へ

「藝倉美術館」は建築デザインも見どころ。ナビが訪れた日は、イタリア人画家によるフレスコ画の実演が行なわれてました 「藝倉美術館」は建築デザインも見どころ。ナビが訪れた日は、イタリア人画家によるフレスコ画の実演が行なわれてました

「藝倉美術館」は建築デザインも見どころ。ナビが訪れた日は、イタリア人画家によるフレスコ画の実演が行なわれてました

キャッシュレスの時代へ突入!?

キャッシュレスの時代へ突入!?

<上海の流行りもの>
先日、某有名レストランでの支払い時、「支付宝? 刷卡?」と聞かれました。「お支払いはアリペイのアプリでしょうか、カードでしょうか」の意味です。つい最近までは、「現金? 刷卡?(現金ですか? カードですか?)」だったハズ! 既に上海では現金を持ち歩いている人は少数派!? 支払いアプリの利用率は過半数を超えているようです。在住日本人でも「現金? 最近持ってないね」なんていう人が増えてきました。ナビはまだ現金派ですが、アプリ派に切り替えるべきときがそろそろ来るのかも……。
流行りものをもう一つ。昨年末から今年の始めにかけて、市内の一等地にキャラクターショップが増加中です。新天地に登場したのはくまモン公式の「kuma cafe」。淮海中路のキャスキッドソン跡地にはLINEのキャラクターショップ「LINE FRIENDS」。思南路にはキティちゃんのオフィシャル火鍋店が! 『上海ナビ』の読者の皆さん的には「上海に来てまで?」という感じだと思うので詳しく取材することは今後もないと思いますが、街歩き中に見かけたら上海人のキャラクター好きぶりを観察してみてください。
新天地に巨大くまモンショップが! 人気ぶりが伺えます

新天地に巨大くまモンショップが! 人気ぶりが伺えます

休日は行列も。ナビが日本人旅行者に必ず聞かれる質問は、「LINEつながらないのに何でお店が?」

休日は行列も。ナビが日本人旅行者に必ず聞かれる質問は、「LINEつながらないのに何でお店が?」

キティちゃんの火鍋専門店。なぜ火鍋? ここはナビも一度行ってみたいかも

キティちゃんの火鍋専門店。なぜ火鍋? ここはナビも一度行ってみたいかも

2月のピックアップグルメ

激辛×トマト火鍋
上海の冬の味覚といえば火鍋。最近はひと口に「火鍋」とまとめられないほどさまざまな種類が出てきていますが、旅行者の皆さんにはやはり鍋が半分に分かれたオーソドックスな四川風火鍋が人気のようです。なかでも話題なのは「陸派・巴倒燙火鍋」のトマト火鍋。片側が四川風激辛スープ、もう片側は辛くないトマトスープです。日本人利用率の高いホテル近くのお店で、しかも深夜まで営業しているので、ぜひ試しに出かけてみてください。

いかがでしたか? 上海はまだまだ寒い日が続きます。気温よりも寒く感じる上海。しかも、ローカル食堂や地方の街は暖房を効かせていないお店もあります。「寒さは日本と同じくらいかも」などと油断せず、防寒対策は忘れずにしてきてくださいね。
以上、上海ナビがお伝えしました。 



上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2017-01-26

ページTOPへ▲

その他の記事を見る