上海虹橋国際空港 第2エアターミナル

SHANGHAI HONGQIAO INTERNATIONAL AIRPORT T2上海虹桥国际机场 2号航站楼

閉店・移転、情報の修正などの報告

中国の国内線が発着する大型エアポート。西側には鉄道駅、東側には羽田線発着の第1ターミナルを併設。

こんにちは、上海ナビです。
上海市内には二つの大型空港「上海浦東国際空港」と「上海虹橋国際空港」があります。でも、「上海虹橋国際空港」に関しては、第1エアターミナルしか紹介されていないことが多いんですよね。日本からの便が就航しているのは第1ターミナルだけという理由なんですが、でも「第2ターミナルから国内線に乗りたい」「間違って第2ターミナルに到着しちゃったけど、どうやって移動しよう!?」という方もいるはず。というわけで今回は、虹橋空港の第2ターミナルを詳しくご紹介します!

「上海虹橋国際空港 第2エアターミナル」基本情報

利用前にぜひ知っておいていただきたいのは、同じ「上海虹橋国際空港」でも第1ターミナルと第2ターミナルの間が離れているということ。市内のもう一つの空港「上海浦東国際空港」は、第1と第2のターミナル間は連絡通路を歩けば早足で5分ほどなので、一つの記事内で紹介しています。でも、虹橋空港のほうは徒歩でのターミナル間移動はできませんし、利用する客層も違うので記事を二つに分けています。
それと、この虹橋空港周辺は「虹橋ハブ」とも呼ばれる交通の要所になっています。鉄道の駅と空港がつながった巨大複合ターミナルなのです。地図で見るとこんな感じ。

「上海虹橋国際空港 第2エアターミナル」へ行こう

黄緑の線が2号線、薄紫が10号線です

黄緑の線が2号線、薄紫が10号線です

「上海虹橋国際空港 第2エアターミナル」の最寄り駅は、地下鉄2、10号線「虹橋2号航站楼」駅。注意が必要なのは、2号線の乗り場と10号線の乗り場が離れていて改札も違うこと(フロアは同じです)。乗り換える場合は一度改札を出て、また改札を入ることになります。ここから地下鉄に乗る場合は、何号線の改札なのかよく確認を。一度改札を入ってしまうと出るのがなかなかに面倒です。
2号線改札

2号線改札

10号線改札

10号線改札

間違えないよう案内板をよく見て!

間違えないよう案内板をよく見て!

始発と終電の時間です

始発と終電の時間です


<そのほかのアクセス>
「上海虹橋国際空港 第2エアターミナル」は空港間移動がやや複雑な空港です。間違って到着してしまった場合や、乗り継ぎが必要な場合は以下の移動パターンをご参考に。各乗り場については、下のフロアごとの紹介部分を参照して下さい。
浦東国際空港⇔虹橋国際空港第2ターミナルの乗り継ぎ移動
※浦東の国際線から虹橋空港の国内線に乗り換える場合など

①地下鉄2号線「浦東国際機場」駅⇔「虹橋2号航站楼」駅。乗換えなしで行けます。急ぐ場合は「浦東国際機場」駅から「龍陽路」駅の区間をリニアモーターカーに。
②エアポートバス「機場一線」が直通で結んでいます。「上海虹橋国際空港 第2エアターミナル」の「機場一線」乗り場は、空港ビル1階「2号候車室」。
※浦東国際空港側の乗り場、「機場一線」の発着時刻、運行間隔、運賃などについては以下の記事をご覧下さい。
☆虹橋国際空港第2ターミナル⇔虹橋国際空港第1ターミナル
※目的地は第1ターミナルだったのに間違えて第2ターミナルに到着してしまった場合、第2ターミナルからエアポートバス「機場一線」で浦東空港に行きたい場合、第1ターミナルに到着したが地下鉄2号線に乗りたい場合など(第1ターミナルからは浦東国際空港行きのバス、地下鉄2号線は出ていません)

①地下鉄10号線「虹橋2号航站楼」駅⇔「虹橋1号航站楼」駅。ひと駅です。外を歩いて行くことはできません(高架道路しかないため)。
②「穿梭巴士(シャトルバス)」が約30分に一本(料金10元、所要時間20分)運行。ただし、時間、料金、乗り場のわかりやすさなどを考慮すると地下鉄での移動がお勧め。
虹橋⇔浦東の乗り継ぎ、虹橋⇔市内へ、バスや地下鉄で自力移動が無理そうな場合は、便利なチャーター車やトランジットツアーを利用してみて下さい。

「上海虹橋国際空港 第2エアターミナル」の中を歩いてみよう

掲示してある見取り図がわかりにくい!

掲示してある見取り図がわかりにくい!

浦東国際空港と虹橋空港第1ターミナルはわかりやすくシンプルな構造の空港ですが、ここ第2ターミナルはなかなかに複雑でわかりにくい空港です。ざっとくまなく歩いてみたナビですが、「これ、どうやってまとめようかなぁ」と悩んでしまったほど。構内に貼ってある見取り図も、方向感覚や地図読み能力はあるほうだと自負しているナビでも、2度見3度見してしまうわかりにくさ。整理しつつ、地下1階からご紹介していきます!

地下1階:地下鉄乗り場、上海虹橋駅へのコンコース
こちらは10号線のホームです。ここから2号線に行くには改札を出る必要があります

こちらは10号線のホームです。ここから2号線に行くには改札を出る必要があります

まず、先ほどご紹介したように、地下鉄2号線(フロア北側)、地下鉄10号線(フロア南側)の乗り場が別々の改札で配置されています。
この2路線の地下鉄乗り場の真ん中には丸い吹き抜けがあります。ここにあるエスカレーターで3階まで上がると出発フロアに到着します。この「丸い吹き抜け」エリア、この後も説明のポイントとして出てきますので、「地下鉄乗り場に近い=丸い吹き抜けエリア」とぼんやり覚えておいて下さい。
丸い吹き抜けエリアです 丸い吹き抜けエリアです

丸い吹き抜けエリアです

この表示方向、突き当たりまで歩くと「上海虹橋駅」に入ります

この表示方向、突き当たりまで歩くと「上海虹橋駅」に入ります

フロアの西側へ数100m歩くと、「上海虹橋駅」に入ります。「飛行機⇔列車/高速鉄道」の移動をする方はこちらへ。案内板が「上海虹橋駅(上海虹橋火車站)」という正式名称ではなく「火車(列車)」とだけ書かれているのがまたわかりにくい……。
フロアを東方向へ突き当たりまで歩くと……

フロアを東方向へ突き当たりまで歩くと……

フロアの東側、上海虹橋駅方向とは逆の方向へ歩くと、突き当たりにファミリーマートがあります。その脇にあるエスカレーターに乗ると、2階到着フロア、3階出発フロアへ行けます。このエスカレーターが空港のメインビルへの入り口になります。先ほどの丸い吹き抜けエリアのエスカレーターでも出発フロアへ行けますが、こちら側から空港に入る方がよりチェックインカウンターやレストラン街に近いメインエリアに行くことができます。
「2号航站楼(第2ターミナル)」入り口

「2号航站楼(第2ターミナル)」入り口

入るとファミリーマート

入るとファミリーマート

左手に到着、発着フロアへのエスカレーター

左手に到着、発着フロアへのエスカレーター


1階:到着フロア、シャトルバス乗り場、夜間運行バス乗り場、タクシー乗り場
到着フロア。中国の地方都市から飛行機で到着した場合はここに出ます

到着フロア。中国の地方都市から飛行機で到着した場合はここに出ます

到着フロアは1階にあります。出て右手(西側)には中華ファストフード「永和大王」、左端(東側)にはケンタッキーがあります。ほか、宿泊案内カウンター、落とし物や荷物預かりのカウンターがあります。
出て右手突き当たりに永和大王

出て右手突き当たりに永和大王

左手突き当たりにはケンタッキー

左手突き当たりにはケンタッキー

出てすぐ右手に手荷物預かりなどのサービスカウンター

出てすぐ右手に手荷物預かりなどのサービスカウンター

出て正面にホテル予約などのサービスカウンター

出て正面にホテル予約などのサービスカウンター

タクシー、シャトルバス利用の場合はこの出口を出ます

タクシー、シャトルバス利用の場合はこの出口を出ます

出口を出てみましょう。
右手に進み、しばらく歩くと先ほどご紹介した第1ターミナル行きのシャトルバス乗り場、夜21時半以降に運行する人民広場行きのバス「夜宵巴士」の乗り場があります。利用率が少ないからか人はいませんでした。
出て右手へずーっと進むと

出て右手へずーっと進むと

ぽつんとバス乗り場があります

ぽつんとバス乗り場があります

タクシー乗り場があります

タクシー乗り場があります

出口を出て左手にずっと進むとタクシー乗り場があります。

2階:路線バス乗り場、エアポートバス乗り場

1階のバス乗り場は第1ターミナル行きと深夜運行バスの乗り場、2階は路線バスと浦東空港行きのエアポートバス乗り場があります(この辺も複雑!)。市内や、浦東空港へバスで行きたい方は、到着後エスカレーターで2階へ上がって下さい。
出迎えデッキ

出迎えデッキ

2階には、人探しに便利な到着フロアを見渡せるデッキがあります。
この出口を出て……

この出口を出て……

このデッキのところから「公共巴士(路線バス)」「機場専線(エアポートバス)」の表示がある出口を出て、長ーいコンコースを進むと、地下1階でご紹介した「丸い吹き抜けエリア」に出ます。吹き抜けを囲むように2ヵ所のバス待合室があるので、自分が乗るバスの乗り場を探します。
このコンコースをずーっと進むと、

このコンコースをずーっと進むと、

バス乗り場と

バス乗り場と

待合室があります

待合室があります

浦東空港へバスで行くならこの待合室へ

浦東空港へバスで行くならこの待合室へ

利用率の高い浦東空港行きの「機場一線」は2号候車室から出発します。
この電光掲示板がある、

この電光掲示板がある、

この出口から、

この出口から、

このバスに乗ります

このバスに乗ります


3階:出発フロア、レストラン
タクシーやチャーター車、浦東空港からのバス「機場一線」で「上海虹橋国際空港 第2エアターミナル」を目指した場合は、ここ3階の降車エリアで降ろされます。ここから入るとすぐチェックインカウンターが並ぶフロアに出ます。
※降車エリアでタクシーを拾うことはできません。
タクシーなどで第2ターミナルを目指すとここに到着

タクシーなどで第2ターミナルを目指すとここに到着

入り口を入ると出発フロアがあります

入り口を入ると出発フロアがあります

チェックインカウンターはA〜Fの6ヵ所。自分が乗る航空会社のカウンターでチェックインします。
就航している航空会社と、チェックインカウンターの表示

就航している航空会社と、チェックインカウンターの表示

チェックインカウンターの様子。アルファベットはカウンター上に緑で表示

チェックインカウンターの様子。アルファベットはカウンター上に緑で表示

チェックインカウンターのCとDの間、AとBの間に搭乗口への入り口があります。
搭乗口への入り口

搭乗口への入り口

セキュリティチェック入り口

セキュリティチェック入り口

チェックインカウンターBとCの間にはVIP用ウエイティングルームがあります。
チェックインカウンターA付近にはコスタコーヒー、D付近にはスターバックスがあります。間違わない待ち合わせ場所として利用価値あり。
A付近にコスタ

A付近にコスタ

D付近にスタバ

D付近にスタバ

ほか、同フロアにあるレストランや土産物店を見てみましょう。
いちばん人気の茶餐廳「龍記」

いちばん人気の茶餐廳「龍記」

マクドナルド

マクドナルド

サブウェイ

サブウェイ

土産物店

土産物店

ベーカリー

ベーカリー

ディズニーショップ

ディズニーショップ

フロアにホテルが直結しています

フロアにホテルが直結しています

このフロアには、「上海虹橋エアポートホテル(上海中航泊悦酒店)」が直結しています。ロビーは待ち合わせにも使えるかも。
外観はこんな感じ

外観はこんな感じ

広くて快適なロビーがあります

広くて快適なロビーがあります


閑散とした4階

閑散とした4階

4階:レストラン

出発フロアのエスカレーターで4階へ上がると、飲食店が点在するフロアがあります。テナントが入っていない場所も多く、レストランも人気店はないようで閑散とした雰囲気。
水餃子屋さん

水餃子屋さん

麺専門店

麺専門店

茶餐廳

茶餐廳

そのほかのお役立ち情報

お役立ち施設
空港の各階に1〜3ヵ所のインフォメーションカウンターが設置されています(中国語、英語のみ)。トイレや銀行、ATMも各階のわかりやすい場所に複数見つかりました。
インフォメーション

インフォメーション

銀行

銀行

トイレ

トイレ

これがない!
案内板をじっくり見ながらくまなく歩いても見つからなかったのは、郵便関連(ポスト、切手販売等)、Wi-Fiサービスなど(2014年8月現在)。

いかがでしたか? 空港内をいろいろ歩いてみたナビですが、意外だったのは日本人グループにけっこう遭遇したこと。日本からの直行便がない都市への出張や旅行にはけっこう利用されている空港なんですね。ナビも出発時間を伝える電光掲示板で、麗江、フフホト、ラサなどの行き先地名を見ながら「中国国内の秘境への旅もいいな〜」と思ってしまいました。駅にも直結しているので、この空港を拠点にすれば列車とセットの旅も楽しめますよ。
以上、上海ナビがお伝えしました。

記事登録日:2014-08-25

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2014-08-25

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

上海虹橋国際空港 第1エアターミナル

上海虹橋国際空港 第1エアターミナル

羽田便利用者はお出かけ前に要チェック! 市街地へのアクセスが便利な西郊外の国際空港。